スロットを辞めて1ヶ月が経ったーギャンブル依存症との闘い

スポンサーリンク

 

 どうもです。なっつです。

 

 時間とはあっという間なもので、スロットやパチンコを辞めて1ヶ月が経ちました。

 

 完全にやりたい気持ちを失くす事が出来たのかと聞かれると、たまにやりたいなと思う時があります。

 しかし、今まで仕事中に行きたいなと考える時間は無くなりました。自分で言うのも変ですがそこらへんは進歩出来たのではないかな?と思っています。

 

 1番大変なことは休日に時間がある時です。前々からよくお話していたことですが、予定が何も入っていない日は「スロットに行ってお金を増やしたいなー」なんて思うパターンが多いです。

 その時の誘惑に負けてしまっていた、それが今までスロットやパチンコを辞められなかった理由でもあります。

 ただ、たかが1ヶ月の短い期間かもしれませんがその誘惑に負ける事もありませんでした。

 

 ギャンブルをやりに行かない事で治るのかはわかりません。

 この先、行かなくなったとしてもそれはただ我慢して過ごしているだけであって、ギャンブル依存症を抑え込んでいるだけの日々になるのかもしれません。

 そうだとしても、この調子で自分のギャンブル依存症と闘っていきたいと思います。