HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

借金を滞納していてもギャンプルを辞められない理由

 

 今では借金を滞納していませんが、借金を滞納していた時は他の記事に書いてある通り、僕は普通にギャンプルをしていましたーー貯金、というか手持ちのお金すべてを使って。

 

 他の記事を読めばわかるかと思いますが、結果的にギャンプルをしたことで大金を勝ち取った訳でもなく、借金を返済する助けになった訳でもない。

 逆にギャンプルに使ったお金があれば出来たことがたくさんあったなと反省している。

 

 最近までギャンプルをしていないのは、「負けたらやらない!」と記事で約束したことやそもそも投資金すら無くなってしまったからだーーその月は支払いが何十万あるうち、所持金はたった500円。

  笑えない金額だ、会社に通うための定期券すら買えなくなったのだから。

 

 そうなるまで何故ギャンプルを辞められなかったのかと聞かれるとシンプルにこういうのかもしれないーー借金を早く返すため。

  実際のところギャンプルは楽しい(僕はスロットが好きだ)、あのギリギリの勝負をするようなドキドキ感が好きだ。ストレスの発散にもなる。だから、口ではそう言っているけれど、ただのやるためのもっともらしい言い訳を言っているだけだった。

 もしかしたら、僕はギャンプル依存症なのかもしれない。

 

 楽しいことをするだけでお金が増えるなんてこんなに嬉しいことはないだろう、お金が減ってもそんな出来事は寝たらどうでもよくなる。

 勝った時の印象ばかり残って、2万負けは3万円負けた時の感覚になる、それに比べて2万円勝った時の感覚はやればATMのようにらお金が増える感覚になるーー僕の場合は。

 

 うん、依存症だな。

 

 辞めた今でも「やりたい?」と聞かれれば、休みの日は朝から並んで行きたいよって笑顔で答えるだろう。借金が終わればまたやりだすかもしれない。

 

 結局、こうやって借金を滞納している時にわざわざ所持金を削る可能性のある、自分の好きなことをする明確で周りが納得するような理由なんて無いなとこの記事を書きながら思った。

 

 滞納している時はギャンプル以外にお金を増やす方法がないからやっている、やらないといけないのだと言っていたのだけれど、滞納が終わった今ではその行動に呆れている。

 

 状況が変わるだけで考えも言っていることもコロコロ変わってしまうのだから、他人の気持ちなんて同じ状況の人にしかわからないのだろう。

 少なくとも僕はそうだーー今の僕は借金をしてから滞納が終わるまでの僕が考えていたことを理解することなんてできないのだから。 

 

 借金が終わればまた今の考えとは違った考えになっているのがしれない。

 

 

借金があるのに仕事を辞めてもブログの収益で生活できると調子に乗った時期

 

 いつも見てくださっている方は知っているかもしれませんが、僕は今年の2月に借金があるのにもかかわらず仕事を辞めた事があります。

 その時は努力をすればなんでも上手くいくと考えていた痛い時期だったかもしれません。

 

 仕事を辞める1ヶ月前の話。

 僕はいつもどおり借金ブログと同棲生活のブログを書いていました。当時は思ったことをバンバン書くのではなく、検索流入を狙って無理やりネタを考えて書いていた時期でした――これから検索されるキーワードを予測したりしていた。

 

 この予測が的中なんてしなければ調子に乗ってしまうこともなかったのかもしれない。

www.irukasan.com

  この記事に書いてあるのだけれど、突然アクセスが増えている期間がある――たまたま予想が当たったんだ。

 アクセスが増えた時にブログの収益がいくら入ってきたのか覚えていない――これがきっかけで調子に乗ったとは確実に言える。

 毎日頑張ってアツいキーワードを考えて記事を1日に何種類か出せば同じようにPVを稼いで収益ももらえるんじゃないかと思っていた――仕事をするよりも努力次第でいくらでもお金を稼げるブログを書いていたほうがよっぽど時間の効率がいいじゃないかと。

 

 僕がそういう才能があるのであればそもそもブログを始めめて7ヶ月も経っていれば1日約5000PVくらいで驚くこともないだろうに。

 

 ブログで稼ぐから仕事を辞める――借金と同じくらいの人生最大級の大失敗だ。

 

 1月の自分に言いたい。

 

 「25000PVごときで調子に乗るなよ」

【恋愛】彼女が欲しい男性必見?!女性99人にモテなさそうな男について聞いてみた【恋人の作り方】

 

 どうもです!なっつです。

 以前、【はちゃめちゃ同棲生活】というブログを書いていたんですが、同棲生活が終わると同時にブログを辞めてしまったのですが(記事はこのブログにインポート済)、辞める直前まで下書きにあったこの記事を今回は公開させていただきました。

 女性からの目線でモテなさそうな男性がどんな人かを理解できれば、逆にその行動をしなければ、モテる男性陣の仲間入りに近づいていくのではないかと思ってやってみた企画でした。

 はじめに言っておきますが、女性99人に意見と理由を聞いたので、そのすべてをこの記事にそのまま載せてあるのでかなり読むのが大変かもしれません(´・ω・`)

 大きく3つのカテゴリに分けていますが、それでも大変です。

 目次から選んで読むか、最初から読むかは読者さんにおまかせします!

 コレをすべて読み切れば、女性の気持ちが少しでも理解できてモテるかも?!

 

 

 

 

性格に問題

 

f:id:pprp:20170929165522j:plain

 

気が利かない男性。女性に慣れていない。

 

 気が利かない男性はモテない男性の特徴だと思います。逆をいえば気が利く男性は女性慣れしていて、女性の喜ばせ方を知っていると分かるのでモテる傾向があります。
 気が利かない男性が嫌いな女性は圧倒的に多いです。例えば食事の約束をしていたのに、お店を予約してくれておらず、どこに入っても30分待ちだった時、女性は心の中で何て気が利かない男性なんだろう、自分を大切に思ってくれてないんだと思うはずです。
 気が利かないということは簡単な女性の喜ばせ方を知らないということですから、モテないんだなと直結しやすいですよね。場数を踏んでいる男性はお店の予約なんて基本中の基本だと分かっています。
 敢えて気を使わない人も同じです。女性は分かりやすい優しさが好きなのに、そんなの俺には関係ないという男性も、女性にモテない典型的なタイプだと思います。
 男性はいかに気が利くかというところがモテるモテないに大きく関わってくるので、モテたかったら気を利かせることが一番です。

 

 

ネガティブで、理屈っぽい人。短期な人。ケチな人。ギャンブル好きな人。

 

 ネガティブな人は付き合っていても、仕事の愚痴が多そうですし前向きな未来について、一緒に話し合いができなさそうだからです。

 理屈っぽい人は、相談事をしても上から目線な対応の仕方で親身に受け入れてくれそうにないからです。

 短期な人は、すぐ頭に血がのぼり物を投げつけたり暴力をふるわれそうだからです。そして、将来結婚して子供ができたときに、子供に対しても暴力等をしそうだからです。

 ケチな人は、デートをしても毎回割り勘にしたりプレゼントもなさそうだからです。そして、結婚した際も自分で使う自由なお金等にも細かくチェックされ疲れそうだからです。

 ギャンブル好きな人は、お金使いが荒く、貯蓄ができなさそうだからです。将来結婚して住宅等の高い購入をする際も、後先考えずにギャンブルにお金をつぎ込みそうだからです。そして結婚して子供ができた時も、自分のストレス発散のため家庭を省みずギャンブルに時間をさきそうだからです。

 そんな父親像を子供が抱くと、将来子供もギャンブルにはまり負の連鎖がおきそうだからです。

 

 

自分だけが可愛くて、他人や女性を思いやることができない男性

 

 異性と交際するということは、考え方も感じ方も表現も違う「異性」の言動に、合わせたり、自分の素直な気持ちを言葉にして伝えたり、という、お互いを思いやる積み重ねの作業が必要です。相手を待つ忍耐力もいるでしょう。そして、信頼関係が増してきて、この人なら大丈夫かな、という気持ちになり、やっと「お付き合いしていただけませんか。」、「はい。」というやり取りになるのだと思います。ですから自分だけを「俺が俺が…」、と表現し過ぎてしまって相手のいうことを聞かないと、押し付けがましくなるし、この人と一緒にいても退屈で、お互いに向上できることもない、と思われてしまいます。

 私は、両方が刺激を受けあって、より良い人格に向上していけるような、そんな理想的なお付き合いを目指したいと思います。思いやりの心を持っていても、異性の言動はたまに理解し難い時があります。その時、「この人は駄目だ。」と思ってしまうのか、それとも、「どうしてこういう言動になるのか、冷静に尋ねてみよう。」、と前向きに考えていけるのか、そこが問われていると思います。

 ゆとりが大切だと思います。自分の予想外のことがあったときに、自分の幅を広げていく、と思えるのか、それとも、相手を否定してしまうのか、人としての器が問われることになります。それはどんな対人関係においてもだと思います。

 

 

自分を客観視出来ていない

 

 自分を客観視出来ていないことによって、自分のレベルを知らない、もしくは認識がズレている。これは男女問わず多かれ少なかれウザいと感じる人間が多いと思う。

 身の程を知って行動すれば、それなりに自分に合う女性を引き寄せると思うが、レベルが違い過ぎる女性に対して根拠のない自信を発揮してアプローチする様は、アプローチされた女性からしても不快だし、それ以外の女性にも、あいつ自分見えてないよな。と思われるのでデメリットしかないと思う。

 また、自分を上に見過ぎるよりかは下に見過ぎてしまう方がまだましだとは思うが、下に見過ぎるのも卑屈、自虐、誘い受けっぽく感じてしまうので結局あまりよくないと思う。自分よりレベルが明らかに上の女性にアプローチする場合は、明らかに上ということを認識した上で、それに伴った態度を取っていれば、そこまでの不快感は与えないと思う。やはり自分を客観視することが出来ず、それ相応の立ち居振る舞いが出来ない男性は彼氏候補にはならないと思う。

 

 

偉そうな態度と話し方

 

 もともとの話し方なのかもしれませんが、なぜか上から目線で話してくる人いますよね。特に年下女性に対して偉そうな態度をとる人は本当に彼女が出来ないんだろうなと思います。
自分の意見が正しいと言わんばかりに話します。しかもやたらと人への文句も多くて何様のつもりだと思ってしまいます。こういう人に限って自分のミスは言い訳ばかりで認めないくせに人のミスを見つけたらこれ見よがしにチクチク言ってきます。
こういう態度を女性はしっかりと見ていて苦手だなと思ったり、腹を立てたりしています。偉そうな人は空気が読めないことが多い気がします。なぜ自信満々に誘えるのか本当に謎です。変なところで自信があるんですね。不思議です。自分で自分が分かっていないということなんだと思います。
こういうタイプの人は結婚できても離婚している人が多いです。やっぱりなと思ってしまいます。むしろなぜ結婚できたのかと不思議に思います。
お店で店員さんに横柄な態度をとる人も信じられません。もし彼女が出来たとしても偉そうな態度ばかりだと結局ダメになってしまうと思います。

 

 

優しくてイケメンでも積極性がない人

 

 私周りには顔がそんなにかっこよくなくても彼女がいて、性格も良くカッコイイのに彼女がいない人が多いです。
その彼女がいない人に共通することは、積極性がないことです。例えば告白はできれば向こうからしてほしい、連絡は自分からあまりしないなどです。
せっかくいいものを持っているのにすごくもったいないと人がとても多く感じます。
男女で大人数で遊んでも積極性がなく男子とばかり話してる人などは本当にもったいないと思います。
まだ本気の恋をしたことがないのかもしれませんが、自分からきっかけを作らない限りチャンスはやってこないのです。
それを彼らはわかっていないんだと思います。
今までそういった人たちを何人も見てきて例え彼女ができたとしても何も進展のないまま別れてしまう人も見てきました。
個人の考え方次第ですが恋愛をするには勇気と積極性が必要だと思います。
それらがないといつまでたっても彼女が出来ず、出来ても飽きられてしまう原因になると思います。

 

 

自分勝手

 

 デートなども時々なら女性として決めてもらいたいが、毎回決められそうな人とは付き合おって思わないと思います。
彼女を見下したりすることも起こったりすることがあります。
自分中心にしか考えていない分彼女のことを大事にできるかと考えたところで正直無理だと思ってしまいます。
自分勝手な分、人に頼ることが多くなり付き合うってなったときにめんどくさそうです。
自分勝手な人は自分が得すれば良いので簡単に嘘をついたりする人間が多く、簡単に嘘をつく人間とは信頼関係が作れないと思うし
信頼関係が作れない交際関係は誰もが嫌がると思います。自分勝手な人は人の話は聞こうとしませんが、自分の話は聞いてもらわないといじけたりするので
しょうじき自分勝手な人は子供のわがままみたいなものだと思ってしまいます。毎回なにかあるごとに不機嫌になると考えると友達として付き合えるかも曖昧なのに
ましてや彼氏としては考えられません。自分勝手な人は、感情をコントロールできない人が多くいて彼女作るのが難しくなると思います。

 

 

軽薄な癖に妙なところで神経質な人、ものすごいケチくさい人

 

 不潔よりも小綺麗な方が絶対良いに決まってるが、小綺麗な身だしなみの意味を履き違えている男が最近多いと思う。
場の空気やイメージで着飾るのは大切かもだけど、意味のない場でハデハデしく飾って目立とうとするのは、見ていて見苦しい。
それが女性ウケすると思い、すごいアピールしてくる癖にお皿の置き方やお箸の使い方、化粧や香水、アクセサリーまであれこれケチをつけてくるから困ってしまう。
ハデハデに飾った鳥がメスにアピールしている姿に見えて、笑ってしまいそうになったことがある。
それを自分に気があると思われて、彼氏面されしつこく付きまとわれて困った事があった。
節約は美徳だとは思うが、お金に細かすぎる人はモテないと思う。
男だからおごれ、貢げとは思わないが、細かく細かく一円単位までグチグチいうくせに、自分がお金を出すときにはナアナアにしようとする人。
女々しくて嫌だなぁ、と思う。
こういう人達は、自分の価値観が100%だと思っている節があるので、相手の話を聞かない人が多いと感じます。
なので、女性にはもてないんだろうなぁ、と思います。

 

 

話を聞かない男性

 

 女性の話を聞かない男性は、モテないだろうなと思います。
一般的に女性というのは、自分の話を聞いてくれる人を好みます。話すことでストレスを発散できたり、心を落ち着かせたりするのです。
お笑い芸人の方がモテるのも、おしゃべりが上手で楽しく会話ができるからだと思います。
あまり会話するのが得意ではなくても、「どうしたの?話聞くよ?」と、相手の顔を見ながら話を聞いてくれるだけでも良いのです。
女性は的確なアドバイスを求めるというよりは、共感を求める傾向にあります。
そうなんだ、ヒドイね、大変だったね、頑張ったね、良かったね…などと相手を認め、受け入れてくれる心の広い男性は信頼され、結果的に好かれるのではないかと思います。
逆に、相手の話を聞かず、自分の趣味や意見ばかりを語る男性は敬遠されます。特に昔の武勇伝などは本当にどうでも良く、煙たがられる事でしょう。
全く喋らないというのも問題ですが、女性の興味の無い話を延々とされることはかなりのストレスとなり、パートナーとしては受け入れ難いと感じると思います。
まぁ、なんだかんだ言ってもイケメンなら許されるんだろう…という指摘も間違ってはいないかもしれませんが、自己主張の激しすぎる男性はきっとそのうち愛想をつかされます。
何より、他人の意見の否定から入る時点で既にモテていない人なのではないでしょうか。

 

 

女性に対して細やかではない人

 

 その理由として、女性が今身体の調子が悪い場合にすぐに察知して上着を着せてあげたり、暖かい飲み物や食べ物を注文してくれたり、買って持ってきてくれたり、重い物を持ってくれたりするような人ではないからです。
そんな心の優しくない人は女性からでなく、お年寄りから子供に迄見放されます。

あと、身だしなみに気を使わない人もモテないと思います。別に髪の毛を美容院でカットしてオーデコロンをつけて裸足で靴?といった往年のスターのようにならなくてもいいんです。
要は、ちゃんとお風呂に入ってヒゲを剃り、髪も床屋さんで整えていて清潔感が漂っていれば女性は文句は言わないでしょう。
服装もボロボロの物でなければ、キチンと着こなしていれば、高価な服でなくてもいいんです。でも今はワザとボロボロに穴の空いたジーンズを履いている人がいますけどね。

