HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛同棲時代

「借金の返済状況を教えて下さい」と聞かれたので答えてみる。

スポンサーリンク

 

 他のブログさんだと詳しく返済状況を書かれていたり、一日の収支を書いていたりしますが、僕のブログでは書いてはいないですね。

 聞かれるのも当然かもしれません。架空ブログじゃね?って思うかもしれませんしね。――架空なら架空で終わってくれればいいのにと僕は切実に思う。

 

 こんな借金生活本当に嫌だよ。苦しい――本音。

 

 本題の返済状況ですが、まずは支払わなければいけないものたちを紹介して行こうと思う。

  • 奨学金 毎月27000円
  • 車のローン 毎月19000円
  • JCB(クレジットカード) 滞納中(約40万)
  • VISA(クレジットカード) 毎月20000円
  • MasterCard(クレジットカード) 毎月10000円
  • アコム 毎月15000円
  • プロミス 毎月4000円
  • レイク 毎月7000円

 借金と呼ぶものはこのくらいですかね。

 

 支払いだったら他にもありますよ?

  • 同棲生活時代の家賃2ヶ月分
  • 同棲生活時代の光熱費2ヶ月分
  • 仕事をやめていた期間に発生した税金
  • 自動車税
  • 保険金

 とかですかね。

 

 支払いが沢山ですねー。

 嫌になる。

 

 あまり、借金だけで総額が約1000万円ほどになるのですが、なんで約なのかというと、計算していっった上で1000万超えたと判断した時点で借金の計算を辞めました――いわゆる現実逃避ですね。

 もう金額を見たくなかったし、今の時点でも見たくもない。

 ただただ、毎月返済していかないといけないものを機械のように支払っていくだけです。

 

 借金をしている中で滞納しているといえば、毎回のように話に出すJCB(ゆうちょ)さんだけですかね。他は支払いが遅れてしまうことが多いんですが、なんとか支払っています。

 VISAとMastercardの月々の支払い金額を担当者と相談することでなんとか減らすことができたので楽になったほうです。

 

 毎月の支払金額を見るだけだと1000万以上の借金があるようには見えないんですけどね......分割の回数が多いだけなんですよね。というか、車と奨学金だけで6~7割を占めている。

 

 こんなに借金が無かった頃は車と奨学金だけしか借金を抱えていなかったのにね。

 

 返済状況を今ちゃんと答えるとすれば、明確な借金の残り残高が分かるわけでは無いけれど、ゆうちょと借金以外のものならちゃんと怒られない程度に返済を遅らせたりして支払っています。

 なんか、胸を張って言っているように見えるけれど、実際は借金を滞納しているんだから返済状況がめちゃくちゃと言ったほうが正しいのか......

 

 はい、そうです。正しく答えるなら。

 僕の借金の返済状況は、しっかりと借金を返済できていない状況です。

 

 早く冬のボーナス来ないかな。

 その頃に滞納しているJCBの借金がどうなっているのかはわからないけれどね。

 

 

 

 

 

 ※次の三連休にでも、毎回記事を更新するごとに借金の残高が明確にどれくらいあるのか載せられるように計算しておきたいと思います。※