HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

日高屋が嫌いになってラーメンを食べに行かなくなった理由

スポンサーリンク

 

 どうもです。なっつです。

 

 会社のお昼に【日高屋】によくラーメンを食べに行っていました。

 

 まぁ、「味が不味い」とか「ラーメンじゃない」とよく聞きますがー僕の周りだけかもしれませんがーー僕は日高屋のラーメンが好きなタイプだったので週に1~3回は通いました。

 

 

 ある日、いつもどおり日高屋に行って席に座り、「すみませーん!!」と店員さんを呼んだ。

 すると僕のすぐ近くにきて「少々お待ち下さい!」と言ってきたーー近くにまで来たなら注文を聞いてくれても良いのでは?と思ったのだけれど、忙しいからしょうがないかと思った。

 

 そこからはひたすら待った。

 

 5分...10分......

 

 どんどん時間が進む......

 

 注文を聞きに来る気配はまったくない。

 

 もう一度声を掛ければよかったのだけれど僕は思った。

ここまで時間が経つと店員が【いつ気がつくのか?どんな対応をしてくるのか】が気になった。

なので、会社のお昼休みが終わる時間ギリギリまでとことん待ってみた。

 

 すると、お店に入ってきた新しいお客さんに店員さんはすぐさま注文を聞きに行った。

 

 その光景を見た僕は笑いそうになった

 ーー僕は完全に存在を忘れられ、コップに注がれた水をただ飲みに来ているだけのわけのわからん存在になっていた。

 

 それでも何かのきっかけで思い出してくれるんじゃないかと思い、待った。

 

 そして待った。

f:id:pprp:20170313225311j:plain

 

 

 40分が経った......

 

 もう会社に戻らないといけないーー僕の負けだ。

f:id:pprp:20170908151927j:plain

 「注文取りに来るのを待っていたんですが、時間がなくなったので帰りますね。」

 

 店員さんにそう言うと「あっ申し訳ありません!!!」

 

 と言われたので、笑顔でこう返した。

 

 「いいえ~大丈夫ですよ~」(*´∀`*)

 

 

ーーもう二度と来ないから。

 

 

  それ以来、僕が日高屋に行くことは無くなった。