あと、お金に関して申し上げます。一緒に食事して必ず割り勘という人も、少し引いてしまいます。もしするのであれば、少し多目に払って下さると、女性としても頼れる存在だなと認めるでしょう。

プレゼントに関して言えば、身分不相応の高価な品物は、女性にとって負担です。
それよりも、学生ならば、お小遣いやアルバイト代から出してくれて、身の回りのちょっとした小物が嬉しいです。
成人した男性も、お給料の一部で構いません。女性の負担にならない程度に、思い出になるような心のこもった可愛い物が喜ばれます。

このように、モテない男性の特徴としてあげられるのは、女性の微妙な空気を読めない無神経さ、不潔感、ケチ、見栄っ張りなどが挙げられます。

男性も身近な存在として母若しくは姉や妹といった女性の家族に日頃からよくアドバイスをしてもらうようにしたらどうでしょうか?
女性の家族のいない人は、友達の母親や女姉妹でも構わないと思います。直接ではなく、友達を通じて間接的でも構いません。
それも駄目ならば、そういったノウハウ本が書店で売られていますので、よく読んで研究なさって下さい。

まずは、心の鏡を磨いて、素敵な男性になる事に努めてください。健闘を祈ります。

 


俺が幸せにしてあげてると上から目線の男

 

 幸せというのは、お互いの協力と思いやりがあって、お互いがそれぞれ幸せと思う瞬間があるのにも関わらず
自分が相手の事を幸せにしてあげてると勘違いしているタイプは、
相手に対しての思いやりがなくて、自分が一番主義だと思います。

自分が大切だと、彼女の事も思いやることもできませんし、
自分が単に幸せと感じているだけで、相手が幸せと感じたかというのはそういうタイプの人間は
そこまで考える能力が無いと思います。

幸せにしてあげているのではなくて、幸せって思ってくれたかな?と思うのが普通だと思います。

例えば彼女が熱を出している時に、大丈夫かな?と心配せずに、
俺は俺はと言うタイプは絶対に彼女の事は幸せにできません。

基本的に上から目線の人というのは、俺が一番と思っているから
何も口答えをさせないタイプだと思いますので、
話し合いというところまでいかないので、喧嘩をしてもとにかく彼のいう事を聞かなければならない状況を
彼が無意識に作り出して、何でも言いなりになってしまうパターンが多いと思います。

 


全て否定してくる

 

 何を言っても、全て否定してくる人がいますが、彼女できなさそうだなと思います。
ご飯何が食べたいか聞かれ、お寿司が食べたいと言えば否定する。じゃあパスタは?と聞くと否定する。じゃあ何が食べたいの?と聞くと、カレーと。
初めから行きたいところが決まっているのなら、聞かずに連れて行ってくれれば良いのに。と思います。
また、髪を切れば前の方が良かったと言われる、仕事に関する悩みを相談するとお前が悪いの一点張り、お前の料理は美味しくないと言ってくる。
など、デリカシーのかけらもない男性がいます。
正直、女性は全て否定されると自分に自信がなくなります。
逆に、ある程度は肯定してくれ、本当に駄目なことだけを否定してくる人の方が好きです。
肯定ばかりではいけないのですが、話を聞いて欲しいだけの時もあるので、全て否定されるのは居心地が良くありません。
ですので、全て否定してくる男性は、この人彼女ができなさそうだなと思います。

 

 

女性蔑視をする

 

 インターネットや雑誌などの影響なのか、必要以上に女性を見下す男性がいます。
専業主婦、働く女性、女子高生、女子大学生、などに対して「どこかで見たような」オリジナリティーのない汚い言葉で中傷する男性です。
明らかに女性蔑視をしていたら、彼女が出来るわけがありません。

自分より年上の女性を「ばばあ」呼ばわりする男性も上記に含みます。女性は敵に対しては妙な結束力を持つものです。攻撃しているのは年配の女性だけのつもりであっても、その言葉によって回り全部が敵になってしまうことは少なくありません。
何よりも問題なのは、
「女性を馬鹿にしていて彼女が出来るわけがない」
という根本的なことに気付かない部分です。

圧倒的な魅力に溢れた素晴らしい男性なのであれば、多少女性のことを馬鹿にしたとしても、もてたり、彼女が出来たりするかもしれません。しかし普通程度の容姿や能力であれば、それは嫌われるだけです。彼女が出来るわけがありません。

 

 

そこまで親しくない女性に対して「お前」と呼ぶ


 女性は意外と男性の細かな言葉遣いまで気にしているものです。
言われたその場では明るく笑っていても
心に少しでも引っ掛かるものを感じるとじわりと警戒心を抱いてしまいます。
そもそも彼氏彼女の関係に発展するには、しっかり相手からの信用を得ないといけません。
たとえば信用されていない状態でどれだけうまくアプローチしても
「このひとと話していると楽しい! でも遊び慣れていそうだな…」
「積極的にごはんに誘ってくれて嬉しいけど、これってもしかしたら身体目当てなのかな?」
なんて誤解されてしまう可能性だってあります。
つい酔った勢いで距離が近づいたつもりになって
「お前はさ~」と相手のことを指差して笑ったりしていませんか?
まるで長年付き合っているカップルのような馴れ馴れしさですね。
こんなふうにグイグイいってしまうと「このひとともし付き合ったら
きっと今みたいにぞんざいに扱われて大事にされないかもしれない」と思われ、
その時点で "この男はナシ!" になってしまうでしょうね。
親しき仲にも礼儀あり。
まだ親しくない相手にだったらもっと礼を尽くしてあげましょう。
そうしたらきっと素敵な彼女ができるかもしれません。

 

 
自分が一番な男


 要は相手への気遣いや空気が読めない男性。例えば、テレビを観ていてこんなタイプは無理と思えるのは、常に一歩前に出てインタビューを受けるようなタイプ(女優さんをたてないでペラペラしゃべってる)だったり、クイズ番組では面白おかしく出来ないような、真っ先に答えて正解して一人喜んでいたり、逆にこんな問題もわからないのって思うほどバカだったり。トーク番組なんかでも身ぶり手ぶりが多かったり、やけにギャルっぽかったり。見ていて不愉快なタイプは自分のおかれている立場が全然わかっていない。わがままに育ったんだなって、ちょっと家庭環境も疑ってしまう。それと、カラオケ行っても、人の歌を聴かない。次の歌を探すのに夢中。時間が勿体ないからって次から次へと歌う。全部歌いきらないで途中で消す。そういう人は、付き合っていても振り回されるだけ。きっと何かしてくれたりプレゼントしてくれても見返りを求めるタイプだと思う。相手に気遣いが出来ず、自分一番でゆっくり向き合えないような男性は面倒くさい。

 

 

気に入った女性に対してだけ優しい

 自分の対象外の女性には目の前で困ってても何も手助けもせず知らんぷりを決め込んでいるのに気に入った女性に対してのみ異様に優しい男はダメだなと思います。
プライベートならともかく職場での露骨なえこ贔屓はされる側もあまり嬉しくないものですし、しかも日頃から他人に気遣いが出来ていないので相手に良かれと思って親切にしたり手助けしても痒い所に手が届くどころか余計にむず痒い事になってしまい逆にありがた迷惑に思われ結局お目当ての女性にまで煙たがられます。そうでなくても対象外から対象にされた女性なら「今までつっけんどんだったのに急に何だコイツ!?」と警戒されますし、察しの良い女性なら「この人の好みから外れたら私もいずれは他の女性達と同じ扱いをされる」と敬遠します。
周りの評判も影響するから後々の為にも自分の好みは関係無く色んな人に気遣いが出来るようになれば印象も良くなると思うのですがそういったアドバイスも本人の耳に届いてないか聞き入れてもすぐに元に戻ってしまうので難しいです。

 

 

大人としての常識がない人

 やはり男性も彼女ができそうにない人は常識がない人だと思います。まず、時間にルーズな人はNGだと思います。そういう人は時間以外にもルーズなところが必ずあると思います。お金や期限にルーズだと耐えられません。また、何気なく友達みんなで話している時も、急にその話題について話したいことを自分で思いついたりすると、話している人を遮ってまで自分の話をし出すなど、会話の最低限のマナーができていない人もいます。皆でシェアしようと色々な種類のおかずをテイクアウトしている時に、自分の好きなものを人数で割った分より多く取る人もいます。自分さえ良ければ他人のことは関係ないという感じで、気配りできないのかと彼の常識を疑います。他人を馬鹿にしたり、悪口を言うことで自分を肯定し、上位に立とうとする人や、それで自己満足する人も長くお付き合いするのは疲れます。自分もいつ悪口の標的になるのか不安になりますし尊敬できません。自分に自信がないからの行動だとはいえ残念な人だと思います。このように大人としての常識に欠ける人は彼女はできないでしょう。

 

 

LINEの返事が早くて女々しい

 私の男友達は、とにかくLINEの返事が早いんです。
かなりの長文(10〜20行くらい)だというのに、1時間以内に返ってこないことがありません。
長文だからといって内容が濃いわけではないんです。
姪っ子が来ていて可愛いだの、犬の寝顔が可愛いだの、ひどい時にはお腹減っただの…
正直めんどくさいので、ある程度終わった話題は削って返信したり、忙しい時にはスタンプのみでの返信もしていました。
ですが、そういった返信をすると、次会った時に理由を聞いてくるんです。
どうやら、自分が長文で送ったものと同じくらいの量と気持ちで返信してほしいそうで…。
理由の聞き方も、必ず「俺は全然気にしてないんだけど…」という前置きから始まります。
気にしてないなら聞かなきゃいいのに…と内心思ってしまいます。
仕事関係の男友達なので、無下にすることも出来ず本当にめんどくさいです。

LINEをしなければ、本当に優しくて気を使える男の子なので、アタックする女の子もいるようです。
ですが、LINEを交換した途端、連絡が途絶えてしまうんだとか。
そんなこんなで26年間彼女ナシの男友達。
いい大人なんだから、もう少し自分の悪いところを見つめ直して欲しいです…。

 

 

話が下手

 まず、話が下手というのは、話すことが下手であること以外にも、聞くことが下手だったり、話題が少なかったりということも含みます。
二人でいるときに最も大切なことが会話だと思うからです。会話を通じて自分のことを伝えたり相手のことを知ったりすることができるし、一緒にいて楽しいと感じる要素の一つだと思うからです。
話をすることが下手すぎてしまうと、うまくこちらが意味を理解できなかったりうまく返せなかったりして、会話が成立しなくなってしまうと思います。また、話を聞くことが下手過ぎてしまうと、こちらも会話が成立しなくなってしまう可能性があるし、話を聞いてもらえていないと感じたり話をさせてもらえなかったり(話す隙を与えてもらえなかったり)するとこちらのストレスが溜まってしまうと思います。そして、話題が少な過ぎてしまうと、会話が続かなくて沈黙が増えてしまったり、どんな話題を振っても「わからない」という反応ばかりで疲れてしまうと思います。

 

 

相手に多くを求める俺様タイプ


 自分の事を棚に上げて、相手に多くを求める俺様タイプが飲み会にいたのでこの人絶対彼女出来ないんだろうなと少しかわいそうにもなりました。
彼は正直かっこいいとは言い難いビジュアルでした。
ただ、洋服に異常なほどのこだわりを持ち、芸能人の衣装でもそこまでプラスしないでしょ?っというくらいオプションが多かったです。
ヒゲ、ブレスレット何重も重ねる、サングラスはシャツの首元に引っ掛けている、さらにネックレス、ハット、
リング、ピアス。バックはヴィトン。
あれでは一緒に歩くのが恥ずかしいです。
そして、相手にもそれを求めるのと言ったので驚きました。
自分の彼女がユニクロを着ていたら別れる、ノーメイクで来られたら帰ってもらうとかなどと言い出したのです。
そんなの、女じゃないとか女子を見下してボロカス言っていたのでこちらの女子参加者はドン引き状態でした。
外見ももちろんマナーとして最低限の気遣いは大切ですが、女子に度を超えたファッションを求める男は彼女出来ないだろうなと思いました。

 

 

口数が少なくて奥手な人

 口数が少なくて奥手な人は、言葉でのアピールも行動でのアピールも苦手な人ということなので、せっかくその人に魅力や能力などがあったとしてもそれを女性に伝えることができません。伝えられないということは何もわかってもらえないことなので、彼女ができるところまで発展しないのです。そういう人はよっぽど容姿が良いか服のセンスが良いかなどの外見で勝負するしかないのですが、顔やスタイルは持って生まれたものなので磨くには限界があります。
口数が少ない人は「気難しい」、「怒っている」、「ユーモアがない」、「協調性が無い」などという、マイナスのイメージを持たれやすいです。極端な場合は、「心が病んでる」とまで思われてしまうこともあり得ます。
また、奥手な人は女性に興味が無いという印象を持たれ、もしかしたら「同性愛者」、「マザコン」などという汚名を着せられかねないのです。
かつての「男は黙って、、、」とか、「無限実行」などという男の美学的考え方は残念ながら今は遠ざかりつつあると言えるでしょう。

 

 

コミュニケーション能力が低い

 話をしていて話下手な方、理屈っぽい方などコミュニケーション能力が低い方は今後の話もしたくないと思いますし、話を聞いていてもつまらないです。こちらの話を否定から入る方に多い特徴だと思います。話している上で楽しませてくれる、話をちゃんと聞いてくれる、共感してくれる、別の視点から話してくれる、こういった方は逆に女性から好まれるのではないかと思います。見た目の印象も大事ですけどやはり話をしてみると印象はだいぶ変わるものです。その中で、会話を楽しまない男性を見ると彼女できなさそうだなとゆう印象が残ります。男女逆であっても同じことだと思います。もてる男性、女性とゆうのはやはり聞き上手、愛想がよい、話が上手い、など見た目の印象より好印象に残るかと思います。目を見て話す、大勢を前にして話すときみんなに話しかけるように話す(話下手な方は1人に対して話す)こういったことも気にかかると尚好印象を持たれるのではないかと思います。話を聞く側にしても相槌など小さい気遣いで印象もだいぶ変わってくるのではないかと思います。

 

 

LINEの既読を返事の代わりにつかう人


 LINEの既読を「了解」「わかった」「いいよ」といった返事の代わりにする人は、彼女ができなさそうだなと思います。
例えばLINEでデートの相談をするときに、「動物園に行こうよ!○時に駅で待ち合わせでどう?」と送り、その返事が既読だけだとなんだかもやもやします。行きたくなくて嫌で、既読無視されてるのかと勘違いします。
向こうはそんなことは思っておらず、当日「楽しみにしてたんだ」等と言ってきたりします。
しかし、私にはその気持ちが伝わってきていないので、当日会うまで「行くの嫌なのかな。私のわがままに付き合わせたから乗り気じゃないのかな」と不安でたまりません。待ち合わせ場所に行くのも不安になります。
せっかくのデートが不安な状態から始まるなんて悲しいです。
どこに出かけるか、待ち合わせはどうするかといった会話もデートの一部だと思います。
既読だけだと会話を楽しむ気がないんだな、と思ってしまいます。
なので既読ではなくて、せめてスタンプが欲しいですね。

 

 

ネット上で人をバカにする男性

 これは私の実体験です。以前、ある趣味のイベントで一人の男性と出会い、仲良くなりました。私達はすっかり意気投合し、SNSのアカウントを教え合いました。しかし、帰宅する途中で彼のアカウントを見てみると女性やとある事件の被害者、外国の人などを上から目線、よくわからない理由で揶揄するものばかりだったのです。いい人だと思ったのに、本当はこんな嫌なことを考えている人だったのかという驚きと怒りで思わずブロックし、それ以降はまったく連絡を取っていません。リアルでどんなにいい人ぶっていても、あのようにネットでひどいことを書いているのだと思うと、もうその人のことを偽善者だとしか考えられなくなります。信用できなくなってしまいます。そういった人は彼女ができないことは言うまでもありませんが、人を見下したり、相手によって態度を変えたりして信頼関係をうまく築くことができず、人間関係全般もうまくいかないのではないかとさえ思ってしまいます。

