HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

借金を返済する為にカードゲーム(遊戯王、ヴァンガード、デュエマ)を合計5141枚、買取査定してもらった結果。

スポンサーリンク

 

 どうもなっつです。

 借金の返済辛いです!!!

 

 どうしても今月の給料だけでは、滞納している借金や来月の車のボーナス払いを支払うことができないので最終手段を使うことにしました。

 

 タイトル通りですが、僕の身の周りにある財産(カードゲーム)を売ることが今の僕に出来るお金を確実に増やすことのできる方法です。

 

 もう、任天堂switchやps4、同棲生活時代に使っていた僕のパソコン、高く売れるものは全て売ってしまいました。

 

なんとか売れるもの

 売ってお金になるものはもう、カードゲームしかないんです。なので売ることにしました。

 しかし、あまり期待は出来ません。

 何故なら、カードゲームは引退して復帰しての繰り返しだったのでやっぱり手持ちの枚数は子供の頃より全然少ないです。

 

 多分ですが、今まで一度もカードゲームを売らなければ今回の査定は想像を超えるほどの金額になっていたのかもしれません。だから、少し残念だ。

 

 あまり期待しないで僕の手持ちすべてをダンボールに敷き詰めて【NextOne買取センター「トレコロ」】にぶん投げた11月22日の話だ。

 

 ダンボールに入れまくったせいでかなり重くなり、窓口のおばちゃんに「こ、こんなの重すぎて持てないわよ!!!」

って言われたが気にしない。

 

 一週間以内に連絡するという内容のメールが来たので待った。

 1週間後の11月29日の夕方に結果が来た。

 

査定結果!!

f:id:pprp:20171201072444j:image

 

 よし!予想通り!!って思ったけれど、やっぱり欲が出てきて「もっと査定高かったらなー」なんて失礼なことを思ったりもした。

 

 1枚約5〜6円くらいの査定だった。

 今回はヴァンガードを多めに売ったのですが、ヴァンガードやっていた人ならわかると思う。

f:id:pprp:20171201073058j:image

 「ドラゴニックカイザーヴァーミリオン」

 このカードは結構好きなんですが、出た当初は1枚購入するのに900〜1500円くらいしていたと思います。

 今では買取価格が1枚1円ですよ?悲しいというか笑えてくるというか...時間の流れを感じますね。

 

 カードゲームのほとんどが、時間が経つことで価値が下がっていくのを最初から知っているのでこうやって値段の低い買取は納得している。

 実際に今の環境だと買取としては値段が付くだけマシなものがたくさんあるのかもしれない。

 

話を変えてしまったが、とにかく約3万円の臨時収入

 3万円の臨時収入を得ることが出来たーー思い出と引き換えに。

 子供の頃から好きだったカードゲームは借金返済の一部となって消えることになった。なかなか、カードゲームへの興味心が消えない僕にとっては強制力があっていい機会だったのかもしれない。

 

 これで借金の返済に困った時、売ってお金に出来るものは本当に無くなった。