クレジットカード会社から滞納している借金の取り立てを無視し続けるまで残り1日

 

 なぜだろう。

 

 一応、支払わなければならない借金はすべて一か月分支払っている。

 

 そのはずなのに...

 

 12月3日と12月4日に支払わなければならない分を未だに支払えていない。

 

 支払期限から一週間ほどが経った今、最低でも1日に3回は電話が鳴っている(バイブ)。鳴っていると言っても全部仕事中だから電話なんて取れないし、仕事中のときにしか電話が来ないのもなんだか不思議な現象だ。

 

 カード会社からの借金の取り立てに関しては、ゆうちょの時を思い出す。

www.irukasan.com

 

 一番嫌なのは会社に電話が来ること。

 以前にいろいろなカード会社の借金を滞納していたときには、勤め先が前の会社だったので電話は自分の携帯にしか来なかったから良かった。けれど、今は僕の勤め先の電話番号はどのカード会社も知っているので借金の返済が少しでも遅れれば会社に電話が来るときもある。

 

 今、滞納しているカード会社からは今まで電話が会社に来たことはない。けれど、そのうち必ず電話はされると思う。会社に電話が来ないか不安になりながら最近は過ごしていたけれど、明日が終われば金曜日にはボーナスが入って支払いをすることが出来る。

 

 金曜日でやっと滞納が終わるんだと思うと少しホッとした気持ちにさせられる。

 

 

 

 

 

人生で初めて借金をした時の話

 

 どうも、なっつです。

 

 急に気温が下がり、寒い時期が本格的に始まったことを最近は実感しています。寒いとどうしても朝起きられなくて会社に間に合うギリギリの電車に乗って慌ただしい朝を過ごしています。

 

 「寒いから会社に行きたくない!!」そんな気持ちがものすごいあるけれど、そう思えるだけ幸せなことなのかもしれないと最近は思います。

 

 24歳の時に僕は人生で初めて同棲生活をしました。しかし、それと同時に僕は人生で初めて借金をしました。

 

 借金を生活費に変えていた頃はあまり気にしなくなっていましたが、初めて借金をするときには「あぁ..どうしよう。同棲生活をしたいという彼女の気持ちをなんとか叶えてあげたい。けれど、借金をするのはどうなのだろうか...」と借金に対して抵抗感がものすごいありました。

 

 大げさに言ってしまえば、犯罪を犯そうとしているような気分だった。

  

 そう思っていたけれど、同棲生活が出来ないことで彼女に嫌われたくなかった僕は「よし!借りられるかどうかわからないけれど申し込んでみよう!!」そう思って初めて消費者金融にインタネットで申し込みをした。

 申し込みボタンを押す時、手が震えていたのを今でも覚えている。

 

 後日、借りられることになって正式に契約をした。その日のうちに30万円をATMから引き出した。不思議な気持ちというかなんとも言えない気持ちになった。残業をどれだけしても、スロットでどれだけ勝ったとしても30万円がこんな簡単に自分の手元に来ることは有り得ないから現実味がなかった。

 

 その借りた30万円は同棲生活で使う家具を購入したり、賃貸契約をしたことであっという間に消えた。

 価値のあるものにお金を使った。それでも違和感しかなく、「同棲生活をして嬉しい」というより「ついに借金をしてしまった」という罪悪感のほうが大きかった。

 

 不思議なもので、あれだけ借金に対して「良くない」というイメージがあったのにそれからはお金が必要なときは借りられる場所からお金を借りた。

 

 「一度〇〇をする人はまた〇〇をする」

 

 そんな言葉を聞くけれど、今になって考えれば僕がそれにものすごく当てはまっていたのだと思う。

 

 それに同棲生活をした後も借金をし続けれなければ続けられなかったことを考えると、借金をしてもしなくても同棲生活を上手くやっていくことは出来なかったことがわかる。そう思うと僕が借金をした意味を考えると虚しい気持ちになってくる。

 

 

 そして、借金をしてから一番記憶に残っていることがある。

 母が同棲生活で実家を出る僕に対して「借金だけはしてはいけない」言った。けれど、その時はすでに借金をしていてとても心が痛くなり、罪悪感があったのをはっきりと覚えている。

 

 

 人生で初めて借金をしてからのことを少し振り返りたくなったいつも通りの朝でした。

 

もうこんな借金生活なんて抜け出したい。

 

 何をするにしても支払いのことを考えたないといけない。

 

 どこに出かけても、遊びに行っても、何かを買うにしても、何かが壊れても、体のどこかが壊れてきていても。

 

 借金

 

 これがいつも頭の中にある。

 

  「借金借金借金借金借金借金借金」

 

 頭から絶対に離れない。

 

 最近、そんな生活が本当に嫌になった。

 

 なんでこんなに「借金」っていうワードに頭の中を支配されないといけないのかと思っただけで頭が狂いそうになる。

 

 同棲生活で初めて借金をした30万円。

 それから他に借金をしなければ、30万円で終わっていたのにってものすごい後悔をしている。

 

 早くこんな地獄みたいな借金生活から抜け出したい。

 

 精神的に耐えられなくなってきた。

 

借金を返せなくなるから車検を受けないでいいやと思ってたけれど

 

 人生初めての車検を来年の1月に迎える事になる。

 けれど、借金が返済出来なくなるから車検を受けない事にしていました。

 

 「車検は高い!!」

 「10万円は必要!」

 

 そんな言葉をよく聞いていたので10万なんて払えるわけないと思ったので車検は受けないで、余裕の出来た時に受ける事にしました。

 

