目標を立てることは大切

スポンサーリンク

 

今、皆さんは「目標」を持っていますか?

 

僕にはありません。

 

いや、「借金を返したい、借金を返す」という目標なようで目標でないものならあります。

 

多分、やっぱりこれは目標ではないんでしょうーー〇〇をしたいという希望にしか過ぎない。

 

これから先、どんな自分でありたいのかが定まっていない中で歩いている。

 

〇〇をしたい!〇〇になりたい!

 

そんな風に思うことはいくらでもある。

 

しかし...

「借金があるから...」

そうやって僕の持ちかけた目標はすべて潰される。

 

借金が邪魔でしょうがない。

 

けれど、借金があるから...というのはただの言い訳なのかもしれない。

 

本当は借金があっても無くても目標を持つ事なんていくらでも出来るのだと思います。

 

僕は目標を持たないことを借家のせいにしているんでしょう。

ーー借家のせいってどういうことなのでしょう(笑)。借家ではなく、借金です。

 

 

さっき、「〇〇したい、〇〇になりたい」と思うことはいくらでもあると言ったが最初から目標にならない程度の思いなんだと思います。

 

普通なら「借金を返済して〇〇をしたい!」

そうやって思うはずだから...

 

 

いつ返済出来るのかわからない借金を返済して生きていく上に、目標も無くただただ生きている。

自分が生きている意味がよくわからないまま毎日を過ごしている。

 

例えるなら、道に迷ったけれど行きたいところなんて無いから適当に歩く、喉が乾けばそこらへんの自販機で飲み物を買い、お腹が空けばそこらへんのご飯屋さんで食べる。

 

そんな風に適当に生きすぎているのだろう。

 

誰かと付き合っていたり、同棲生活をしていた時には「この人と一緒幸せな時間を送り続けたい」、「この人の為に頑張りたい」そうやって頑張って生きてきた時もあったけれど、決して自分の何かの為に頑張ろうと思った事はないーー自分の為に頑張れない。

 

だからこそ、1人になって目標も無くなり、借金をただの返済してだけの毎日になっている。

 

借金を返済出来たらそれは嬉しい。

しかし、借金を返済した後は何の為に生きるのだろう??

 

生きたくても生きれない人がいる中でこんな事を言うのは本当に失礼な事なんだと思うーー自覚している。

 

それでも、目標を持たない自分に将来が不安でなんとも言えない気持ちになる。

 

そんな風に僕は、1日に一度は考えて悩んでしまうことがある。

 

皆さんはどうですか??

 

「何か目標を持って生きていますか?」