借金があるのに怠けた生活を送っている

スポンサーリンク

 

どうも、なっつです!

 

最近、思うんです。

 

借金があるくせに怠けた生活を送っているよなって...

 

なにも望むことをしなければ借金を安定して返済していける、そしてボーナスで多めに返済する。

 

そんな流れを何年も繰り返していけば確実に返せるのだろう。

 

それでは何年間、借金を支払っていけばいいのだろう?

 

ーーわからない。

 

そもそもそれ自体が借金を舐めているのだろう。

 

正直、2月ごろに借金の総額を計算してブログに載せたけれどそれ以降、総額を計算してすらいない。

 

ただ、毎月くる携帯代のように支払いをしているだけ...

 

今月の返済で借金の総額からいくら減り、残りの総額はこの金額だ。

そしてこのペースだと完済するのに何年掛かるというのを毎月考えなければならないのだろう。

 

僕はそれをしてこなかった。

 

ただ、給料貰って毎月くる返済に追われてやっとの思いで支払いをする。

本当に楽だ。

先のことなんて何も考えていないのだから...

人より先のことを考えて行動しないといけない現状なのに何も考えないで生活している。

 

本当に怠けた生活だ...

 

そんな生活はもう辞めよう。

 

このままじゃ本当にダメだ。

 

 

まずは、奨学金以外の借金が何年後に終わるのかか見つめ直そうと思う。