 しかし、最近になって車検に必要な金額が書かれた手紙が届きました。

 

 約45000円

 

 想像していた金額よりも安かったので驚きました。

 

 45000円くらいなら無理をすれば払えない金額ではないです。

 逆に車検の切れた車を持って行ってもらう時に費用がかかるので、車検は受けておいた方がいいなと思いました。

 

 そろそろ体力的に辛くなって来たけれど、今月の残業をもう少し頑張れば車検を受けれるからもう少し頑張ってみます。

今月も普通に借金の返済をするけれど、滞納している国民年金をどうするか。

 

  無職だった時に国民年金を滞納し続けたら

 今月も普通に借金の返済をしていく。

 

 やっと給料が入ったと思えば、借金の返済でお金がどんどん減っていく。

 

 最近は債務整理とか自己破産をしたほうが良いのではないかと思ってきた。

 

 

 

 ーーいやいや、まだ降参はしないってば。

 

 

 今月の手取りは21万3千円だったーー個人的にはいつもが少ないので多いと思っている。

 

 税金さえ取られていなければ約26万円も貰えていた。

 

 そして気が付けばもう9万円しか残っていないし、まだまだ借金の返済でお金が減る。

 

 計算だと1万3000円しか残らない。

 

この金額が多いのか少ないのかは人それぞれなのだろうと思う。スロットをやっていて金銭感覚がおかしいからなのかもしれないけれど、僕は物凄く少ないと思う。

 

 会社で許されるギリギリの残業時間を使ってやっと1万円が残ると考えると税金に恨みしか出てこない。

 

 そもそも税金ってなんで毎回給料からすぐに引かれるのだろうか。

 借金とかあって、支払いう余裕がない人は余裕が出来た時に今まで払わなかった分を分割して支払っていくじゃダメなのだろうか。

 とても疑問に思う。

 というかそうしてくれよ。

 

 だってね?

 

 税金引かれていなければ5万円も残っていたんですよ。

 

 5万円もあればプロミスの借金を残り3万円にまで減らせるし、2ヶ月あればゼロどころか2万円も残るのだからとても税金には苦しめられているよなって思う。

 

 無職だった時から国民年金を滞納し続けたら...

   そもそも国民年金を支払わなければならないルールを知らず、何度か手紙が家に来てから知ったのだけれど....f:id:pprp:20181204075525j:image

 

 手紙が来たので数ヶ月前に「まとめて支払うのは無理だから、分割にしてくれ」と電話したら1ヶ月分で分けてくれた。

 

 1ヶ月分はなんとか支払ったけれど、正直に言って今そんなものを支払っている余裕なんてない。

 

 「将来、年金が貰えなくなるかもしれません」

  

なんて書かれた手紙も来たことがあるけれど、今月平和に過ごせるかがどうかの生活をしている人が「将来の為に支払わなきゃ!」だなんて思ってそちらを優先するわけがない。というか優先にする余裕なんて本当に無い。

 

 ただ、手紙に書いてある通り「差し押さえするぞ」との脅しが来ているので近々払わなければならない。

 来年の1月には車検があり、その数カ月後には自動車税がまた来る。

 

 「借金だけ返済していればいい」だなんて思っていた頃の自分はものすごい甘い考えを持っていたんだなと反省させられる。

 

 今年も残り数日しか無いけれど、残業とブログでなんとか滞納している税金車検が支払えるようにがんばります!

借金を遅れて支払う日々。車検なんてやっていられない。

 

 どうも、なっつです。

 

 今現在、去年のように借金を数ヶ月滞納することはなくなりました。

 それでも借金を遅れて支払っている現状は変わりません。

 

 例えるならレイクですかね。

 

 僕が返済しないといけない期日は毎月27日です。しかし、その頃にはお金を持っていないので支払う事が出来ません。

だから月末の給料日までレイクへの返済はよく遅れています。

 他にも車のローンだったり、借金以外だと携帯代も遅れて支払っています。

 

 携帯代なんて特に1ヶ月遅れで支払っているので回線を止められては、回線が復活して先月の携帯代を催促される流れが繰り返されています。

f:id:pprp:20181129074443j:image

 

 借金を上手く返済していくには、借金を遅れて支払わなくてもいい状態にしないといけない。

 

 ただ、なんでしょうか。

借金を抱えて返済する日々を過ごすようになってから、お金に困っている時に限って余計な出費(特に税金)が発生するようになった気がする。

 税金を支払っていたら借金を返済出来なくなるのにまだ、支払い催促が何度も来た国民年金の支払いが3回分残っている。そして来年には車検がある。

 そんな余裕はないので完全にスルーする気だ。

 

 

借金を滞納しすぎたせいでカードローンの審査に通らなかった。

 

 どうもです。なっつです。

 

 最近、気になっていたことがありました。

 

「借金を滞納することが多い僕がお金を借りることが出来るのか?」

 

  そう思い、三連休中にとりあえずオリコに申し込んだ。

 申請する限度額の最小が30万円しかなかったのでそれを選んだ。

 

 月曜日の仕事終わりに携帯を確認するとオリコからメールが届いていた。

f:id:pprp:20181127080335j:image

 

  結果はどうだったんだろうなって下の方に記載されているURLに飛ぶと...

f:id:pprp:20181127081626j:image

 

 

 やっぱりダメでした(笑)

 

 少しの期間でも借金を滞納することが今であるのでそのせいかと思います。

 他の場所で申し込みをしたら、何かの間違えでお金を借りることが出来るのかもしれません。    

 けれど、一般的にはもう信用が無くなっているんだなって実感しました。