所持金0円

スポンサーリンク

 

今月、まだ始まったばかりなのに所持金0円

 

それは数日前のスロットで負けたからっていうのもあるんだけれど、約3万円をパチンコ屋に貯金したくらいで所持金が0円になる僕の生活ってなんなんだろうって疑問に思う。

 

働き始めの頃、こんな少ない給料で実家にお金を入れたらすぐにお金が無くなるから嫌だなって思っていた時期があった。考えれば借金の返済に十何万円も支払っている今の生活からすれば贅沢な事を言っていたんだなって身にしみる。

 

こうなんだろう。上手く言えないのだけれど、入ってきた給料を自由に使えた生活を思い出すと借金がなかった頃は自分も周りの人と同じように生活出来ていたんだなって嘘のように思う。

 

正直、借金返済生活に慣れてしまった。将来、自分が借金を返済して自由に暮らせる時が来たらどんな風に過ごすのか想像が出来ない。

 

少し重たい話になるけれど、「借金を返済する」という必ず達成しないといけない目標があるから「生きる意味」「働く意味」をなんとか持てている状態だ。

だから、目標を達成した後に自分がどうなっていくのか想像できなくて「どうなるんだろう?」っていう不安もある。それは借金を返済し終わったら考えればいい事か..

ただ、すべてが終わった時に借金が原因で失った時間を考えるとものすごい後悔することになるんだろうなって思う。

 

ものすごい長い余談になってしまったけれど、借金が無い所持金0円生活と借金がある所持金0円生活っていう本当に気持ちが違うよなってこと。

借金を返済し終わるまでには「お金の使い方」が上手くなりたい。