 

 

自己中で自分の話しかしない人

 自己中な人は彼女がいないイメージです。女性は、最近、いくらかっこよくても内面を重視する方が多いし、どちらかというと聞き上手な人がいて、仕事の話しとか周りにあった出来事を聞いて欲しいと思う方が多いかと思います。そんな中、俺はかっこいいから許される、なにしてもいい、彼女の話より、自分の話、というと女性は冷めてしまいます。もし、私の周りにいたら絶対残るタイプです。その、自己中にもナルシストは入っていて、あまりかっこよくないのに、俺はかっこいい、昔はモテていたなどいうと、昔は…だけど今はそこまででしょと思います。今はかっこよくても彼女がいない人なんて、ざらに、います。出会いの場がない、友達といる方がいいって方はたくさんいますが、合コンなどをやっているのに、できない人は理由があるんだと思います。今の時代、頭がいい、かっこいいだけじゃ、もてないと思います。優しい、思いやりがある方こそ彼女ができて、結婚へ向かっていくのかなと思いました

 

 

自分に対する努力を惜しまない、完璧主義な人

 完璧主義な人は、自分に厳しいのは良いことなんですが、周りの人というか、彼女にも厳しさを押し付けてきそうな印象が、あります。自分の価値観が絶対で、他人の価値観に合わそうという努力を感じられなさそう。たとえ、付き合ったとしても、彼女の方が息苦しさで、すぐに破局してしまいそうな気がします。完璧主義な人って、自分に対する努力も凄いので、彼女がいなくても、なんらこまらなさそうな印象があります。結局、全部自分で出来てしまうみたいな。彼女のしてくれることよりも、10倍くらい、うまく出来そうですし。おまけに出来ていないことを指摘されそうで、怖い。指摘しなくても、彼女の方が、常に 至らなさを露見している様な気になって、疲れてしまうんじゃないかな?なんにも出来ない人も、また嫌ですけど。でも、どちらかと付き合わなきゃならないなら、私だったら、出来ない人を選ぶかな。結婚するとなると、また別問題ですが。努力して完璧な人って尊敬はするんですけどね。

 

 

セクハラ、パワハラ発言が言動に表れている人

 男尊女卑で女性を見下していたり、セクハラ気味の人は彼女が出来ないと思います。パワハラする人も、人間性に問題があると思います。自分と相手を対等にみられないような人、コミュニケーションを対等に取れない人、人権意識に薄い人、根底に共通するものはあるかと思います。勉強ができるとかではなく、真の知性と教養が足りていない人は、異性は相手にしないでしょう。こういう人は怖さを感じてしまいます。他人に被害を与えそうな人は、もてないでしょう。モテる以前の問題で、友達にもなりたくないかもしれません。そういう人は、言動に必ず現れています。ある程度話していればこういうタイプはわかります。男性でこういう人は意外と多くいるので、女性は気を付けないといけないですが、良く分かっていると思います。マイナスのエネルギーを出していて、周りの人たちの運気まで下げてしまいそうな雰囲気を持っています。こういう人は自分勝手で自己中心的で、人の気持ちが分からないし、分かろうともしないです。

 

 

すぐに嘘をつく人は彼女が出来なさそうです。

 いい歳なのにいつまでも子供みたいな言動をして、こちらから見たら丸わかりなのに荒唐無稽な嘘をつく人っていますよね。
どうしてそれがこちらに通じると、それでだませると思っているのか意味が分からないのですが、そういう人は見ていて痛々しいです。

少年の心を持っている、と言えば聞こえはいいですが、それは社会生活においてやらなければいけないことをやって
きちんと大人としての責任を果たせている人が初めて「あの人、心は少年のままね」と微笑ましく言われるのであって、
それらが伴わない子供じみた言動やいわゆる厨二病が入った嘘はこちらをどん引きさせるだけなのに、理解しているのかいないのか
大げさであり得ないような嘘をつく人は絶対にもてないどころか見ていて嘘がバレバレで痛々しいので彼女もできる訳がないですし、
下手したら他人からの信用もきっと得られないと思います。

その嘘は大体が自分が追い込まれた時につくもので、自分を良く見せようと躍起になっている姿も馬鹿馬鹿しいの一言に尽きます。
そういう余裕のない場面で嘘を重ねていくのでどんな嘘をついたかも忘れて次に前の嘘を追及されると上手く答えられないどころかまた誤魔化すために嘘をつくの繰り返しで
痛いどころか可哀想な人になっちゃってて。そういう人とは女として関わりたくもないと思う方が多いのではと思い
彼女の出来なさそうな男性の特徴としてこちらを上げさせていただきました。

 

 

自分の意見の押し付けが強く、人の意見を聞かない人

 自分の意見の押し付けてが強く、人の意見を聞かない人はこちらからやんわり止めてほしいことや興味が無いことを伝えても、自分は良かったからオススメする、これからも付き合って欲しい等、ごり押しをしてくる人が多いです。
そういう人は合コンや飲み会等でも自分の話をしている人が多く、聞いている方は興味が無いのに相槌をうつだけでも疲れてしまうし、それが自慢話だと鬱陶しく感じてしまいます。
また、違う話をしようとすると話題を戻したり、こちらの意見を反対したり馬鹿にして、自分の意見を話したがる人が多いような気がします。(本人にそんなつもりは無いのかもしれませんが上から目線の人が多いです)
そんな人は付き合った先に同棲や結婚を考えると、自分のペースがかき乱されそうだし、自分の意見を言うことができなくなりそうで、ウンザリしてしまいます。
男女関係なしにこういう人はお付き合いするだけでも正直疲れます。何故かこういう人って不思議と自覚が無いんですよね。

どんなときも俺のルール

 私が思う特徴としては、マイルールが異常な人です。例えば、一人暮らしの長い男性だとその生活に慣れている為、自然とある程度マイルールがそこには生まれてきます。しかし、普通以上のマイルールを持った男性がもし、女性を連れて来たとします。すると、まずは玄関で「外部の誇りを必ず落として」と粘着ローラーを渡される。やっと部屋に入れたら次は手洗いと歯磨きをするよう促される。使うタオルは色によって用途が違ったり、料理が終わったらシンクには水を1滴も残してはいけないと言われ。トイレに行くにもトイレットペーパーの1回辺りの使う長さを指示されるなどしたら、いくら節約といっても異常なのではと思ってしまう。
これがデートであっても同じようにされては最初のうちは気にならなくても途中で嫌気がさすに違いありません。
こんなにも自分のルールを押し付けて相手の気持ちを考えていない、あるいは融通の利かない男性は相手へストレスを与えかねません。
これに耐えれる女性は探してもいないのではと思ってしまいます。

 

 

自信なさそうに人の目を気にする人

 なぜ自信なさそうに人の目を気にする人が彼女が出来なさそうかと思った理由は、まず第1にそのような人に対してイライラする人が多いと思います。物事に対してハッキリしないので、話が進まないことが多いです。女性の大半の人は何故か自分に自信があるような人に対して魅力的だなと感じるのではないでしょうか(あまりにも自分大好きというのも困りますが)。2つ目に、何に対してもこちらに話をあわせるつまらない人だなと感じることです。そんな意見もあったんだ、と新しい発見が出来ることは面白いことだと思います。多少意見が食い違ったとしても、ちゃんと物事を自分で考えて意見してくれる人はとても魅力的に感じます。3つ目は、客観的にみてカッコ悪いなと感じることです。誰にでもヘコヘコしている彼氏だったらいやだなと私は思います。根拠がない自信でも構いません。私は、何か1つでも自分に自信を持って、堂々としている人がカッコいいと思います。

 

 

合コン慣れしているのをあからさまに出す

 とにかく遊んでそう。
 サラダの盛り付けや箸や取り皿を出すなど、女子らしい気遣いの仕方をする人や話題を積極的に出してくれる人は、こういう席に慣れているんだろうなと感じます。彼女を探しに合コンに参加しているというより、合コンという集まりの場が好きで毎回きているのか或いは出来る男アピールをしてモテたいのかと感じます。いずれにせよ、彼氏になっても自分の好きなように過ごし遊んでいそうだし、そもそも本命の彼女を作る気がなさそうで信用できないです。また、「合コンたくさん行って遊んでます」とちゃらけたキャラを演じていることがかっこいいと思っていそう。リーダーシップを発揮しているのとは異なり、「あからさまに」合コン慣れを出す人に限ります。たいしてかっこよくないのに「合コンたくさん経験してます、俺に任せてください」みたいな感じの人いるんですよね。無駄なアピール。そんな合コン経験多くあることをアピールされてもきゅんきゅんしませんし…。とにかくめんどくさい感じが伝わって彼女できなさそう。

 

 

俺は俺はばかりいう人

 俺はすごく疲れてるとか、俺はこれをお前にやってあげたんだとか、常に自分は1番大変ですよって発言ばかりする男。常に自分ばかりで、俺はー俺はーばかり言っているやつ。本当に聞いていて腹が立ちます。周りのせいばかりにする男も本当に嫌いですが、自分ばかり大変だ!というアピールが半端ない男性も嫌です。わたしの元彼の話ですが、わたしがちょっと元彼に対して文句を言うと、はぁ?俺あの時あれとあれしてやったよな?なのにお前はそうゆう事言うわけ?と言われ、とてつもなく腹が立ちました。なので、そんな見返りを求めるような言い方するなら最初からやらなくていいよ、頼んでないからこっちは。本当、見返りを求めて計算してわたしに対して対応してるんだね。と言ってやりました。正直これは言いすぎたかと思いましたが、やはり超ギブアンドテイク精神の、俺が1番大変ですよを気取っている男性は絶対に合コンなどでそうゆう話ばかりして彼女どころか女も寄ってこないと思います。

 

 

かっこつけてるのが見え見え、細かい、しつこい、声が小さい、陰口が多い、女々しい

 知り合いにいる上記に当てはまる男はみんな彼女が出来ないから。男は自然体でいることが一番良いと思う。嘘が下手だから見栄を張っても大体バレる←ダサい。でぶやブサイクでも彼女がいる人はたくさんいるのにそうじゃなくても彼女がいない人はだいたい発言や行動が女々しい。私の周りにいる人の例えで言うと、いつまでも彼氏彼女いない組で集まり、酒を飲み、話してることは大体幸せに暮らしてる友達の愚痴。それも仲間内で、本人がいないときだけその人の悪口を言ったりする。だから自分がその飲み会に参加してないときは自分の悪口を言われてるんだろうなぁと勘ぐる。
人(友達)の幸せを妬んで、愚痴って、でもその人と会うと「会いたかったよー最近どう?幸せそうで羨ましいよー」とか笑顔で言ってるところを見るともう幻滅。
仕事は出来るし顔もそこそこ良いのにそこだけが本当にもったいない。残念。それが主にアラフォー男の集まりだから余計に残念に思う。その集まりを辞めない限り彼女は出来ないだろう…と周りでは有名な集団。

 

 

ネガティヴな男性。だらしない男性。

 やっぱりネガティヴな男性と付き合いたいと思う女性、魅力的だと感じる女性は少ないと思います。
ネガティヴな会話は楽しくないしそれなら少しくらいお馬鹿でも明るい人の方がモテると思います。
二つ目はだらしない男性です。見た目が不潔な人やだらしない方はもちろんですが、お金や時間にだらしなさ過ぎる人ももてないと思います。お金持ちじゃないと嫌だとか遅刻が許せないとかではなく常識がない人や自己管理が出来なさすぎる人は魅力的でないと思うという事です。
ネガティヴとは逆ですが、自意識が強過ぎたり「俺ってすごい」アピールが凄すぎる人も女性は苦手な人が多いと思います。自慢を聞くのに疲れてきたり、褒め続ける事がしんどいなどはもちろん、女性の事をちゃんと見てくれない人は絶対お付き合いは出来ないと思います。
先々歩いていってしまう、自分が食べたいものだけ頼んでしまうなどこちらの気持ちを一切無視した行動ばかりとってしまうと上手くいきません。
そんな行動を取ってしまいがちなのが今あげたようなタイプの方に多いと思います。

 

 

決断力が乏しく見える人

 いつもナヨナヨしていて、声も小さい人。
 女の人はやはり男性に「男らしさ」を求めていると思います。いざという時に守ってくれたり、はっきりと決断をしてくれたりするのは最低条件だと思いますが、
その期待が見た目からできない人は、彼女をつくるのが難しいのではないかと思います。出会いを求めて合コンに参加するのかどうか、気に入った女性に連絡先を聞くのかどうか、連絡先を聞いたらいつ食事にさそうのか、食事をする場所はどこにしたらいいのか、連絡をとる頻度はどれぐらいかいいのか、などなど恋愛に発展するまでもたくさん決断しなければならない場面はやってきます。
そのときに即決断することができるかが勝負だと思うのです。
うかうかしていたらかわいい女の子は他の男の子に持っていかれてしまいます。

迷ったりうじうじしたり悩んでいる暇なんてありません。

決断力のない男性は、そういった面で出遅れてしまうと思うので、彼女ができなさそうだなと思ってしまいます。

 


マンスプレイニング型の人

 マンスプレイニングという、女性を見下し自分の方が上だぞとアピールしてくる人。たとえば好きな漫画の話をしていると、ものすごいコアなネタを投下してきて女性側がそれは知らない、と言うところまで勝手に話し込んでくるようなタイプの人です。自分の方が知識があることをひけらかしたいだけなので空気なんて読みません。自分がその場にいる誰よりも上だとアピールしたいだけです。こういう男性は年齢に関係なくどこにでもいます。何故か男性に対してではなく女性を対象にアピールしてくるところが特徴です。会話の中で自分よりも知識のある女性と分かると途端に敵対視して攻撃に入り、今度は別の角度から自分の方が優位だぞとアピールしてきます。彼女になる以前に友人としても距離を置きたくなるので当然彼女なんてできないです。いわゆるマウンティング女子と呼ばれるものの男性版です。俺の方が上なのに、と考えながら話しているわけではなく、本能的に常に女性を見下しているので無神経な発言が多いのも特徴です。

 


会話が一方的な方。お話上手ではなく、とにかく話を聞いてくれ、タイプ。

 俺はこうなんだぞ、俺って凄いだろ。そんなアピールをなさる方。意外と男性のご友人は多かったりします。男性同士だと、お前凄いなぁ俺は〜で話も盛り上がるかもしれませんが、大概こういった場合って女の子は聞いてうんうん、と頷くだけなので正直相当の話術が無いと退屈です。好きな女の子相手だと更に自慢話がヒートアップしたり、クールな男アピールなのか、女の子の意見をあえて否定して、俺はこう思うよ?みたいな返答をする方。ちょっとこの人は無いなぁって思ってしまいます。会話はキャッチボールだと思うので、一方的に豪速球を投げられても疲れてしまいます。また、何か意見を言ったときは少しでも同意してくれると嬉しかったりします。否定するにしても、そうかぁそういう考え方も有るんだね。と柔らかくキャッチした上で、でも俺はこう思うよ?と続けてくれると印象も大分違うのですが……。話を聞いて頷いてくれるのが好きなのは女子も一緒なので、男性と求めるタイプは同じなんでしょうね。だからこそ、お互い会話のキャッチボールがしたいのにそれが出来ない相手とお付き合いとかないかなぁ〜と思います。で、こういう方に限って女の話には中身が無いとか言い出すのです。ご自分はどうなんです?と言いたいのをこちらは我慢してニコニコ笑って流してるんですよ。

 

 

相手の気持ちを考えることができず、自分中心で過去の栄光ばかりを話す人。

 人間関係で大切なことは、相手の気持ちを考えられることだと思います。相手が笑っていても、本当に好意を持っているのか持っていないのか、表情や雰囲気から自然に出ていることが多いです。好意を持っていないことを見逃しているのか、全く気付かないのか、それでも自分の話をひたすらしてくるのは相手のことを考えていないばかりか、嫌われてしまうこともあると思います。話の内容も現在のことや未来のことではなく、学生時代に自分はもてた、何でもできた、というような自慢ととられるような話です。過去の栄光の話も少しなら良いですが、長々と話されると聞いている方はそれは今の話ではない、自慢ばかり聞きたくない、と感じて疲れてしまいます。会話は目と目を合わせてするものです。目から相手の表情を多少なりとも読み取る力がないと、不快な気持ちを目に秘めていても、この人は何にもわかっていない、人の気持ちを考えることができない人と認定されてしまいます。そういうことを繰り返していると、人間関係をうまく築くことができないので人が離れていってしまいます。だから、こういう人は彼女ができなさそうだなと思います。

