HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

借金について書くことで知ったブログのちから。目標を達成するときには書くことがおすすめ!

スポンサーリンク

 

 どうも、なっつです!

 

www.irukasan.com

  この記事を書いた時、このブログに最近遊びに来てくれているKONMA08さんからこんなコメントを頂きました。

f:id:pprp:20171127120750p:plain

konma08.hatenablog.com

 

 「ブログを書くことによって人に聞いてもらうことにより自分に責任というか、やらなアカン感が増す」

 

 そんな言葉をいただきました。

 

 まぁ、なんでコメントについて記事をあげたかというと、僕自身このコメントを読んでものすごい納得したからです。

 あまり、そういったことは意識していませんでしたーーブログを書くことでやらないといけない責任感が出てくることを。

 

 このコメントを読んでみて改めて思いました。

 「ギャンブルを辞める」といえば、どのくらいの人がしっかり読んでくださっているのか把握できていませんが、読んでくれている人の前で「辞める」といったからには辞めないといけないなと本当に思ってしまう力がブログにはあるんですよね。

 

 有り体に言えば「ブログなのだから何をしてもブログに書かなきゃバレないでしょ」なんて思います。

 

 ただ、僕の場合はこのブログでどのように借金を返済していくのか?

 僕のようなヘタレ凡人が何を考え、何年かけて返すのかという物語を見てほしい。

 

 そんな思いで書いているから、言ったことに対して責任を持とうと思って書いているわけではないのですが、たしかに、「言ってしまったからにはやらないとな」と思う時はあります。

 それで、もしも言ったことを守れなかった時はちゃんと書く、言ったことを達成できない駄目な自分を見せることも物語の一部だと僕は思うからだ。

 

 借金に関わらずとも、ダイエットでもなんでも良いから何かを達成したい時にブログを日記のように書いて、誰かに読んでもらい、コメントを貰ったりすることで「よし!やろう!」そんな気分になって毎日頑張れるのではないでしょうか?

 

 僕は「借金を返済する」という大雑把な目標ですが、ブログサークルで交流を持ったスライムさんのブログを読んだり、お話することで辛いことや大変なことがブログを始めてから今までたくさんありましたが、借金を滞納して取り立ての電話が鳴りまくっても笑いながら記事を書いてくることができました。

 

damedamepapa51.jp

 

 笑いながらと言うと危機感がなかったり、ふざけていると思われるかもしれませんが

そんな風にならないと精神的に追い込まれて駄目になっていたかもしれませんーー同棲生活が終わったときのように、こうやってブログを更新していることはなかったでしょう。

 

 本当にここに訪れてくれる方には心から感謝していますーーありがとうございます。

 

 ブログをやってみようかなと思う人は、とりあえず始めてみてはいかがでしょうか?

 人には合う合わないが必ずあります。合わなければ辞めてしまえばいい。

 ただ、コレだけは言えますーー普通に生活していても出会えなかったはずのひとに出会えるのって、とてもうれしいことだと思いませんか?