誕生日の前日に届いた悪魔の手紙

スポンサーリンク

 

どうも、なっつです。

 

また来ました。自動車税の催告状です。

 

f:id:pprp:20180814235702j:image

誕生日の前日にこれを見るってなんか気分的に下がらますよね(笑)

 

これまでは「支払うお金はどこにも無い無い!!ーーマジで。」って状況だったので放置していたからこの催促状が再び届くことは知っていたのですが、やっばりいつ見てもイラっとします。

 

税金が払わなくなったらどうなるかも知っているつもりだから、払わないというわけではありません。

 

ただ、今すぐにでも払わなければならないものなのでしょうか?低所得者に差し押さえしてまで支払わせなければいけないほど急にお金が必要なのでしょうか?直して欲しい場所はすぐに直してくれないのに。

 

次の年にまとめて払うとか、分割にするとかなぜそういうことをしてもらえないのでしょうか。

 

そういった事を考えながら、この手紙を読んでいると腹が立ってきます。

f:id:pprp:20180814235714j:imagef:id:pprp:20180814235721j:imagef:id:pprp:20180814235729j:image

 

ただ、結局は期日に払うということがルールなのだからおかしくて間違っているのは僕の方なのでしょう。

 

明日、運良くスロットで稼いだお金で支払いをしてきたいと思います。

 

来年はすぐに払えるような生活を送りたいな。

 

切実そう思う。