 

 

頭がいい人ぶる(人を見下す)

 人は自分の尊敬する人や自分にとってプラスであると思う人を好きになる傾向があると思います。しかし、人を見下しがちな人のことを好きになるでしょうか。自分がわからないことがあった時に、そんなこともわからないの?と言われて気持ちいい人はいないと思います。また、自分以外に対して同様のことを言っていても、きっと気持ちが冷めてしまいます。このように、人を見下すのは頭がいいと思われたい気持ちの表れだと思います。人よりも知識や経験等が勝っていると示し、尊敬してもらいたい気持ちでの行動ではないかと思うのですが、個人的な感想としては頭のいい人は他者を見下さないと思います。前述したような行動をとる人のことを尊敬することはできません。それに、人は尊敬する人だけではなく自分を気持ちよくしてくれる人に惹かれるところもあると思います。馬鹿にされて不快な状態ではとても恋には落ちられません。知識をひけらかさず尊敬でき、適度に気分を良くしてくれるような人が一般的な好みだとすれば、真逆の存在になってしまいますから。

 

自分だけのマイルールやルーティンがいくつも存在し、それらを曲げようとせず、彼女、または好きな人にも強要しようとする人。そういう傾向の人に限って、自分では相手に強要しているつもりはなく、例えばデートの際に自分のマイルールやルーティンに付いてこれない人とは別行動にして、ルーティンが終わってから合流するのが相手への優しさだと疑わない。相手への要求が高く、自分の許容して欲しい箇所も幾つもある人。

 誰しも少なからずマイルールやルーティンはあるが、相手に合わせる場合も時には必要だという姿勢、余裕がなく、端から譲歩する気がなく見える為。
また、自分のマイルールやルーティンを許容してくれることが彼女候補への必須条件となっており、相手のことよりも自分のマイルールやルーティンを優先させたい欲求が垣間見える為。
上記の例で言えば、デート中にマイルールやルーティンを持ち出した際に、相手の女性がいまいち乗り気ではないと判断した場合、付き合わなくて良いから別行動にして後で合流しようと提案するのは優しさだと思っているが、相手の女性が『せっかくのデートで別行動は嫌だ』と考えているかもしれないことを考慮していない。
このように、自分のマイルールやルーティンを優先させたい欲求が強すぎる為に、相手がそれをどう受け止めるかを考慮していなかったり、その点に考えが至ったとしても、それが許容できない人とは付き合えない、とシャットアウトしており、自分を曲げる、相手に合わせてみようという思考が含まれていない為。

 

 

やたらと過去の武勇伝を語る男

 

 理由として、まず自分の話ばかりするというところですね。
女の子は喋ることが大好きな子ばかりだと思うので男ばかり喋るのは非モテだと思います。
そこにさらに追い討ちをかけるように過去の武勇伝なんて語ってしまったらもうモテる可能性なんて0%なんではないでしょうか??
私も過去の武勇伝語りまくる自分大好き男子といい感じになったことがありますが、やはりだめでしたね。

この話何回目!?

ってな感じで付き合ったらずっと過去の武勇伝聞かされるのかと思うと百年の恋も冷めるとやらですよ。
さらにさらに過去の武勇伝語りたい男子は少し話を盛る傾向にありますね。経験上。

本当にそんな経験したんですか!?

って疑ってしまわれてはもう終わりですよ。
もう女の子は右から左に受け流しますよ。
早く帰りたいなーとか
ゲームやりたいなーとか
考えてしまいますよ。

男の子はみなさん女の子の特性を知っておくことが大切だと思います。
女の子は話したいんです!
答えなくていいからうんうん、って聞いてあげてほしいんです!
聞き上手かつ、たまに自分の話をするのがモテるんではないでしょうか!?

過去の武勇伝語る男子、私はいやですね。。。

 

 

こだわりが強く、あまりにも細かすぎる

 

 人それぞれ生活する上でこだわりのポイントはあると思いますが、あまりにも細かすぎると恋愛するのは大変じゃないかと思います。例えば、料理の味付け、洗濯物の畳み方、食器の洗い方、細かいことでいうと、靴を脱いだ後に揃えるかどうか、等です。恋愛は相手あってのものなので、それぞれの環境で培ったこだわりをお互い理解しあい、少しずつ歩み寄り、お互いの妥協点を見つけていく必要があると思います。しかし、それができずに自分のこだわりを通そうとする人、細かく口出ししてくる人は、自己中心的で、自分の生活に相手がいかに合わせてくれるかを望んでいる気がして、そういう人にはなかなか彼女はできないのではないでしょうか。特に一人暮らしの経験が長く、彼女いない歴も長い人にこういう特徴は見受けられやすいような気がします。自分のことは何でも自分でできるからこそなのかもしれませんが、恋愛しようと思うのであれば、一緒に過ごす相手との価値観のすり合わせはとても大切だと思います。

 

 

グループで遊びに行く時、自分から話しかけない人

 

 人に話しかけたりできない人はダメだと思います。
彼女と二人の時でも、何人かのグループで遊ぶ時でも、お互いに気を使って、少しでも場が楽しくなるように雰囲気を盛り上げる努力をしなければならないのではないかと思います。それが常識ではないかと。
話しかけるのが苦手な人は実はたくさんいると思いますが、みんな空気を読んで、できるだけ頑張っていると思います。
そんな中、黙って誰にも話しかけず、じっとそこにいるだけの人。
そんな人は最初は相手が気を使って話しかけてくれるかもしれませんが、そのうち誰も声をかけてくれなくなります。
もし彼女がそこにいたら、仲間に入れてあげるためにわざと話題をふったりして、疲れさせてしまうし、そのうちグループでの遊びに連れていくのが嫌になるのではないかと思います。
自分から話をする努力が見える人はまだいいですが、完全に一人になっている人には、周りも近づきがたくなって離れて行ってしまうと思います。
そういう人は、彼女ができなさそうな気がします。

 

 

ファミレスで注文がなかなか決められず、周りの人に流されて同じものを注文する優柔不断な人

 

 私の周りにもよくいるタイプなんですが、ファミレスで注文の時凄く悩んで決められなくて最後には同じのにしようかなという人。こういうタイプが彼女できなさそうだと思います。おおぜいで行動してるときは周りに合わせてるから、おとなしい優しい男性に見えそうですが、女性から見たら優柔不断で頼りがいのない人に見えてしまうからです。
デートでは店選びは女性の意見を聞くにしても、メニュー選びには自分の意見を言ったほうが男らしいし、食の好き嫌いがわかるからきちんと伝えて欲しいです。
しかもこういう優柔不断なタイプはデートの時に友人や雑誌からの情報を重要視しすぎて目の前の女性の様子をちゃんと見れていない人が多いので、女性をうまくリードできないままデートが終わりそうです。前もってデートの計画を立ててきても、計画通りにならなかったとき機転が利くどうかが女性の心をつかむポイントですからね。友人とかのアドバイスを鵜呑みにしてそのまま同じに行動してもそれはその人らしいデートにならないから、どこかにほころびが出ちゃいますからね。そういう時は次のデートのチャンスはないと思います。

 

 

女性の気持ちを考えずに我道を独断に進む男性

 

 草食系男子が多い中、ガツガツと女性に立ち向かって空回りしている男性も世間にいます。しかし、このガツガツと立ち向かうタイプはある意味、たちが悪いです。例えば、女性を振り向かせようとLINEを送り続け、断っても「ご飯に行きましょう」と誘い続けたり、女性に対してマシンガントークをし続ける男性をよく見ますが、そのような男性に対して女性は迷惑しています。女性からの反応もよく、手ごたえがあればいいのですが、女性からのレスポンスもなく手ごたえのないまま我道を進み、空回りしているようにしか見えません。そのような男性は彼女ができないと思います。女性の気持ちが読めない人なのか、諦めの悪い人なのか、さまざまなパターンがあると思いますが、手ごたえのない時には潔く諦め、気持ちを切り替えることが大事な時もあります。恋愛は自分の思う通りに進むなんてことはないので、まずは、女性の気持ちを把握する力を養い、少しずつ歩み寄るアプローチ方法を習得しなければ、彼女を作るのは難しいのではないかと思います。

 

 

コミュニケーションが苦手

 

 大人の恋愛では学生時代と違って短い時間でこの人と居て楽しいと思わせることが重要だと思います。どんなにスポーツしている姿が素敵でもなかなかそれを披露する時が来ないので、会って話して楽しいなと思う人とはまた会いたいと女性は思うからです。
女性の多くは、男性に積極的に誘ってきて欲しいと思っていると思います。男性には気になる女性を誘える勇気が必要だと思います。興味を持っていない男性からデートを誘われても、私だったら相手を嫌いでなければ行ってみます。それからその男性を好きになることもあります。
婚活をして色々な男性とお会いしました。プロフィールだけでは十分モテそうな方もいらっしゃいました。でも何故かその方たちは自分に自信がなさそうで、もったいないなーと感じました。もう少し堂々としてくれたら、きっとすぐに彼女が出来ると思います。
きちんとプライベートでの人と人との会話が出来る人でないと彼女を作るのは難しいと思います。

 

 

デリカシーが無くプライドが無い男性

 過去に合コンに行った時に会った男性の話ですが、年下の私達に、初対面にもかかわらず元カノとのデート話を自慢するように話していました。
幸せな話ならまだしも、その話は年下の彼女とのデート場所は吉牛やマックしか行ってないとか、プレゼントはあげた事がないという話をドヤ顔で嬉しそうに話していました。
その場にいた女性陣は「そんなのかわいそう」等と言っていましたが、それに対しては「俺はお金とか関係ないし、良い物なんてあげたくない」と言っていました。
男としてのプライドは一切無くよくも堂々と言えるなと呆れました。
男ならプライドは持つべきだと思うし、女性へのある程度の見栄も必要だと思います。

デリカシーのない男性も嫌ですね。
おしゃれでもない人が女性の服に対して「その服〇〇みたい〜笑」とバカにしたり、自分が言われたら嫌だろうなと思う事を考えずに言ってしまう人は、女性から好かれないと思います。
女性にモテたいと思う男性は自分自分とならずに、相手の気持ちを考えて女性と接すればいいとおもいます。

 

 

①自信がなくて、自分の意見をあまり言わない人 ②ゲームや二次元の世界のアイドルにハマっている人。③そもそも女性に興味がない人

 

 ① 自分に自信がないゆえに、相手の顔色を見て行動する人に対して魅力を感じる女性は少ない。個性や自分の好きなものを大事にしたり、自分を持っていて人生を楽しんでいる人に人は集まるもの。また女性は時に男性に守ってほしい、と思うため、頼りないと彼女はできなさそう。
②ゲームや二次元のアイドルにハマっている人は、女性でも同じ趣味を持つ人なら良いが、そんな女性はあまりいないであろう。そもそも恋愛は共通点があるほうが発展しやすいため、ゲームの世界にのめり込みすぎるとなかなか彼女はできにくいであろう。また、ゲームに熱中しすぎると彼女ができてもすぐに別れてしまう可能性もある。
③そもそも女性に興味がない人は、女性は何をすれば喜ぶか、どうデートすると良いか、などといったことに無頓着である。
またそういう人は、女性と接するのに慣れていなかったり、自分から声をかけたりできない、また上手く話ができないといったコミュニケーション能力に欠けることもあり、友人から恋愛関係に発展することは難しい。

 

 

人の目を見て話さない。

 

 いろいろ話かけても人の目を見て話さない人は相手の気持ちに鈍感だと思います。話をしてる時など少なからず気持ちには顔にでますよね。表情のちょっとした動きで「今日何かあったのかな?」「いつもより疲れてるかな?」など気づける事があると思います。
そういう小さな事に気づけて、優しい言葉をかけてくれたり、気遣ってくれる人はモテると思います。
女性は優しい言葉や甘い言葉に弱いと思います。それが疲れてる時やツラい時なら尚更ドキッとするんじゃないかと思います。
疲れてる時の「お疲れ様。何かあった?」の一言は本当に癒されるし、精神的にも落ち着くように思います。

また目を見て話さないということは何か後ろめたさがあるんじゃないかと疑いを感じます。何かを濁らせているような、不信感等を一番抱いてしまうと、消すことはなかなか難しいのです。
せっかく仲良くなれたなら目を見て話をしたり聞いたりしていればいろいろな事が見えてくると思います。
相手の気持ちに気づき、思いやりを持っていればいい人にめぐり会えるかもしれません。

 

 

単発の質問が多いこと

 

男「出身地はどこですか?」
女「東京です。」
男「そうなんですね…(間)えっと、趣味はなんですか?」
女「最近は土日でゴルフスクールに通ってて、時間が空いたらよく打ちっぱなしにも行くんです!〇〇さんはゴルフはされますか?」
男「僕はゴルフはしないですねぇ…(間)えっと、誕生日はいつですか?」
女「…。」
頑張ってコミュニケーションを取ろうとしてくれている姿勢はあるが、とにかく話題に乏しく広げる力も無いため、会話のキャッチボールを無視した質問を連発するしかできない人は彼女ができなさそう。10代や20代前半であれば、質問攻めにあった女性側が「この人、こんなに私に興味を持ってくれてるんだな!」という好誤解をしてカップル成立するケースもありますが、30代以降でこのタイプは経験不足と認識されて早い段階で彼氏候補からは外されます。おしゃべり好きで聞き上手な男性を好む女性であっても、ある程度の知識を持って適度にリアクションしてくれる人でないと話し甲斐がないと感じてしまいます。

 

 

無駄に女子力が高い

 

 女の子みたいな仕草や、女の子みたいな愛らしい顔や白い肌、女の子みたいに厚底履いたり、ベレー帽かぶったり、女の子みたいにチーク塗ったり…最近は、中性的な男性が世間でよく見かけられるようになりましたが、やっはり彼氏にするなら男らしくて、頼り甲斐のある男の子の方が私はいいです。
そういう男の子を実際見たこともありますし、関わった事もありますが、男としてではなく、どちらの性質も持った話しやすい女の子という感覚しか持てなくて、恋愛で意識できません。
それに、その子には彼女が居なかったのですが、本人も彼女が居ないことに対して特に気にも留めて居ない様子でした。
なので、そういう女の子らしい中性的な男の子には、彼女がいなさそうだというイメージがあります。
ただ、例外もあって、一度、言葉違いまでも女の子みたいな男の子がいたのですが、彼は高身長でイケメンでダンスがとても上手だったので、すごくモテて、女の子をとっかえひっかえしてました。でも付き合う相手は長くても2ヶ月くらいで相手の方から別れを告げてました。私の友達も彼に恋して彼と親密な仲になったのですが、最初は見た目で好きになって、親密になってくうちに、やっぱり男らしさが欲しくなってくるのだそうで、いつまでも女の子らしい彼に将来性があまり見えなくて別れたらしいです。

 

 

気遣いの出来ない人

 

 色々な場面でさりげない気遣いが出来ない方は、彼女云々よりも友達も出来ないのじゃないかと思います。
気遣いが出来るイコール優しい人と私個人的には、感じます。
道を歩く時にでもさりげなく、車道側を歩き、そっと手(腕)を背中に回し、対抗してくる人、自転車等の妨げにならないよう、
ぶつからないようにそっとリードしてくれる人。
そんな人を目撃すれば、一緒に歩いている人を大切にしている事がヒシヒシと伝わってきます。
私の知り合いの方(女性)が彼氏とデート中、車で移動する際、彼がブレーキを踏む度に左腕を彼女の身体の前へ出し、彼女の身体が前のめりするのを防ぐような形を
取ると聞き、感動を覚えました。急ブレーキでもなく、普通にブレーキを踏んだだけなのに彼女の身体を心配しての行為、優しい気遣いだと感じました。
場面々でさりげない気遣いが出来る人って素敵だなと思いますし、恋人同士のみじゃなく、友達同士や上司、部下に対しても
そういった気遣いの出来る方は、人として本当に尊敬の念を抱きます。
私もさりげない気遣いが出来る人間になりたいと思います。

