HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

借金を滞納しても分割を許してもらえた会社

スポンサーリンク

 

 いつも「滞納してるよな。一括で返せ!」 と言われているお話ばかりしているんですが、今回は逆に「そっかー。じゃあ、分割で返してね。」と言ってくれる優しい会社があったお話をしますーーそもそも、借金を滞納している時点で相手の会社がどうこう言える立場ではない。

 

 ゆうちょと同じようにまずは借金の支払いができないので、どうにか支払いを大幅に遅らせることができないかセ◯ンに相談をした。

 

 僕は伝えたーー【支払えなくなったら理由】と

【これだったら支払えるという提案】 を。

  最初に電話が繋がっていた人はただのオペレーターだったので僕の状況や提案を「はい、大丈夫ですよ!」なんて言える立場ではなかったので、「少々お待ちください」と言って保留にされた。

 保留の間はドキドキした。初めての借金に関しての相談と断られて、一括で払えと言われたらどうしよう......という不安があった。

 相談が終わったららしく、返答は「大丈夫、相談は聞いてもらえます」との事でした。それに加えて、詳しい話をするので◯月◯日以降ーー教えてもらった番号にーーに電話をしてくださいと言われて1回目の電話は終わった。

 

 返済方法の相談は聞いてもらえると言われたらものの、実際に電話した時に何を言われるのかわからなくて本当に怖かった。

 だから、担当者に電話する当日は緊張した。

 やっぱり、ただのオペレーターの人と違って優しい声では話をしてくれないよなーと思ったーーオペレーターは姉さんで担当者はおばさんだから優しくなく聞こえたのかもしれない。

 

 最初のオペレーターさんが言ってくれた通り。返済方法に関しては柔軟に対応していただけるということでした。

 ただし、条件がありました。

 所持しているETCカードを返却するということが条件でしたーー確かクレジットカードも返却と言っていた気がするのだけれど、今もクレジットカードは持っている。もちろん機能は使えない。

 それを断る理由も余裕もない僕は元気よく「はい!!!!大丈夫です!!」と言った。

 

 毎月いくら払えるかを聞かれてその金額で計算、クレジットカードの支払い総残高を全て支払える回数に分割してもらうことになった。

 そして後日、手紙を送るとの事だったので手紙が届くのを待った。 

 届いた手紙の中には同時に申し込み書とETCカードを返却するための書類などが入っていた。

 手紙に入っていた書類を返送する事で払えなくなった借金を再分割という形で手を打ってもらえて、セゾ◯の支払いに関しては毎月の支払いが楽になりました。