HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

会社に借金取りから「滞納しているものを払え」って電話がついきた

スポンサーリンク

 

 忙しく仕事をしている中、僕のiPhoneが借金を滞納している会社からの電話を着信していた。しかし、仕事中なので無視――そもそも2週間前から無視している。

 電話が切れた後、すぐに僕の内線が鳴った。転職してきたばかりの僕に内戦を掛けてくる人など総務の人以外いない。

 内線を見てみると予想通り総務の人だった。「なんだろうな~」と思いながら内線に出た。

 

 僕「お疲れ様です!なっつです~」

 総務「◯◯さんってご存知ですか?」

 僕「へ?」

 総務「◯◯さんって言う方からお電話が来ているんですが、ご存知ですか?」

 あー、もしかしてさっきの借金を滞納している会社が会社に電話を掛けてきたのかな?

 僕「知りません(笑)」

 総務「へ?ご存じないですか?」

 僕「はい(゚∀゚)」

 ◯◯さんなんて本当に知らない――借金を滞納している会社に努めている人なんだろうなとは思ったけれど。

 総務「わかりました。ありがとうございます。」

 そう言って電話が終わった。

20秒後...

 また電話が総務から来た。

 僕「お疲れ様です。なっつです~」

 総務「度々すみません。先程の方、△△の〇〇さんらしいのですがご存じないですか?」

 会社名まで言われたら「知らない」なんて言えない。

 僕「あっ!その方なら知っていますよー!」

 総務「じゃあ、電話を繋ぐので宜しくお願い致します!」

 総務の◯◯さん、ご迷惑をおかけしました。

 借金取り「もしもしー今大丈夫でしょうか?」

 僕「大丈夫ですよー」

 借金取り「8月◯日からお支払がされていないんですがー」

 僕「えぇーー!本当ですか!!引き落としができていなかったんですね!すみません。」

 僕「いつまでにお支払すればよろしいでしょうか?」

 借金取り「今日にでも振り込んでいただきたいです。」

 無理だ(笑)お金も時間もない。

 僕「今日にでも払えるように努力は致します。」

 借金取り「努力と言いましても、散々、電話や手紙、ショートメールは送らせていただきましたよね?」

 ショートメール?それは知らない。

 僕「いや、来てないですね。」

 借金取り「あー送っていないですね(ショートメールの事だと思う)」

 借金取り「今日までに振込だと後、2時間以内に振り込まないといけないけれど、平気?」

 僕「無理です(笑)明日なら大丈夫なんですが......」

 借金取り「振込先と金額は聞いとく?」

 僕「大丈夫です。」

 借金取り「では、明日は土曜日になるので休み明けに確認させていただきますのでよろしくお願いします。」

 

 こんなようなやり取りで電話は終わった。

 

 もともと、毎月の支払いを放置していた借金を明日にでも支払おうかと思っていた矢先、会社に電話が掛かってきたのでびっくりした。いつかは電話をしてくるとは思っていたけれど、支払おうとしていた前日の今日、会社に電話しくるとは思わなかったよ。

 

 その後、他の借金を滞納している会社から僕のiPhoneに電話が掛かってきていた――それも無視した――のでまた会社に電話をしてくるんじゃないのかと心配しちゃいました。

 

 滞納すると会社に電話が掛かってくるんですね。

 一応、僕の関わっている会社は会社名とかは言わないでくれるみたいですが、会社の中で借金にかんての話をするのは、あまりいい気分じゃないのでみなさんも借金の滞納には気をつけてくださいね――結局は支払わない自分が悪いのだけれど。

 

 そんなお昼前の出来事でした。