ギャンブルで生計を立てるために復帰しました。

スポンサーリンク

 

どうも、なっつです。

 

ゴールデンウィークですね。

5月1日、5月2日も休みであればとても嬉しいのですが、連休があるだけ有り難いことなのかもしれませんね。

 

さてさて、題名の通りなのですが...

 

昨日から辞めていたギャンブルに復帰しましたーー結果は次の記事に書きます。

 

理由は2つ前と1つ前のこの記事に書いてある通りです。

僕には借金を返済していく為にギャンブルは必要なのか - 借金ならあるけれど。なっつの返済ブログ

借金生活終わったかもしれない。 - 借金ならあるけれど。なっつの返済ブログ

 

アルバイトをしていることがバレて解雇されたついでに多額の罰則金を払うリスクよりギャンブルで負けた時のリスクを選びました。

 

結局、こういう流れになるんだなって自分で自分の人生にガッカリしたーー原因を作ったのは自分なのだけれど。

 

ギャンブルで生計を立て続けていくことは難しいーーいや、難しいというかほぼ無理だろう。

 

自分でも思うし周りの人にも言われる。

それはわかっているし、バカなのもわかっているけれど、これでどうにかするという選択肢しかない。

 

逆にアルバイトをする以外にお金を増やす方法って何があるのかと考えれば本当に何もない。

 

会社の給料を上げてもらう?

 

ーー今、どうにかしないといけないことだ。

 

お金を借りる?

 

ーーもう十分借りてしまっている。

 

本当にどうしようもない状況だ..

 

だから、もうギャンブルしかないーーギャンブルと言ってもスロットだけだけれど。

 

確率である以上、運なのかもしれないけれど今までの理由をしっかり考えて、「運がなかった」の一言で終わらせないで取り組もうと思う。

 

昨日、今日の午前中にスロットをやったのだけれどやっぱり怖い。

本当にギリギリの極限状態でやっている。

もし、1万円でも負ければそれでゲームオーバーだ。本当に払えないものが発生するーーそもそも今の時点で払えないものがある。

もう、借りたり、助けを求めたりできない。

何にも頼れない。

 

行動してもしなくても結局支払えないままなら僕はやるだけやる....

 

ただ、やっぱりスロットをしていて思う。

 

ーーなんでこんな物に自分の人生を賭けているのだろうかと。

 

 

学生の頃、こんな人生の20代になるなんて本当に思いもしなかった。

 

今日の夕方も頑張ろう....