HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

【原因は?】寝ている最中の歯ぎしり対策に歯ぎしりを防止するマウスピースを購入

スポンサーリンク

どうもです!なっつです!

 

最近の悩み。

 

『歯ぎしり』

 

しないように意識しても治らない。

 

一人暮らしならばまだ良いかもしれないけれど、隣には彼女が寝ている。

 

そろそろ、歯ぎしりの音がうるさいと思う。

 

ニュースで歯ぎしりの特集を見たときには『うるさ!こんな風に絶対なりたくない(=_=)』

見事になっちゃいましたネ(。・ω・。)

 

それに、朝起きると...あごが痛いんだ...

 

彼女は歯ぎしりがうるさいと思って、僕はあごが痛い。

 

悪いことしか無いじゃないか(・_・)笑

 

 

歯ぎしりのきっかけ

 

原因は詳しくわからないけれど、今している仕事に対してイライラや嫌な気持ちを持ってから歯ぎしりを擦るようになった気がする。

 

歯ぎしりを歯ぎしりを治したい

 

 

自分の力ではどうしようも出来なくて挫折しかけていたのだけど、歯ぎしりを治せる物が売っているらしいから藁にすがる思いでAmazonにあったこれをとりあえず買ってみた。

 f:id:kohsan3na:20170118220756j:image

 

 

中身はこんな感じ。

 f:id:kohsan3na:20170118221306j:image

 

早速、今日使ってみたいと思います!

 

歯ぎしり無くなるかなー?

 

 

使ってみた

お湯に入れて20秒ほど温めます。

 f:id:kohsan3na:20170120011812j:image

 

その後、自分で噛んだりして歯の方を取ります。

 

※人によってはマウスピースが大きい!!口に合わない!!(特に女性)と感じる場合もありそうでした。  →身長179cmの僕がちょうど良いぐらいの大きさだったので

この商品の説明にも書いてあることですが、はさみでマウスピースを切って大きさを調節しても良いそうです。 

 

付けている場面の写真ははお見苦しいので省きます(・_・)

 

何回か同じ作業をして使いやすいようになじませる。

 

完成。

 

 

使用した結果

 

「口の中に違和感があって寝れない」

なんて感想もあったりしたけれど、特に僕は気にならなかった。

鈍感ですな笑

 

朝、彼女にどうだったか聞いてみると...

 

「歯ぎしりしてなかった!!」

 

って言っていました。

 

 

やったーーー!!

 

とりあえず、隣で静かに寝ることが出来た!

 

これだけで大満足なんですが、もう一つ。

 

 

朝起きたときにあごが痛くない

 

そう、あごが痛くないんです。

 

それに加え、マウスピースをしていなかったときは相当噛みしめながら寝ていたようで、日中顎に違和感がずっと残りっぱなしの状態。

 

しかし、その違和感すら無い。

 

 

あの嫌な感覚から解放されたんだ。

今日は付けないで寝てみる

 

マウスピース付けて寝ていると、付けなくても歯ぎしりをしなくなると聞くので、一日付けただけで治るか試してみたいので今日はマウスピースをしないで寝てみる。

 

さて、どうなるのでしょうか?

 

 

一日でマウスピースを外した結果

 

いつも通り。

 

歯ぎしりしていました!! →ダメじゃん笑

 

いやいや、最後まで話は聞いてください!!

 

 

歯ぎしりは確かにしていたんですが、少しだけ歯ぎしりをしていたそうです。

 

気付かれましたか?

 

歯ぎしりのうるささが少しだけになったんです!

 

これは嬉しかったです!!

 

 

その次の日もマウスピースを付けないで寝てみた

 

はい!2日連続でマウスピースをしませんでした!!

 

なんと!

 

歯ぎしりしていないそうです!!

 

使用してから4日ほど経った今でも、歯ぎしりはしていないそうです!

 

こんな短期間で嘘くさいって思うかもしれませんが、彼女の邪魔をしながら寝る罪悪感が消え去りました!!

※僕の口が単純すぎるだけかもしれません。笑

 

このままずっと歯ぎしりをしなければこんなに嬉しいことはないですね。

 

1000円で繰り返し使えて歯ぎしりが治るなんてなんてお得なんだ!!

 

とか思って一人で喜んでいます。笑

 

 

今回購入した物

 Amazonで安価な物を今回は買って使用しました。

 

>「この人あんなに嫌な音を出す歯ぎしりをするんだ~」

 

って思われるのが恥ずかしくてなかなか買えなかった歯ぎしりを防止するマウスピース。

 

さすがに治したくて、インターネットでの購入にすることでメンタル的にダメージを受けないで購入することも出来ました。

 

 

 

まとめ

 

始めて購入するマウスピースだったこともあり、マウスピースの種類がたくさんあって、どれを選べば良いかもわからなかった。

 

歯医者で作っても、寝づらくて使いづらいなんてことになったら高いお金を払う意味が無くなってしまうので、お試しとして

 

1000円以内で買える物を選んだんですが、たまたま僕には合っていたそうです。

 

このまま使い続けて、歯ぎしりを無くしていきたいと思います。