 

 

理屈っぽい

 

 ちょっとしたことでも、理屈をこねて長く喋られたりすると、二人きりの場合でもそうやって言われるのだろうかと感じて、やはり女性からは敬遠されてしまいますね。
女性としては、安心して落ち着いた状態でゆったりと居心地良く居られるのが最高ですし、自分のことをわかってもらいたい、話を聞いてもらいたいと感じることが多いと思います。それなのに、一つお話するとあれやこれやと注文をつけられたり、あまつさえ否定されてもっとこうするべき!なんて言われたら、ちっとも安らげないし何より楽しくないです。
そういう男性に対しては、心が狭いなあとか、小さいなぁとか思ってしまい、恋愛の対象としてみることはできないです。
しかも、もし結婚するとなればなおさら。家事のこと、子育てのこと、仕事をしながら家庭のことも・・・と将来を考えたときに、それらすべてにいちいちいろいろと理屈を言われ始めるのなら、毎日一緒に生活していく自信は全く生まれませんね。

 
 

好意のある女性と二人で初めて食事に行ったときに普通に割り勘にする人

 

 女性は男性に自分を養っていける経済力のある人を求めています。お金に関しての余裕を見たいという思いがあるので、最初の食事でおごってくれるかくれないかを女性は重要視しています。おごってもらえれば恋愛対象に見られているのかなと相手の男性のことも考えます。割り勘にされると女性のテンションは下がってしまいます。あぁ、この人はお金に余裕がないんだ。男性がおごると言ってくれた時に女性が出しますと言っても、絶対に割り勘にしてはいけません。ここで引いたら男らしさのポイントが下がるのです。彼女になってその後結婚するかもしれないとなった場合、大抵男性に養ってもらわなければいけないのに、この一回の食事すら出せないのであれば、今後女性に対してお金を使うことを嫌だと思う男性だなと感じてしまいます。しかも誘われた身であれば、本当はなかった出費ですよね。女性は時間とお金を気にする生き物なのです。食事の時間にげんなりさせてしまったら、二度目の食事はありません。女性を持ち上げられない男はもてないです。

 

 

生理現象が大きい

 

 他人のくしゃみや咳など、どちらかというと女性の方が敏感な傾向にあると思います。
周りの目のある所で思いっきりくしゃみや咳を飛ばす女性は少ないですが、男性ではちらほらいらっしゃいます。老若男女問わず。
思いきり「ハックショーイ!」とやる事はある本人は意味スッキリするかもしれませんが、周りの女性たちはというと、心中穏やかではない事は確実です。汚い唾とウィルス撒き散らすなと殺意持たれてしまいます。男性が席を外した瞬間除菌シートで除菌されまくりです。その後はずっと悪い印象を持たれ続けます。
そのような男性は、なんて周りに配慮できない無神経なやつだ、と判断されてしまいます。表面はどんなに優しく無害な人間を取り繕っても、くしゃみひとつで台無しです。恋愛感情どころか、キモーい!と嫌悪感の対象になります。ハデにくしゃみを撒き散らす姿を微笑ましく思ってくれるのは多分母親くらいです。
女性は男性が考えているより他人の生理現象に敏感なのです。

 

 

趣味多彩で自分自身のライフスタイルが完全に仕上がってしまっている男性

 

 私の感覚では「あ・・できなさそうだ。」と感じます。
何故なら、趣味が多彩な男性は日々のルーティンが固定化している傾向にあり、彼女との時間をうまく設けることができないからです。
決まった時間に目覚めて、決まった時間に寝る。などといった自分ルールも多く存在し、当然彼女ができれば変化してしまいます。
この変化はいい意味として捉えることはできず、なんだか邪魔をされた感覚に陥ってしまうからだと思います。
そういった男性は、いわゆる「未遂」で終わってしまう男性です。
自分と同じ趣味を持つ女性に惹かれることもしばしば遭遇するはずですが、趣味のすべてがその女性と重なるわけでもなく
女性とのズレに徐々に違和感を感じ始めてしまい付き合うまでにはたどり着かないのです。
どんどん女性への優先順位は下がり、それに応じて相手に求める理想、希望も高まっていきます。
その結果、女性側からも接近頻度も減ってしまいますのでますます彼女はできません。
近年こういった男性が増加してきているように思えてなりません。
一見外から見れば魅力的に映るが、中を開くことさえできない容量が常に満タンの男性たちです。

 

 

だらしない人

 

 以前勤めていた職場に居た人です。
すり切れている服をいつまででも来ている人。洋服もほぼ毎日同じで洗濯しているのか疑問でした。
暑いときに汗をかいても拭かない人だったので、床に汗がポタポタ垂れていました。
歯も磨いていないようで汚かったし、コーヒーを飲んでいるマグカップはいつも汚れていました。
お昼は菓子パンを食べていたのですが、床にはパンくずが沢山ありました。
職場の人から貰ったクッキー等のお土産を机の上に放置していて食べる様子がありませんでした。食べないなら貰わなければ良いのにと思いました。
机の上は書類で山積みになっていて必要な書類がなかなか出てこなかったし、一部の書類にはコーヒーのシミが付いていました。
皆が見る回覧物も放置してそこで回覧がストップしていました。
メールの未読件数が1000件を超えていて、自分でも収拾が付かなくなっていたと思います。
飲み会の出欠確認をメールで行うのですが、期日までに参加不参加の回答がされていなくて幹事さんは少し困った様子でした。

 

 

一見優しそうに見えるけど、実は嫌みったらしい人

 

 見た目は普通で、パット見とても優しそうだなら第一印象はとても良い。ですが、実際に話すと、穏やかな口調だけど、よくよく聞いてみると、上から目線で嫌みばかりな人は、彼女いないんだろうなと思います。相手を見下して話しているのが相手にも伝わります。また、本人は全く自覚なく、ニコニコしながら嫌みを言っているので不快感極まりないです。最初の印象が良かった分、どんどんマイナスになっていきます。
例えば、会社の先輩で、その人から引き継いだ仕事をやっていた時、「ミスがなくてすごいね」と言われ、嬉しくなったとたん、「自分は片手間にやっていた仕事だからそこまでそんな簡単な仕事に熱意はないよ」と言われました。ご本人は誉めたつもりで悪気はないのです。
もし、この人と付き合ったら、日常の会話がストレスですぐに別れるだろうなと思いました。そもそも、出会ってからこんな会話が基本ベースだったら、この人と付き合いたいと思う人はいないだろうなと思いました。

 

 

お金もあり、いい車乗っているんだけど、ケチ

 

 何と言ってもケチはダメでしょう。しかし、ケチなので、お金も持っているしいい車にも乗っていたりします。浪費家も考え物ですが、彼氏彼女の時に極度のケチは、引いてしまいます。全部おごってくれとは言わないが、初回のデートはスマートにお支払してくれた方がいいかと思います。ごはんに一緒に行こうと誘っい、車で迎えにも来てくれました。しかし、会計の時に1円単位で割り勘。おまけに、車に乗せてくれたら、ガソリン代まで請求。それなら、自分で行けばよかったとなります。もちろん、お支払いを全部してもらおうと思っているわけではありません。最後の端数は、出してくれてもいのかな?と思います。こんな男性は、絶対に彼女が出来ないと確信してしまいます。そういう男性は、食べ物のうんちくや食べ方など強要することが多い。好きなものを好きなように食べることが何よりも楽しいのに、型にはまった食べ方をしないと、うんちくを並べる男性は、一緒にいてつまらないので、彼女もできないでしょう。やはり一緒にいて、楽しい時間を過ごせるほうがいいですから。

 

 

人の言うことをいちいち否定形で返す男

 

 たいていの女は自分の話したことに賛同してもらいたいと思ってるから、言われたことに対して「いやいやそれは」とか「僕はこう思うんだけど」とか、否定形で返事をする男とは話していて楽しくないし、話が面白くない男と付き合いたいとは思わないから。
自分の意見を曲げない男と似ているけどこっちはそれよりもっとタチが悪くて、人の話にいちいち突っかかってくる上に相手を言い負かすことが快感?なのか知らないけど、意見を否定されて落ち込んだ様子を見て逆にドヤ顔したりするから余計に腹が立つ。
彼女かできるかできないか以前に、人としてどうかと思うしそういう人とは友人としても同僚としても付き合いたくないと思う。
そんなに女に対してマウントとりたいなら、絶対に自分のことを否定しない、それこそ夜のお店とかに通って慰めてもらうとか、ぬいぐるみでも買って毎日おしゃべりしてろって感じ。
女のおしゃべりは討論じゃないんだから、言い方悪いけど、とりあえず肯定しておけば場の8割は収まるんだからね。

 

 

 

見た目の問題

 

f:id:pprp:20170929165728j:plain

 

表情が乏しく全体に清潔感もなく、もさっとしている

 

 表情が乏しかったり暗かったりすると自信がなさそうな印象を受けます。これまで何かをやり遂げたことや、目標や希望をもった生活ができていないのかなぁ?と他人事ながら気の毒に思うことがあります。私は不満や閉塞感に満ちた生活をしている人と付き合いたいとは思いません。たとえ今そのような生活をしていたとしても、そこからの脱却のためにあがいていて欲しい。あがくということは努力し前向きに生きているということですから。そして少なくとも自分の過去や現在の状態から多少なりとも自分に対する満足感を持つことは魅力につながると思います。
おまけに清潔感がないときたら、よっぽど女性と縁遠いと想像してしまいますね。自らを高める事もせず、高め方も知らず、自分だけの世界に入り込んで向上心もなくただ生きている印象を持ちます。きっとそういう方は女性と言わず他人様が自分をどう見るかなど気にしていないのでしょう。彼女がいなくてもいいんでしょうね。

 

 

清潔感のない見た目

 

 異性を恋愛対象として見る第一印象はやはり見た目でしかありません。ギャップであったり見た目で判断した後に何か恋愛対象として見始めるきっかけがあったとしても清潔感のない異性に対しては、興味が湧きません。見た目の清潔感でその人の日常生活を想像してしまうからです。服装にしても、Tシャツの首元がよれている。携帯の画面フィルムであっても割れている物を使っている。靴のかかとを踏んでいるような人。唇が荒れている。髪も傷んだまま手入れもせずに過ごしている。そういった本当に小さな事一つでその人のイメージが決まってしまいます。物を大切に使っている人は、自然と清潔感が見た目に出てくるぐらいきっちりとした身なりをしています。
人は見た目で判断してはいけない、と言われますが日常生活の内容が見た目にははっきりと出ます。小さな事でも、少し気にかけて生活するだけで見た目も心も綺麗に、自然と自分の周りに人が増えていくと思います。

 

 

清潔感のない男性

 

 「お前良い奴なのに何で彼女できないんだろうな!別に顔もそこまで悪くないのに…なんでだろうな?」「いやぁ~俺も全くわかんねぇわ。女友達は多いのにそっから発展しないんだよなぁ…」という男性同士の会話を以前、深夜のファミレスで聞きました。確かにその彼女ができないと嘆く彼、顔も悪くなく見た目も普通の現代の若者といった感じで特に見た感じ悪い印象は抱きませんでした。しかし、ドリンクバーに行くために横を通りがかった彼を見るとその理由がわかりました。まず服はしわしわ、横を一瞬通っただけでもわかる汗臭さ。……うん、きっとそれが原因でしょうね。
「それ」というのはズバリ『清潔さ』。これがなくては、いくら絶世のイケメンでもその相手の女性の心が太平洋に広くなくてはいつまでたってもその方に彼女はできないでしょう。女性というのは「清潔感」を特に重視します。清潔感のある服を着る、それだけでいいのです。具体的には、白を基調とした洋服を着たり、磨いた靴を履く――それだけで女性の見る目は変わるはずです。

 

 

不潔


 不潔な男性は女性から即恋愛対象外とされます。
女性は臭いに敏感です。不潔な男性は例えに臭ってなくても、臭そうと連想します。
たとえば髪の毛を洗っていなくてベタッとしているとそれだけで
髪の毛を洗わない→風呂に入らない→着替えをしない→部屋も汚そう→臭いという連想が続くのです。
不潔な男性は仕事もできないイメージがあります。
仕事ができる男性は人に会ったり、会食したりするので常に身なりに気を使い、最低限相手を不愉快にしないようにします。
なので不潔→人に会う約束がない→暗い→相手にされていない→仕事で評価されていない→出世しない→将来不安と連想が続きます。
不潔な男性は人に会う約束がないので引きこもり的なイメージがあります。
休日は引きこもり→食事もインスタントやジャンクフードを好む→デブになる→不健康→三大疾病まっしぐらと連想します。
不潔→引きこもり→友達はパソコン→アニメやオタクゲームが大好き→ロリコン→犯罪に走るとすら連想します。
ここまで来ると連想ではなく妄想かもしれませんが、ほとんどの女性(ある種のフェチを除く)は
不潔な男性を恋愛対象リストから抹殺するのです。
 

 

見た目が不潔

 

 人は見た目より中身!とは良く言いますが、見た目ですでに受け付けられない人の中身を知りたいとは到底思えませんし、いくら良い人とはいえ見た目に清潔感が無い人は友達や親に紹介するのも恥ずかしいですし、自分が一緒に並んで歩くのも嫌です。ましてや一緒に寝るなんて考えられないです。私が思う不潔な男性は、髪の毛がベタついていたり、爪が伸びていたり、しみの付いた服を着ていたり、見ていて不快な気持ちになる人の事です。実際自分の周りにも何人かいますが、やはり彼女がいません。今まで彼女が出来た事がなく、手も繋いだ事ないような男性も居ます。見た目が不潔な男性は大体臭い場合が多いです。そんな人と付き合いたいとはまず思わないです。良い人であってもその人を友達に紹介したいとも思えないですし、そんな人に女性が近付く事がないのでまず彼女が出切ることはないと思います。人は中身はもちろん大事ですが、まずは見た目から入ることも同じくらい大事だと思います。

 

 

スラックス、ズボンの裾が長めで擦れている

 

 裾が擦り切れている人を見ると、大半があまりスタイルの良くない方が多いです。股下の長さがあっていなかったり、ウエストが出ているため落ちやすく、下がってくるため裾を傷めてしまうようです。初見で足が短いのかな、といった印象を与えてしまいますし、また清潔感や几帳面さは感じられません。買い物もあまり上手ではないか、他人任せなもの、あるものを身に着けているという印象です。先ず長さの合わないパンツを履いている、もしくは服を着こなせない段階でとてもモテるとは思えません。次にまわりに曲がりなりにも女性の目があるのなら、そういった行為を気にせずに続けることはあまりないと思います。少し前までは腰パン男性もたくさんいたので、一概には言えないかもしれませんが、個人的な意見として裾が擦り切れるほどに腰パンを続ける男性を本当に素敵だと感じるのか不思議です。ちょっと話すにはよくても、いざお付き合いをするとなると下着の見えている男性はちょっと、という女性も少なくはないと思います。もしくはいずれ嫌になりませんか。裾を傷めるほどズレた、また合っていないパンツを履いている男性というのは、女っ気がない上に、気遣いや気配りにかけ、コミュニケーション能力も期待できず、また自分を律する意志も弱い怠惰な男性だと感じます。初見で受け付けないか、最初は良くてもいずれ嫌になるルーズな証明だと感じます。

 

 

髪や肌が油っぽく、髪にフケが多く、服も汚れがありヨレヨレで、臭いなど不潔っぽく、表情も暗い感じの方。


 臭いが臭いとまずそれだけで生理的に近寄りたくありません。さらに油っぽくフケが多く不潔っぽいと触れられたくないだけでなく、その人と一緒に食事をしたくなくなります。その人の触った物を触ると自分も不潔になりそうな気がして、触りたくありません。たとえ自宅では汚部屋でも、人と会うときくらい最低限の清潔さが欲しいですし、人のこと考えずにお付き合いしそうなので、一緒にいても楽しくなさそうに思います。
さらに表情が暗いと、声をかけてはいけない気になりますし、やはり一緒にいても楽しそうに思えません。ひどい場合は危ない人のように見えることもあり、避けてしまいたくなります。
病気などで一時的にそうなってる場合は別ですが、そういう状態で長く過ごした方ですと、彼女が出来たこともないと思われます。もしそのようなかたとお付き合いするとなると、こちら側から改善の働きかけをしたり、忍耐強さなどを求められる感じがするため、余程でないとお付き合いしようという気が起きないと思います。

