今月(2018年11月)の借金返済状況

スポンサーリンク

 

 借金を返済していくにあたり、改めて考えた結果。

まずはカードローンを優先して返済計画を立てていくことにしたーー返済計画を立てたところで収入が増えるわけではないのだけれど。

 

僕が返済しているカードローンはこの4つ。

  • アイフル
  • レイク
  • アコム
  • プロミス

 

カードローン以外なら、イオンやセゾン、車のローンや奨学金があるけれど、それらはカードローンが終わってからの返済目標にすることにした。

 

結果が変わるわけではないと思う。

けれど、こうすることで「借金を全額返済するぞ!!」と高い目標を立てるよりはメンタルの弱い僕は小さい目標をコツコツやっていく方が挫折しなくて済むだろうと思った。

 

いくつか前の記事まで借金の残高を書いた手帳を載せたけれど、今月も借金の返済をしたのでカードローンの残高を今月からブログに記録していこうと思う。

 

・プロミス

f:id:pprp:20181105231934j:image

 

残高は79274円

 

1ヶ月4000円しか返済出来ていないので、一括で返済できる時に行動に移した方が良いのかもしれない。

 

 

・アコム
f:id:pprp:20181105231927j:image

 

残高は383684円

 

絶望です...

ただ、最終借入残高が約50万円もあったと考えると去年の6月27日から今日までで約10万円は返済出来ている。

 

これはかなりの進歩ではないでしょうか。

 

約1年4ヶ月で10万円しか減らせないのか...

 

 

 

・レイク
f:id:pprp:20181105231920j:image

 

残高は233677円

4つのカードローンの中でプロミスの次に返済が終わらせられるだろうと思える借金です。

 

これもプロミスと同じく7000円だけしか返済していないので、なかなか借金の総額は減らないのが現実ですね。

 

というか、ご利用明細を他の会社と比べるとものすごいシンプルすぎてなんだか笑ってしまう。

 

・アイフル

f:id:pprp:20181105231931j:image

 

僕がすべての借金の中で最後に借りた場所がアイフルです。

 

借金の総額...324462円

 

月に11000円返済している。

 

僕はこの明細を初めてじっくりと見たかもしれない。そのおかげで僕はあることに気が付いた。

約5ヶ月も経っているのに3最終借入日から今まででら30000円しか減っていなかった。

 

 以前までは借金の残高にしか目を向けていなかったけれど、最終残高を見る事で最終借入日からいくら減ったのかがわかるので僕みたいに明細をちゃんと見ていない方は一度読んでいただけると良いかもしれません。

 

とにかく、明細をしっかり見て「利息の辛さ」を今更味わった気がした。

ただ、それでも返済計画が以前よりも明確に立てられるようになったと思う。