HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

もみあげを持って帰りそうになったw

スポンサーリンク

f:id:pprp:20170327170119j:plain

 小学5年生の髪を切りに行った時の話です。

 普段、床屋で髪を切っていたんですが、その日は母親が教えてくれた美容院に行くことにしました。

 美容院に初めて入ったときの気持ちは「美容院って切る人は1人じゃないんだ!」としょうもないことで驚いていました。ーーこれからもっと驚くことになるのに...

 髪を切ってもらっていると、担当の方に「もみあげどうしますか?」って聞かれたんです。しかし、僕には「お土産どうしますか?」って聞こえたんですよね。

 ーーえっ?美容院って髪を切りに来た人にお土産渡してくれるんだ!美容院ってすごいな!

 だから、「持って帰ります」と言った。

 「いや、もみあげです」と冷静に返ってきたので、余計に恥ずかしくなった。

 帰宅すると、聞き間違えしたことを思い出してたくさん笑った。「もみあげ持って帰るとか完全にヤバいやつじゃんwww」とか、切ったもみあげを袋に詰めて渡してきてたら...と考えるとたくさん笑えた。

 もみあげを持って帰るところだった。

 聞き間違えって怖いな。

 

おすすめの記事

www.irukasan.com

www.irukasan.com

www.irukasan.com