HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

なぜ、後ろの人を信用できるのか。

スポンサーリンク

どうもですイルカです。 

 

最近、電車通勤をするようになってから思うことがあるのです。

 

それは、駅のホームで列の先頭になったときにふと思います。

 

後ろの人がいきなり押してきたらどうしようかな(´・ω・`)

 

なんて考えるんですよね。

 

いやー自意識過剰っていうんですかね?

 

 しかし、現実的にホームに叩き落されている人がいることを考えるとやはり考えてしまうんですよね(´・ω・`)他の列で先頭になっている人を見てみると大体の人が普通に下を向いてスマートフォンを使っています。

 

 「なんと無防備なぁぁぁ!!!」

 

 思いっきり飛び蹴りしたり、タックルしたらホームに落とせそうだなとか思ったりします。(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ笑←実際にやりませんよ?ただ、そうされたら落とされちゃうんじゃないのかな?と思うだけです。

 

 後ろの人を信用しているのか、信用していないのかわかりませんが、よくもまあ安心して夢中にでスマートフォンを使っていられるなとか思ってしまいます。もはや後ろの人を信じているように見えてきます。

 

後ろの人が「絶対にあなたをホームに叩き落としませんよ(^_^)」なんて一言も言っていないのに。