読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりフリーター、転職して借金を返す。

仕事辞めて転職だったり映画だったりな雑記

HOME転職・仕事借金ブログ運営映画雑記

いつ届くの?離職票を発行してくれない!届かない場合はどうすればいいのか

スポンサーリンク

f:id:pprp:20170326041703j:plain

 2017年2月に会社を辞めたイルカです。

 【ゆとり世代】僕が新卒で入社してから仕事を辞めるまでの1年10ヶ月

 

 会社を退職する前に、ハローワークや保険の切り替えに使う重要なものだから、『離職票』は必要になると周りの人から聞かされていました。なので、僕は退職をしたら離職票をあまり時間が掛からずに貰えるものだと思っていました。

 退職した当日、「離職票を発行したらイルカに連絡をするね!」と言われたので、連絡を3週間待ち続けました。明らかにおかしいと思ったので、会社に電話をしてみた。「発行するの忘れてた!発行したら、今度こそ連絡するね」という言葉が返ってきました。しかし、電話をした日から2週間待っても連絡が来ませんでした。

 もう一度連絡をした。「離職票できてるよ?」という予想外の言葉が返ってきました。『発行しない』、『連絡しない』、『発送しない』という嫌がらせを会社から受けました。

 初めに言われた社長の言葉を信じて連絡を待っていたことに後悔をしました。ーー連絡が来ないことに疑問を持って調べたり、確認の電話をすれば良かった。

 受け取れないで困っている方は、僕の他にもたくさんいるかと思います。発行してもらうひとつの手段として、僕の記事を読んでいただけると嬉しいです。

 

そもそも離職票はいつ貰えるのか?

f:id:pprp:20170326044856j:plain

 離職票は退職後10日以内に会社がハローワークを通して発行しなければいけないと決められています。退職してから10日後に発行して、郵送したとすれば、退職者に届くまでに掛かる時間は、大体2週間くらいになります。

 僕の3週間経っても発行していなかったことに関しては、完全に論外な出来事です。電話をしていなければ、僕の離職票はそのままにされていたのかもしれません。そう考えると恐ろしいですね。

 必要なものが貰えないんですから。

 

雇用保険法という法律がある

f:id:pprp:20170327120124j:plain

 雇用保険法第7条で『10日以内に公共職業安定所(ハローワーク)に雇用保険被保険者資格喪失届を出しなさい』という決まりがあります。しかし、職安は警察のような権限や強制力をもっていないので、職安が解決することはできないんです。

 

提出すれば問題ない

 雇用保険法第7条は、『公共職業安定所に提出しなさい』と言っているだけで、『離職者に交付しなさい』とは言っていないんです。ということは、会社が職安に届け出をすればその後は何をしてもいいんです。退職者である私たちに渡しても、ゴミ箱に投げ捨てても、法律違反じゃないんです。届け出さえすれば会社の自由。

 退職者にとって必要なものを会社が自由にすることはおかしい。嫌がらせで離職票を渡してくれない会社がある原因ですよね。

 この記事の冒頭で言いましたが、僕は会社に10日過ぎても職安に提出してもらえなかったことを書いています。会社の社員に聞いた話ですが、1回目に僕が離職票を催促したとき、離職票をすでに持っていたそうです。つまり、わざと離職票を遅れて渡す嫌がらせをしたかったからみたいです。

 

離職票を渡してくれなかったら

f:id:pprp:20170327122206j:plain

 先ほども言いましたが、10日以内に会社が職安に提出をしていれば離職者に離職票を渡さなくても違反になりません。だから、会社は平気で『離職票を渡さない』などの嫌がらせをしてきます。

 「渡してくれないならいいや、いらない!」と僕なんかは言いたいところですが、必要なものなので貰わないわけにはいきません。誰も助けてくれません。自分の力を使って離職票を貰いましょう!

 

会社に催促する

 会社に「早く離職票をくれ!!」と言いましょう。通常はこの方法になるかと思います。嫌がらせを会社にされている時点でお互いの関係が悪くて催促をしづらいなどあるかもしれません。その場合、ハローワークで再発行をしてもらう方法もあります。ーー僕は、会社との関係が悪くて電話をしたくなかったんですが、「会社がやる事なのに、なんで自分がハローワークに再発行をわざわざお願いしに行かないといけないんだ?」と思ったので催促をたくさんしました。

 

職安(ハローワーク)で再発行する

 職安に行って再発行をする際に必要になるのが、『会社に所属していたことを証明できるもの』です。給与明細、免許証などの身分証明書が必要になります。

 職安で「会社が離職票をくれないんだけどー...」と言わないようにしましょう。どんなに泣き落とししたとしても、対応してもらえず「離職票は会社に請求してください!」と言われてしまいます。なので、再発行もできません。

 そうならないように「離職票がを紛失してしまったから再発行して欲しい」と言いましょう。そうすると再発行をして貰って離職票を受け取ることができます。

 しかし、この方法は会社が職安に提出していないとできません。提出されていなければ、そもそもの離職票が存在しないので再発行はできません。

 

会社が発行すらしてくれていない場合

f:id:pprp:20170327125648j:plain

 会社が発行してくれていなかった場合は、退職者がハローワークで会社を退職したことを証明できれば発行して貰えることができます。『退職届の写し』などで会社を退職したことを証明することができるので、用意しておきましょう。

  そもそも、発行してくれなかったり、渡してくれなかったりして『離職票が届かない!』ってネットで退職者に検索させるようなことを会社がしているのはおかしいでしょ。辞めることに対して嫌がらせならもっとおかしい。その辞める原因を作ったのは会社なのだから。逆に退職者は被害者なのだから、離職票が届かなければどんどん催促していいと思う。

 

あなたにおすすめの記事

www.irukasan.com

www.irukasan.com

www.irukasan.com