 

 

清潔感がない

 

 どんなに高級な服を着ていても、どんなに性格が良くても、清潔感がないとまず恋愛対象にならない。意外と見た目ですぐ「昨日お風呂に入ってないな」とか「歯磨きしてないな」とか分かるので、正直見た瞬間に萎える。1日そんなことがあるだけでズボラなんだなと思うし、もしそれが何日もあれば論外だ。友達としてはまだ許容範囲かもしれないが、彼氏としてはお断り。きっと私だけではないと思う。女性は自分を磨く人が多い。今日はこの服で行こう、このメイクをしよう、こんな髪型にしようと考えを巡らせる日々の中で、お風呂に入るだとか歯磨きをするだとか、そういうものは基本中の基本。だからそれをせずに外に出られる男性を見ると「嘘でしょ」と思ってしまう。欲を言えば髪型もちゃんとして欲しいし、服装もキメて欲しいけれど、やっぱり何よりも大切なのは「清潔感」。これができてないと滅多に彼女なんてできないも思う。面倒になる気持ちも分からなくはないけれど、せめて外に出る日は清潔感を持たないと常識を疑われてしまう。

 

 

清潔感がない人は絶対無理

 

 彼女ができない理由は見た目だけでなく性格や言動、趣味は家族関係などあると思いますが見た目だけで言うならば清潔感のない男性は絶対に彼女はできないと思います。顔の作りや体形ではなく靴が汚い、洋服の着こなし方がだらしない、しわが寄っている、洋服に汚れがあるなどの理由があって付き合おうと思う女性はいないからです。よく漫画や小説などでは地味で目立たない男性が実はかっこよかった話などがありますが実際にはそんな男性は絶対におらず清潔感がない不潔な男性は家に帰ってもどこにいても清潔感がなく不潔だと思います。以前、洋服の販売員をしていたことがあり周りで働く男性は客商売のため皆さん清潔感のある着こなしをして身なりに気を使っている男性が多かったせいかお客様でも清潔感がない男性を見るともう少し綺麗にすればいいのに、と思ってしまうほどでした。高い服やカバン、靴を購入するのではなく髪形は整えシワのない清潔な服や靴を着用するだけで人の印象は変わるのでそれだけでも付き合う対象になると思います。

 

 

清潔感の無い

 

 人はまず、第一印象でその人に興味を持つか持たないかが分かれます。顔がかっこいいから、不細工だからという意味ではありません。
清潔感が大切だと思います。なので、清潔感の無い人は彼女ができなさそうだなと思います。
いくら顔がかっこよくても、ひげを剃らない(整えない)・ヨレヨレの服を着ている・いつもサンダル・髪の毛をセットしていない、などはまず興味を持ちません。
逆に、顔がかっこよくなくても、小綺麗にしている人は好印象です。
服装がおしゃれだったり、いつも髪の毛をセットしていたり、見た目に気を使えるのは大切だと思います。
もし、恋人になって清潔感の無い人が隣を歩いていると思うと、耐えられません。
格別オシャレな人が良い、というわけでもありませんが、ある程度気を使える人が好ましいです。
まず、最初に興味を持たなかったら、交際をするどころか、友達にもなりません。
ですので、清潔感の無い人はこの人彼女ができなさそうだなと思います。

 


見た目が不潔、整っていない

 

 人を見た目で判断してはいけない、とよく言いますが見た目はその人の内面を表しますので、やはりある程度整える方がいいと思います。整えるというのは具体的に、毎日お風呂に入る、髭を剃る、髪を定期的に散髪する、服は洗濯したものを着用する、などごく当たり前のことです。男性の中にはそういったことが全く気にならない人が結構いて、自分でなくても周りにそういう男性がいても気にならない、気づかない人すらいます。その当たり前のことが出来ない人は、他の部分でも手も抜いたりして誠実でない場合があります。何よりそれらが出来ていないと、見た目が損なわれるだけでなく悪臭を放ったりします。女性は本能的に清潔を保とうしますし、臭いや汚れなどに敏感です。それは自分の身を感染症などから守る意味もありますが、子供を無事に育てるのになくてはならない能力でもあります。なので、見た目が整っているかという点では、その男性の社会性や規律が測られますし、不潔でないかという点では本能的に受け入れられるかどうかという厳しい判断がされると思います。

 

 

清潔感の無い男性


 恋愛においては男女ともに、ルックスは大きなポイントかと思いますが、「清潔感」は大切かと思います。清潔感の無い人は女性からは敬遠され、モテないだろうなと思います。
身だしなみとして毎日お風呂に入ることは当然、髪型やヒゲを整えるのは最低条件です。
ワイルドな無精ヒゲや長髪は顔立ちの整った上級者の男性がやることであって、そこを理解していない男性は女性からは白い目で見られてしまいます。
更に、服装や小物、体臭への気遣いができていることが望ましいです。
あまりファッションに詳しくない場合は無理にオシャレになろうとしなくても、ユニクロなどのシンプルなものでも良いと思います。
柄物やキャラクター物はやはりそれなりにバランスが必要なので、無地でだらしなくない服装がまずは無難です。
また、女性の好みにもよりますが、体型は太り過ぎよりは標準的な方が良いです。
身長は個人差があるので仕方がないですが、体型は努力で何とかなります。個性とも取れますが、あまり太り過ぎでは自己管理ができない印象を受けてしまいます。
体型と髪型、服装がきちんとしていれば、少なくとも嫌なイメージは持たれることは無いでしょう。
個人的な感想ですが、星野源さんなどは顔はそれほどイケメンだと思いませんが、清潔感のある髪型と服装でイケメンっぽく感じさせているように思います。(もちろん、見た目以外の魅力も大きいのですが。)
自分の見た目に興味がないような人は、他人にとっても興味を持たれないのではないかと思います。

 


清潔感のない人

 

 いくら容姿がかっこよくても、清潔感がなければ必ずと言っていいほど彼女はいない。
逆に、清潔感があればどんな人でも彼女ができると言っても過言ではない。
それほど清潔感というものは大切で、人生も左右するかと思う。
では清潔感とはどんなものか。
まず毎日お風呂に入り、外見的に汚れていないことが上げられる。
髪の毛が油っぽかったり、爪に垢がはいってあったり、その時点で女性は確実に近付かない。
逆にすれ違った時に良い香りがしたり、髪の毛がサラサラだったりすると、パッと見てしまう。
次に食べかたである。
食べかたに清潔、不潔があるのか、疑問に思われる方もいるかもしれないが、食べかたが汚いと不潔なのかと疑う事がある。
せっかくかっこ良い容姿であっても、口を閉じずにムシャムシャ食べていたり、ポロポロこぼしていたら、不潔だなぁと見てしまう。
それほど食べ方にも清潔、不潔があるかと思う。
全てにおいて、持って生まれた容姿以外に、清潔感というものは紐付いてくるはずだ。 

 


おでぶでオシャレにも疎い人(服がダサい)

 

 逆はありそうな気がしますが、「おでぶな男性」という時点で女性はなかなか好まないと思います。更にそこに服装がダサいなどオシャレにも疎い様子が加われば、もう最悪です。私なら確実に恋愛対象外です。汗っかきとかならほんと最悪、付き合う以前に側に居られたくないです。実際、電車とかでも居ますよね、おでぶでダサくて異臭放っている迷惑な方…。
自己管理がなってないということは、健康管理もなっていないわけですから、結婚相手として交際するのであれば先行きも不安です。早々に生活習慣病とかになって保険料がかかるとか介護になるとか、しなくて良い心配事が増えそうです。
交際だけだとしても、好きなだけ食べて飲んでの生活で、運動したり節制したりする努力や、その根性を持ち合わせていない。そもそも自分の体格や身なりの問題に気づいてすらいない可能性あり、と考えます。何事も嫌なことからは逃げて、好きなことだけ楽しむ性格なのかなと思います。

また、オシャレに疎くて見栄えに気が遣えない=交際相手のオシャレや見栄えにも疎いのかなと思うので、「その服かわいい」とか「似合っている」とか褒めたり気づいたりしてくれなさそうです。何より、オシャレに疎いおでぶと歩くなんて恥ずかしいです。

 


超太っている人(オタク)

 

 私は超太っている人プラスオタクだったら絶対に彼女ができないと思います。よく街中で見かける太っている男性、更にオタクっぽい格好でゲームにしか興味がないオーラ丸出しで、女の子に目も向けない人が最近増えた気がします。このようなタイプの男性のほとんどの人は自分の世界で生きている。周りのことは全く気にしない。ゲームやアニメの中で生きている気がします。女の子とコミュニケーションを取ることもできないと思う。趣味や話も全く合わない気がする。私が高校時代の頃、このタイプのような男性は友達の中にいて、その友達と接する度に彼女ができないと心の底で思いました。毎日ゲーム漬けの生活。頭の中はゲームのことばかり。ゲームのことで頭がいっぱい。ゲームさえあればごはんも要らないくらいの勢いでした。休みの日はゲームしかしない、ゲームしるためごはんも食べない、睡眠もとらない、こんな男性に彼女ができるのだろうか?少なくとも私は太っている男性かつオタクだったら絶対に彼女が出来ないと判断します。

 


見た目から不潔

 

 髪型、服装、喋り方
やっぱり第一印象は大事かな!
身だしなみきちんとしてないと
中身もだらしないってイメージ強いかなって思う。
あと、自己中、周りのことを把握できない
理解力ない、自分はいいけどお前はダメ。。みたいな
やつ!だめだと思います。
タイプを選びすぎる男性こそ
ほんとにいい人に出会えないと思う。
自分と相手をきちんと天秤にかけて
考えた方が絶対いい。
誰にでもチヤホヤしたり
誰でもいいですって感じでこられると困る
あと、ゲーマー笑
見た目からかな?
1つのことに取り組むのはいいことだけど
それじゃ女性が可哀想な気がする。
喋り方もそうだけど口悪い人とかはあまり好かれない気がする。子供くさいなって思っちゃうかも。
それなりの常識ないと一緒にいて恥ずかしいかな。
あとは自分モテると勘違いしてるところとか
そーゆう人はいつまでも彼女できなさそう。
自信持ちすぎプライド高い人とかは
絶対にできないと思う。あと髪があめってたり不潔なのは無理だね。

 


見た目が不潔な人

 

 人と人が初めてあった時にまずはじめに見るところは外見です。付き合うには性格が1番大事という人でも清潔感がない人は恋愛対象にはならないと思います。どれだけ優しくてどれだけ面白くていい人だとしても1番大切なことは第一印象です。
見た目が不潔な人の場合その人がとてもいい人だったとしても第一印象で彼氏になる可能性はないと思う人は多いんではないでしょうか。
髪の毛は伸びきっておりボサボサで
服は毎日同じ服や洗濯しているかわからないような
汚れている服やシワシワの服
ヒゲも伸びきっていて全く手入れのしていないような人は恋愛対象では見れない人の方が多いと思います。
内面を磨くこともとても大切ですがまずは外見からとてもオシャレになるとかではなく、最低限の身だしなみをすることによって印象はとても変わります。
髪を切るなど難しいことではなく
少しの気を使うだけで見た目で判断されることなく
中身も知ってもらえるようになると思います。

 


とにかく清潔感がないこと

 

 シャツの襟がよれよれだったり、脇のあたりに汗ジミがあったり、スーツの丈が合っていなかったりなど。
身だしなみがきちんとしていないと隣を歩くことが想像できません。
また身だしなみを気にしていない人はもう彼女を作る気もないんだろうと思いますから、彼女はできなさそうだなと一瞬で判断してしまいます。

洋服の乱れが平気な人は、きっと家の中も乱れていることが想像できますし、そうなると生活習慣も乱れているんだろうと連想してしまいます。
そういう人は仕事をするデスクも汚いです。デスクが汚い人は仕事ができない人だと思います。思考の整理整頓ができないからです。

また見た目的なことはもちろんですが、清潔感は食事やトークにも表れてしまうと思います。
くちゃ食いやお皿をお箸をつかって自分で近づけたりする行為や、TPOをわきまえないトークは論外です。
清潔感のある男性は、食事中にする会話の内容も選べますし、食事のマナーもきちんとご存知だと思います。

 


爪先のとんがっている靴を履いている

 

 この人は何になりたいんだろう?と疑問に思います。ファッションセンス疑います。世間の「かっこいい」を履き違えてるパターンの人かなというイメージです。見た目で引いてしまい、距離を縮めたくないかもしれません。デートの時、隣を歩いて欲しくないです。笑
男性で先のとんがった靴を履いている人は、ナルシストのような感じでの個人的に嫌いです。ホストではないのにホストのような先のとんがった靴を履き、ファッションにギラつきを出そうとする人…自分に惚れてるんだろうな、自信があるんだろうなと感じます。自分に惚れている、つまり自分が一番大好き。ガラスの反射で自分のファッションいちいち気にしていそうだし「今日もかっこいいね!」と言われるのを待っていそうでめんどくさいし、自分のことばかり優先して彼女のことを大事にできなさそうです。そういう人に限って、自分の物には高いお金を使ってるけど他の部分はケチで、デート代が割り勘だったり…。

 

 

 

いろんな理由

 

f:id:pprp:20170929165743j:plain

 

何事においても上から目線 不衛生そう 女々しい

 

 自分は何様だというくらいにお店の店員さんや年下であろうと見える人にはとにかく横柄な態度をとる人です。何がそんなに偉いのかもわかりませんし、そこでそんなに威張り散らして、何になるのかがわかりません。自分がお店などに行きづらくなるだけなのに、それさえも気づけていないことも残念すぎるしほんとに見ていて情けなくなります。
不衛生そうというのは、髭などきちんとお手入れしている感じではなく伸ばしていて、髪の毛もべとついていたり、少しにおいなども気になる感じの人のことです。人のことを悪くいうのはだめですが、やはり少しくらいは身だしなみにも気を付けてもらいたいものです。あと、どうみてもトイレの後手を洗っていない方などがたまにいらっしゃるので、もうそれは人としてどうだろうとおもってしまいます。あと、女の人たちと一緒に噂話などに参加している男性です。自分では女性のなかに溶け込めて勘違いしてらっしゃるかもしれませんが、こちらから見たら完全に男おばさんであり、自分のうわさなど立てられそうで完全に近づきたくありません。やはり、男性は女性の噂話などには参加せずに、話をさりげなく外したり、一蹴するぐらいの男気を持っていてもらいたいものです。

 

 

清潔感、包容力、優しさのない男性

 

 女性は男性に、求めることの一つに清潔感があると思います。どんなにかっこよくても、オシャレでも、そこに清潔感がないとダメだと思います。汗くさいとか身につけているものが汚いとかはちょっとひいてしまうからです。次に包容力です。どんな話をしても、何を言われてもまず、話を聞いてくれない男性は女性から求められません。女性はとにかく話をしたがります。くだらない話ばかりですが、そんな話でも、とりあえずはまず話を聞いてそのあとに助言をしてくれる男性には惹かれるはずだからです。何においても包み込むような包容力を男性にはもっていてほしいからです。最後に優しさですが、
これは男性として、絶対にもっていないと、女性はついてきません。好意があろうが、無かろうがとにかく優しさがないと女性は好きにならないと思います。本当の優しさはふとした時に出てくるものなのだとおもいます。女性は寂しがりやなので、メールにしても会話にしてもちょっとした優しさを感じれる男性のほうがいいとおもうからです。

 

 

汚部屋・アニオタ・優しいだけの男

 

