HOME転職・仕事借金映画雑記恋愛過去

借金が返済出来なくなり、携帯も止められた。

スポンサーリンク

 

 いつも通りの朝のこと。

 

 起きて「あ〜返済出来なくなった借金どうしよう〜」なんて思いながら布団から出る。そして、携帯のアラームを切るついでに他の人のブログを少し読んでみる。

 

 そんな朝の繰り返しだ。

 朝から借金のことを考えないといけないなんてね...どんな憂鬱な朝だよ。

 

 誰がそんな朝を迎えるんだよ。

 

 「僕だ。」

 

  ブログを読んでいると時間が経つのが早いもので、猛ダッシュしないと電車に乗り遅れる状況にいつも追い込まれる。

 朝から健康の為にやる運動だと思えばいいーーいや、朝からランニングって実は体にものすごい負担があって良くないとも聞く。

 

 駅に着いて電車を待っている最中、前日の夜から貰っていたLINEをいつも通り返そうとして、LINEを開いたら...

 

「インターネットに接続されておりません」

 

 ファ?!(´・ω・`)

 

 何が起きた?!

 

 よーく画面を見てみると、表示されているはずのアンテナが一本も無かった?

 

 え?家では使えたぞ?家にアンテナ忘れてきたか?

 

ハッと思いついたーー何日か前に届いたメールの存在。

f:id:pprp:20171206234405j:image 

 

 理解した、納得した。

 そりゃ、携帯止められるわけですわ....

 

 払わないとWi-Fiがある場所じゃないと使えない状況がずっと続く、だが払えない。

 

 借金すら返済出来なくなっているのに、携帯に支払う余裕なんて正直ない。

 

 ただ、電車に乗っている時に携帯でブログを書いたり、ブログ仲間と交流出来ない事を考えると時間が勿体無いような気がしてしまう。

 

 今日1日、自宅以外で携帯電話が動くことはーーゆうちょからの借金の催促電話を受信すること以外はーー無かった。

 

 仕事をしながら着信を受けている携帯を見て思った。

「着信は出来るんかい!!!」

 

 料金をいつ支払うかは決めていない。

 明日かもしれないし今月の給料日なのかもしれない。

 

 携帯でブログをいつも書いている僕にとってはとても辛い日々になることは間違えない。

 

 やっぱりね。支払わなければいけないものはキチンと支払った方がいいよ。本当に。

 

 止められたのが携帯だからまだいいのかもしれないけれど、僕が借金を滞納している会社が本気を出して、給料差し押さえになんてなったらシャレにならないからね(笑)

 

 本当に何も出来なくなるし、他の借金を返済することだって出来なくなる。

 

 そう、言いたいのは借金も支払いもちゃんと支払おうってことかな。

 一度体験してみて欲しいもので、当たり前のことだけれど、ここまで人生転落するとちゃんと支払う行為がとても難しいことなんですわ。