 オタクだった元カレ。付き合っていた当時、元カレから家に遊びに来ないかと誘われた。家に行くのははじめてだったのでワクワクしたが、あまりの部屋の汚さにドン引き。床には積み上げられたジャンプ、空になったパンの袋、いつ使用したのか分からない綿棒、食べカス…棚の上にはフィギュアの空き箱がいくつもあった。元カレに捨てないのかと聞くと、もったいないから捨てないという返事が返ってきた。せめて床の掃除くらいしとけよと思いながらベッドに目をやると、シーツにはちょっとエッチな女の子のプリントが…。男向けの添い寝シーツだ。元カレがオタクだということは知っていたし、私もゲームやマンガはよく見るから大丈夫だと思っていた。だが当時の私はこの時点で、元カレを愛する気持ちはほぼ無くなっていた。それくらいあの添い寝シーツのダメージがすごかったのだ。元カレは呑気にゲームしながら言う。「実はさ、◯◯(私)で付き合うのはこれで五人目なんだ。でもどの子もうまくいかなくてさ〜、いつも向こうからフラレちゃうんだよね」。そりゃそうだろ!と私は心の中でつっこんだ。その後もなんやかんや元カレとは付き合い続けていたが、三ヶ月目に私は元カレを振った。添い寝シーツ付きの汚部屋も振った理由の一つだが、あまりにも女心を分からない元カレに愛想が尽きたのだ。彼女ができなさそうな男の特徴とは、まさに元カレそのものだと思う。

 

 

清潔感がない人、コミュニケーション能力のない人

 

 人間は中身も大事だが、第一印象としての外観も大事だと思います。第一印象が話すきっかけになったりもしますので。他人に見られている、という意識も社会人としては大事なことだと思います。TPOに合わせた服装をするなど、常識あるないにも関わることではないのでしょうか。おしゃれである必要はありません。イケメンである必要はありません。必要なのは「清潔感」です。体臭、衣類の匂い、髪型、爪の長さ、最低限の社会人としてのルールをわきまえてほしいですね。常に、きちんとしているべきではなく、外に外出しているとき、仕事に向かうとき、人と会うとき、だけでいいのです。常に周りへの、配慮、気配りができるということにつながるのでは?
基本的なことという面では同じくコミュニケーション能力のない人。高度なことを求めているわけではありません。これもまた、社会人として最低限の会話がきちんと成り立っているのか。言葉のキャッチボールができるか、ということです。簡単な一言でも言葉のキャッチボールはできますよね。それすらできずに黙り込んでしまうような人は、今までどのような環境で育ってきたのかなあ、一緒にいたらつまらなそうだなあ、と思ってしまいます。
この人彼女できなそうだなあ、と思うのは、社会人として、人間としての最低限のことができない人です。最低限の常識は彼氏にするなら必ずしも身につけていてほしいものです。

 

 

自意識過剰な態度と清潔感がない人

 

 男女共に第一印象が大事だと思うので、精神的に無理と思う人とは付き合えないと思います。顔がタイプでなくても清潔感があるだけでもイメージは上がります。清潔感が無い人は、周りの目も気にしてないし人としてどうかと思うときがあります。接客業をしてるので余計に目につくのかもしれません。フケが付いてるだけでも汚いし近づくのも躊躇します。彼女になるならなおさらです。性格が良くても、清潔感がないだけでイメージがガラリと変わります。自意識過剰な人は、自己評価が高くて、周りの人に対して思いやりがないように思えます。自分の考えが正しいと思い込み相手の話を聞かない傾向にあると思います。周りの友人も優しい人が好きと言う人が多いので、思いやりは大事だと思います。お互いに歩み寄れない気がします。傲慢な態度だと私の方までイライラして喧嘩になるので嫌です。周りにいて、実際に彼女いなくてやっぱりと思ったんでそうなのかと思います。

 

 

不潔そうで物凄いケチでお調子者のわりには理屈っぽく性格が悪そうな男性


 外見は不潔そうな人と一緒にいるのはとても不快な事ですし肩を並べて外を一緒に歩くのも恥ずかしいです。
内面は人前やお友達の前では人に合わせたりして調子の良い事等を言っているのに、実際は物凄く理屈っぽくて1つの事を言ったら100倍返ってきたり理論的な事を話してくるのが面倒くさいし聞いてて嫌になってきます。一緒に食事等をしてもなかなか自分のお財布を出そうとせずに、年下女性にもきっちりと割り勘にしたとお金に細かく性格も人前では物凄く人当たりが良さそうで優しそうな感じがするのに、話しを聞いていて家族に冷たそうだと将来彼女が出来た時や結婚した時に「自分このひとと一緒になったら冷たくされるんだろうな」と思ってしまうのでこのような男性は彼女が出来ないだろうなと思います。
外見はまだ努力次第で直す事は出来ますが、内面はよほど強い意志が無いと直すのはなかなか難しいと思うので彼女が出来るようになるのは厳しいかなと思います。

 

 

気遣いができない、髪型に難あり

 

 女性でも男性でも気遣いができないと異性からも同性からも少し残念がられます。男性の気遣いと言うのは、食事中に何も聞かずにお水を頼んでくれる、普段からお手洗いの心配をさりげなくしてくれる、スムーズに行動できるように考えてくれる、店員さんへの態度が良い、などのちょっとしたことが大切だと思います。そういうことが出来る人と一緒にいると人間として尊敬出来るし、自分も相手を大切に想う気持ちや相手に何かしてあげようという心が芽生えてきます。キザな言葉を言う、女性に人気のモテ仕草を調べて実践する、等の無難なアプローチよりも、さりげない上品さや育ちの良さを滲み出した方が女性は気になるのではないでしょうか。さらに加えて、清潔感がない男性は彼女が出来なさそうだなと思ってしまいます。特に髪型は人の印象を大きく左右します。中身が完璧でも髪型が個性的であったり、不潔な印象を持たれやすい髪型であったりするとだいたいの女性は一歩下がった所でその男性を見ると思います。もちろん個性が第一だ、と言う男性もいるだろうしそれを好む女性もいるのであくまでも個人差ですが、清潔感があって損はしないと思います。

 


清潔感がなくて、短気で、愚痴ばっかり言う男性

 

 アイロンがかけられていないことが一目で分かるぐらい、シワシワなスーツやシャツを着ていたり、ハンカチを持っていなかったり、パンツの裾がだぼだぼだったりする男性は、デートにもそういう格好をしてきそうで、恥ずかしくて女性も嫌がると思います。そういう人に限って香水とか髪のワックスとかはベタベタなイメージがあります。
短気な男性は、一緒にいてもいつも気を遣いながら生活しなきゃいけなさそうだなと思うと、女性は嫌がると思います。しかも短気ということは、自分の感情を制御できないということなので、気分の上がり下りが激しそうで、めんどくさいと思われそうです。喧嘩しても、自分からは絶対に謝らず、気づいたら機嫌が直っていたり、自然消滅していそうです。
愚痴ばっかりの男性は、一緒にいても愚痴ばっかり話したり、自分のいないところでも自分の愚痴を言われてそうです。付き合い始めはうまく行っても、徐々に呆れて、別れることになると思います。

 

 

仕事が出来なくて、なよなよしていて、体臭を気にしない人

 

 私の会社の同じ部署の人で40歳で上記のような方がいるからです。今まで彼女がいた経験がないと聞いています。
40歳なので、ある程度色々と経験は積んでいるはずなのに、メモを取ったりすることをせず、人の話もまともに聞かない人です。
また、考えたりする時には女性のような仕草で考え事をしたり、何か聞いたりしても口をごもらせる人で何にたいしても、どうしましょう?となよなよとしている人で回りの方にももっとしっかりしてほしいと言われるくらいです。
また最近だんだを暑くなってきたせいか、汗の匂いがするようになりました。すごく汗かきなのは見てて分かるのですが、匂いがきつくて最近は拷問を受けている気分です。梅雨の時期は汗の匂いと半生乾きの匂いが混ざり本当に臭いです。さすがに自分でも気がつくだろうと思っていたのですが、毎日臭く本人は全く気がついてないようなのです。
以上の理由から満足するように仕事もできず、なよなよして、体臭を気にしない人は彼女は出来ないと思います。

 

 

外見的には、清潔感がなく、不潔で臭いと彼女できなさそうな感じがします。内面では、お酒、お金、女性関係にルーズであることも彼女ができなさそうに思います。

 

 最初に人を判断してしまうのは、外見からです。
外見がすべてではないとは言われていますが、人はやはり見た目で判断されてしまいます。

第一印象が不潔な感じで臭いもあると、女性としては近寄りがたくなってしまいます。
女性の男性のタイプや顔の好みにも左右されますが、いくら格好いい男性でもお風呂に入ってなさそうな感じや頭髪にフケがあったりすると、なかなかまた会いたいと思われないのではないでしょうか。
最低限のエチケットは必要になります。

内面では、お酒は普通に飲んで何も問題がなければ良いのですが、酔うことによって暴力を振るったり、お酒に依存的になってしまうのは難しいかもしれません。
お金は、借金のことになります。
お金にルーズであることも、なかなか直らないことです。
お金に続いて、女性関係もいつもあちこちに手を出すようだと信用がありません。これも癖のようなものなので直らないことかもしれません。
以上のようなことは、彼女ができなさそうな男性の特徴と言えます。

 

 

見た目に好感が持てない。自己中心的な行動。お金に汚い。

 

 やはり人は、第一印象が大事。その人を見たときに、好感が持てないようだと、好印象にはならない。
よれよれの服とか、襟垢が付いているようなシャツ、着崩し過ぎてだらしない服装。あるいは、自分の嗜好をおいすぎていて「いけてるだろう!」が見え見え。でも、一般向きでは無く、一緒に居たくないような服装。
髪がぼさぼさ、あごひげや、爪の手入れがされていない。清潔感が見られない人。
自分のことばかり話して、人の言うことを聞かない。何でも自分で決めてしまう。相手のことなどお構いなし。そのときの気分で行動周りを振り回す。でも本人にはそれが当たり前だから、なんとも思っていない。
お金も自分が出すのは嫌がるが、人のおごりだったりすると、高い物にするなどたかるようなことをする。ちょっと貸してと小銭を借りて返さない。良くて割り勘。おごるとゆう気持ちが無い。
イベントとかにも無関心で、プレゼントも安物で自分は済ませるのに、もらうときは高い物を要求したりする。
こんな人とは個人的にはつきあえません。つまり、彼女なんて出来るはずがありません。

 

 

女姉弟の末っ子

 そこそこイケメンなのにどこか女々しくナヨっとしていて彼女はできなさそうだなと思う男性に多いのが、姉が2人以上いるという家族構成。妹もいる場合は男としてしっかりするケースも多いですが、複数の姉+末っ子と言う要素が組み合わさった時、一気に彼女できなさそう率が跳ね上がります。
 基本的に複数の姉からおもちゃにされて育ち、女性特有のパワーに疲れ切っており、女性からの要望・意見に対して受け身すぎる人が多いです。趣味もインドアであったり、容姿も中性的で、下手したら女装がすごく似合ってしまいそうな雰囲気である場合が多いです。姉達の影響でファッションセンスだけは磨かれる傾向があるので第一印象ではモテますが、話してみると女々しく、「女友達」として仲良くなってしまうケース多数。
 さらには奇跡的に彼女ができても女性並に重たい恋愛をする人が多く、愛想をつかされてしまうケースを多々見ました。「こんなに好きなのに同じだけ返してくれない…」とか「記念日を覚えてくれていなくてショック…」など、君は女なの?と思うような恋愛観を持っているようです。

 

 

清潔感がなく、部屋が散らかっている男性

 

 女性から見た男性ににかかわらず、対人関係の際には人間だれしもが清潔感にかける人を好むことはないと思います。清潔感にかける男性はまず話をしたり連絡先を交換するといった段階へ行く前に、女性から遠ざかってしまうと思います。見た目でなく中身が大事とも言いますが、それは容姿の整っている整っていないの話であり、実際には最低限の清潔感が必要と思われます。そして、部屋が散らかっている男性も彼女ができなさそうだなと思います。部屋が散らかっており汚いと、この人どんな生活をしているのかと女性は心配になると思います。将来性を考えても、しっかりとした生活を送っており、身の回の料理や洗濯、掃除ができるような生活能力のある男性を女性は求めると思います。また、部屋は心を表すとも言います。部屋が荒れている人は心も荒れていると思います。そもそも、汚い部屋で生活している人とお付き合いしたいと思う人はいないと思います。自分の顔立ちなどの容姿にこだわるのではなく、まず身の回りの整理整頓を心掛けるべきと思います。

 

 

口臭がきつい人

 

 顔やスタイル。性格ももちろん重要だと思うのですが、歯を磨いてなさそう!ってうくらいの悪臭を口から放っている人は、彼女できないだろうなと思ってしまいます。

口臭に気をつけるのは男性も女性にとってもマナーだと思います。口臭が酷いと。それだけで生理的に無理になってしまいます。

体調が悪いせいでとか、ムシ歯などの治療中で!という場合は仕方ないと思うのですが、歯を磨いてなかったり不潔にしているせいで臭い人は、生活全てがだらしないんだろうなというイメージに繋がります。

女性は男性とお付き合いする場合、「この人とキスできるかな?」とまず一度頭の中で考えてみることがあると思うのですが、口臭がひどいとその時点で無しになってしまう可能性があります。

顔やスタイルに自信がなくても、どことなく清潔感のある人は女性からも好印象です。その人の香りが印象として残り、心にも残ることもあります。最低限、口臭には気を付けてもらいたいです。

 

 

まずは外見がだらしない人や自己中心的な性格の人。思いやりがない人。

 

 外見がだらしないのはまずは興味も持ってもらえないと思います。顔はともかく服装もちゃんとし方がいいと思います。センスも大事だと思いますが、ないならないなりに雑誌を見たり研究をするべきです。だらしないとはどんな人かというと基本ジャージやTPOがわきまえてない人です。どこか良いレストランに行くにしろだらだらした服装も最悪です。モテないと思います。
あとは1番の彼女ができなさそうな人の特徴は、自己中心的な人です。女の人は基本話を聞いてほしい人が多いとおもいます。女の人を気に留めないでずっと喋り続けている人や、思いやりがない人はやはり彼女ができないとおもいます。あとは趣味中心で相手のことを構わない人もそうです。趣味を持つことはいいことだと思いますが趣味第一では女の人もやってこないです。大切にされていないと感じます。あとは無駄にプライドが高い人や自分がイケてると思い込んでいる勘違い男も絶対彼女はできませんし、できたとしても離れて行くとおもいます。

 

 

声優をこよなく愛している

 

 私の友達の話ですが、学生時代から彼女をつくったこともなく、ただただアイドル声優に愛を注ぐ人がいます。彼は卒業後、都会に進学、就職をしましたが、長期休みになると、短期のアルバイトを複数掛け持ち、お金が貯まると、アイドル声優のライブツアーに行き、お金がなくなるまでグッズを買い歩き、また短期のアルバイトを複数掛け持ちするの繰り返しをしています。そして部屋はアイドル声優のパスター、CD、書籍、そして声を当てたキャラクターのフィギュアなど、マニアの部屋感満載です。彼はとても優しいのですが、年々、頭皮がこんにちはしてきてしまって、とても同級生に思えない風貌になりつつあり、就職後は仕事のストレスで太り、今の見た目は45歳の中年おじさんというところです。そして彼女が欲しいということをもっと出して欲しいのですが、本人は「四次元はめんどくさい。料理も洗濯も掃除も自分が完璧にこなすから必要性を感じない」と言い張っています。私は彼がどんな形であろうと幸せと呼べる人生を願ってます。

 

 

車好き

 

 待ち受け画面に愛車の写真を使っている職場の上司。
40代独身彼女なし、結婚にもあまり興味がない方で彼女なんて作る余裕がないと言ってました。なぜなら、超が付くほどの車好き。週末は必ず愛車でドライブ。車好きのイベントに参加するため何百キロと離れた場所へ行くのも苦ではないそうです。その方の決め台詞があっていつも車の話の最後に「この車が自分の彼女だから」でした。
見た目はそれほど悪くないのに、勿体無いなといつも思っていました。
私の経験上、車好きの男性はどこか子供っぽいところがあり、こだわりが強い傾向にあると思います。愛車を褒めるとすごく喜び、愛車を見せびらかせたくてデートは必ずドライブ。デート中も愛車の自慢にエンジンの音を褒めると震えて喜びます。
車にこだわりを持っている人は、彼女や奥さんにも同じように高い理想を追い求めてなかなか見つからないのではないでしょうか。
そもそも、これだけ車に時間とお金を使っていたら結婚どころか彼女も出来ないだろうなと思いました。

 

 

パソコンゲーム命な男性

 

 毎日仕事が終われば、直帰してパソコンに向かう。家族団らんを楽しむでもなく、家事を手伝うでもなく、ひたすらパソコンを通して知らない相手とネット通信で一緒にゲームを楽しむ。
ゲームにもよるが、相手とチャットする機能のついているものもあり、あーだこうだと会話を楽しむことができる。
同じゲームを同じ時間帯にしているということは、気が合う相手なのかもしれないということで、そこから恋愛に発展するなんてこともありそうですが、毎日帰ってパソコンを開くことが習慣となっている人が、リアルな恋愛をするために、相手に好かれるための店を予約し、相手に好かれるための容姿になろうと、服を買ったり美容院に行ったりという準備に時間をかけ、会いに行くでしょうか?
面倒くさくなってスイッチを切れば終わるゲームとは違って、恋愛は相手に合わせなければならない場面が多々あります。自分の時間を好きなことにのみ使って生きている男性に彼女はできないんだろうなと思います。

 

 

オタクっぽくて内気な人

 

 アイドルもしくはアニメがすごく好きで、単にアニメ好きというより完全にオタクな人には彼女が出来なさそうなイメージです。
私の考えている人を簡単にイメージとしたら、秋葉原にいてチェックのシャツを着ているような感じの人は残念ながらモテないと思います。
理由は見た目からなんだか話しかけにくそうなオーラが出ているのと、話し相手はアニメやアイドルの事を全く知らないし詳しくもないのに自分の得意分野でしか会話をしない、むしろ俺はアニメやアイドルだけにしか興味ないんだという雰囲気をプンプン醸し出していると、「あーこの人きっとモテないんだろうな」と思ってしまします。
そういう人に限って案外自分の事だけ話をして相手の話しを聞いてくれなかったり、頑固として自分の得意分野の話しか基本的にしないというイメージがあるので同じ趣味を持っている人以外の人と会話をして楽しむのが苦手そうな感じがするので残念ながら彼女が出来なさそうです。

 

 

まとめ

 皆さん読んでみてどうだったでしょうか?

 そもそも読むのが大変ですよね(´・ω・`)

 編集していて途中で少し嫌になってきたのと、文章を読んでいたら「めんどくせー奴らだなー」とか思ったりしてきたのも本音です(笑)

 

 偉そうなやつもいるなーと思ったりはしましたが、とても参考になる本音が聞くことができたかなとも思っています。

 今回、いろいろな人に聞いてみて思ったのは、清潔な人のほうが印象が一番いいってことでしょうね。不潔な人はモテなさそうという意見が意外と多かったので。

 清潔感さえ保っていけば後は性格なんかの問題かもしれませんね。

 

 皆さん頑張りましょう(゚∀゚)

借金を滞納したカード会社との戦いを終わらせてくれたのは嫌いだった母

 どうもです。なっつです!


 借金を滞納していたカード会社と約2ヶ月程続いた戦いは終わりました。

 ブログのタイトルに書いてあるとおり、この戦いを終わらせてくれたのは僕が嫌いだったでした。

 

 

カード会社との開戦

www.irukasan.com

 

 この戦いはこの記事から始まりました。

 2ヶ月間ずっとカード会社との連絡と手紙を無視して放置してきたのですが、流石に放置を続けるのは良くないと思って電話をしました――この日には他のカード会社とも電話をした。

 先に他のカード会社と電話をして「カードを使用不可能にすることで再分割を許可します。」と言われた。

 使えなくなってもいいから月々の支払いを少しでも減らしたいという希望が通ることにものすごい希望を感じた――この時まで相談をすればどこでも再分割をしてくれるという甘い考えがあった。

 

 希望が見えてきた中、電話をした今回戦ったカード会社は......

「分割はできない。一括で払え。」

「債権移管して事故扱いになるぞ。」

 この言葉を聞いた瞬間、地獄に落とされた。

 よりによって一番支払金額が多いカード会社に分割を認められないことにショックを受けた。

 上の記事にも書いているのだけれど、いろいろと不思議に思う対応もあった。

  この時に債権移管して事故扱いになるタイムリミットを知っていたらアルバイトでどうにかなったのかもしれない。

 

 8月上旬の出来事...

 

滞納中の借金をどうするか

 僕が借金をしていることを母は知っていて、どうしても苦しいときにはお金の面で力を借りていました。

 分割で支払えるだろうと思っていた僕は根拠のない余裕を持って母にカード会社に滞納している借金がある話もした――それは同棲生活を辞めて実家に帰ってきた時の出来事だ。

 しかし、分割払いが認められなかったことで約40万(この時はまだ約30万ほどだった)もの金額を支払うことになった。

 そんな金額を母に頼めるわけもないし、持っているわけではありません。

 父は亡くなっているので頼ることも話すこともできない――話していたら殺されていたかもしれない。

 とりあえず母に話すことはすべて話した――分割を断られたことと滞納している借金の総額を。

  

 分割を拒否された日の出来事...

借金を滞納中のカード会社とのやり取り

www.irukasan.com

  始めて電話をした日から一週間後に電話した内容が上の記事。

 言われたことは「返済計画を立てられまいたか?」という話だった。

 ここでももう一度、分割払いにしたいという返済計画を伝えたのだけれど断られ、また事故扱いになりますよと同じことを言われた。

 他の支払いもあるのに約1ヶ月で一括で返済する計画が立てられるわけがないじゃないか――後に約40万円にも増えているのだから。

 

 この時まで僕は、債権移管するまでのタイムリミットが9月上旬くらいかと思っていた――はじめに電話した時にいつ債権に関するのかを聞いたら、そろそろ手続きを始めると最初に言われたからだ。

www.irukasan.com

 この時に債権移管するのが9月末ということを知った。つまり、14日も時間を無駄にした。面接を受けて受かるまでの時間をこの14日間に使えただろうに......

 いや、そもそも支払いのタイムリミットが9月の上旬だろうなと思ってアルバイトをしても無駄だと諦めていた自分の責任でもあるのかもしれない。

 

www.irukasan.com

  この電話では債務整理を進められた。

 なんだかよくわからないけれどキレられながら話をした電話だった。

 払わない僕が悪いのだけれど、何も話を聞いてくれないそっちにだって話が進まない現状を作っている原因でもあるんじゃないのかと不満を持った。

 そして努力論を押し付けられた電話でもあった。

 

www.irukasan.com

  タイトルの電話の回数が間違ってしまっていますね。すみません。

 振り込んだ後に電話をしろと言われたので電話をした出来事でした。

 もう対応の悪さが嫌になってしまったので一番適当に版下電話だったかもしれません。しかし、この電話の担当者はとても印象の言い方でした――違う意味でしつこかったのだけれど。

 

大勝負

www.irukasan.com

 どうにかお金を増やさなければいけないと思った時、思いついた方法が何年も続けてきたギャンブルだった。

 それが一番お金を早く増やせる方法だと思っていた――無職になった時に大勝ちしたから調子に乗っていたのかもしれない。

 ただ、アルバイトの選択肢はもちろんありましたが、時間が足りない状況で、毎日バイトをしたとしても40万どころか20万円にすらならない計算だったので勝負した。

 結局、上の記事の通り運にも見放されたらしい。

 

www.irukasan.com

www.irukasan.com

  僕の全財産である50000円を使ってスロットで勝負をした話です。

 50000円じゃなにも借金を支払うことができないので、どうせなら大勝負をしてやろうと思った。

 いつも大事な場面で助けてくれたスロットに今回頼りましたが、見事に所持金が500円に減りました。

 人生オワタ。

www.irukasan.com

 

 

 法テラスへの相談する決意と母の悔しさ

  大勝負に負けた僕は何もする手段が無かった――いや、最終手段だけ残されていた。

 アルバイトをしても間に合わない、ギャンブルもできない、給料日が来ても足りない状態でできることはもう法テラスに電話してみることだけだった。

 

 電話をする前に母に伝えた――もうどうしようもない状態だから、法テラスに相談するところから初めて債務整理か自己破産をしようと思っていると。

 

 やはり母からいろいろなことを言われた。

 

 お金に関してはしっかりしないといけない。

 ちゃんとそれを伝えてきたはず。

 今までは何だったのかと思うと悔しい。

 またお金に困らないといけないのか。

 などいろいろ言われた。

 

 母は父が亡くなる前に相当お金で苦しめられていた。

 

 自分の親から内緒でお金を借りられていたり

 友人などからお金を借りさせられたり

 自己破産させられたり

 お金のことで苦しんできたからこそ僕にはそうならないように伝えてきたはずなのにこうなってしまった――そのことが一番悔しかったらしい。

  

 ずっと自分への嫌悪感を溜め込んでストレスを溜め込んできた僕は言ってしまった。

 「わかってるよ!!!」

 初めて親に怒った瞬間だった――どんな嫌味なことや理不尽なことを言われても我慢してきたのに今回は我慢することができなかった。

 それほど正常に考える余裕が無くなってしまっていたのだと思う。

 

 それから沈黙が少し続いた後、母に言われた。

 

 「今回の支払いを乗り越えたらこの先本当に払っていけるの?」 

 僕は迷うことなく「うん!」と言った――毎日の生活は厳しいけれど、本当に今回乗り越えることができれば支払っていけるからだ。

 「それならどうにかしてお金を集めるよ」

 そう言われた。

 つまり、お金を他社から借りられない代わりに母が借りてくれることになった。

 

 ずっと母を嫌いだと思っていたこと、いきなり家を出て同棲生活をしながら借金を作って実家に帰ってきた自分が嫌になった。母に申し訳なくなった――父と同じようにお金で悩ませてしまったのだから。

 

 ただ、母がお金を借りられたらの話であり、借りられなければ僕は債務整理か自己破産のどちらかを選択することになる。

 

カード会社との電話

www.irukasan.com

 この電話で月末までになら8割程度で返せる計画が出来ていることを伝えた。

 払えそうと言っているのに、払えるって言わせようとしてきているのか、「月末に払うんですよね?」と誘導尋問のように何度も言われた電話だった。

 「はい」とは絶対に言えない――母がお金を借りられない場合もあるのだから。

 この時に初めて会社の連絡先を聞かれたーー今さらすぎて教えるのは絶対に嫌だった。

www.irukasan.com

  この電話で本当にこのカード会社が嫌いになった。

 月末に払う約束が27日に振り込むという内容に変えられていたり、「8割の可能性で払えるかもしれない」と言ったのに「払う」といったことにされたりと都合のいいように言った言葉を捻じ曲げられていた。

 向こうは「こちらではそう聞いていますが?」の一点張りだった。

 

 この時はまだ母がお金を借りられるのかわからなかった。

 

終わりを迎えた戦い

www.irukasan.com

  母がお金を借りることができたので、滞納している分の借金をカード会社に振り込んでこの戦いは終わりました。

 このカード会社との関わりも来月に請求される41000円で最後になるみたいです。

 

ゼロからスタート

 母の助けによって滞納している借金を返済することができましたが、もともとある借金を減らせたわけじゃありません。

 むしろ、母を巻き込んだ形になってしまいました。

 もちろん母に請求される金額は僕が支払いますが、もう借金は自分だけの問題ではなくってしまったので「支払えません」、「無理!」なんて小学生みたいなやり取りは通用しなくなりました。

 母は言ってくれました――私も0からスタートだとお思って助けたんだからね。

 借金があるのだから0からというわけにはいかないけれど、滞納している借金が消えて、来月から無駄なことをしなければ支払っていけるのだから、0から一緒にスタートしてくれた母に感謝して気を引き締めて頑張ろうと思いました。

 

最後に

  もう終わった......そう思っていました。

 母が力を貸してくれることなんてまったく計算も予想もしていなかった、母が助けてくれていなければ今頃、債務整理や自己破産の相談や準備をしていたのだと思います。

 母からお金を借りたのではなく、母にお金を借りさせてしまったことの責任はとても重たいものだと思っていいるので今更なことだけれど、同じことを繰り返さないようにしながらお金はしっかり返していきます。 

 

 この借金を滞納したことで起きた僕の出来事が少しでも誰かの役に立てば幸いです。

秋の味覚を食べた気になりたくてシンプルに作った松茸風エリンギご飯

 どうもです、なっつです。

www.irukasan.com

 

 以前こんな記事を書いたんですが、記事を書いた途端に無性に松茸が食べたくなってしまいました。

 もちろん購入することは無理なので、秋になるとよく作る松茸風エリンギご飯を作ってみました。

 

 料理ブログではないので、作り方は省きますが......

  • お米
  • 醤油
  • 松茸のお吸い物(スーパーに売られているインスタント)
  • エリンギ

 食べるのは僕だけなので配分はすべて適当です(´・ω・`)

 すべて入れるとこんな風になります。

f:id:pprp:20170929103407j:plain

 コレで炊く準備ができたので適当に炊きます。

 

 できたのがこちら↓

f:id:pprp:20170929102756j:image

 本当にシンプルです。笑

 少しでも秋の味覚を味わえた気分にはなったかな?

 

 松茸を七輪で焼きながらお酒を飲めたりしたら最高なんだろうなー

 そんな日はいつくることやら(´・ω・`)

借金をしてお金が無くなるとこんな脅しが届く

 

 おはようございます!なっつです!

 

 自動車税の支払いが遅れてしまっているのですが、こんな通知が自宅に届きました。

f:id:pprp:20170929072532j:imagef:id:pprp:20170929072539j:imagef:id:pprp:20170929073941j:image

 つまり、早く払えってないようことですね。

 それに関してはいいんですが、この内容にとても腹が立ってます。

 明らかに「払わねーと差し押さえすんぞ!!」って脅してる内容じゃないですか。

 

 特に腹が立ったのはこれ。

f:id:pprp:20170929073149j:image

 【金融機関への調査】は普通に調査している感じに見えますよね?

 

f:id:pprp:20170929073121j:image

 【勤務先調査】逆にこっちに関してはかなり圧力的に見えません?

 左の人の顔とか顔とかーー明らかに圧力的な顔でしょ。なにこれ。

 どう見ても僕の捉え方からしたら、「税金を払わなきゃ会社を困らせてやるからなぁぁ!!」と脅している絵にしか見えないのだけど。

 調査することはしょうがないと思うけれど、この顔はないだろ。

 

 そりゃ、何年も放置してたら払う意思が無いと思われても仕方ないけれど、支払う意思があるのにこういうことされると払う気が無くなる。

 

 なんなんだろこの圧力的な内容。

 払わないとこういうことをされるんだなって改めて学ばせてもらった。

 

 借金を滞納していたカード会社よりひどい。

少し落ち着いたからやりたいことをやってみようかな

 

 どうもですなっつです。

www.irukasan.com

  この記事にも書きましたが、長い戦いが終わって少し落ち着いてきたので、やりたいことをやりたいな~と思っています――あまり負担がかからないように。

 それとカード会社との戦いについてまとめた記事を書くと上の記事で言いましたが、まだ書き途中です。それを書く前に先に書いておいたほうが良いのか迷っている内容もあるんですよね(´・ω・`)

 

 一つ目はこの記事に書いてあるんですが、体重の減量です。

 体重は1キロ減って74キロになりましたが、まだまだ64キロには程遠いです。なので、借金をする前から行きたいと思っていたジムに行こうかなと思います。

 あっ、身長を前の記事に書き忘れてしまったのですが、僕の179センチです。

 お金を少し使ってしまうのですが、ジムに通うことでギャンブルや課金をしたくなる気持ちを持ってしまう機会を減らすことと、体を引き締めるのと同時にたるんだ心も引き締めたいなと思って通おうかと思っています――というか、一番の理由はスロットで負けたら年内に【体重を減らす】と言ってしまったので。

www.irukasan.com

 

 二つ目はまったくブログのことと関係ないのですが、整体に行きたいなと考えています。

 仕事を始めてから歯ぎしりをするようになってしまい、4ヶ月ほど前に歯医者に行ったら「顎関節症ですね~」と言われてしまったんですよね。

 最近になって口を大きく開けるとバキ!!って音がするようになってきたので「これはヤバイ....」と思ったので顎関節症を見てもらえる整体に行こうかなと考えています。

 つまり、顔面が変形する前にどうにかしたいという話

 整体の方にお金がどうしてもかかってしまいますが、どうにかやりくりしていきたいと思っています。

 

 借金あると本当に何をするにもすぐに「よっしゃ!やったろう!」と思っても行動に移せないのが辛い。

 

 一番やりたいことはこの記事に書いて有ることなのだけれど。

www.irukasan.com