ゆとりフリーター、転職して借金を返す。

仕事辞めて転職だったり映画だったりな雑記

HOME転職・仕事借金ブログ運営映画雑記

【サメ映画】シャークアタック!!の感想。モンハンかよ!!

スポンサーリンク

シャーク・アタック!!

シャーク・アタック!! [DVD]

シャーク・アタック!! [DVD]

 

 

あらすじ

 海底地震が発生して地底深く眠っていた古代生物「スーパーシャーク」が目覚める。
あり得ないくらい暴れ回るスーパーシャークに対して、
海洋生物学者のキャスリーンは軍と共に撃滅作戦を展開するが、
スーパーシャークは原潜を撃沈、戦闘機も撃墜し、その猛威は止まるところを知らない。
そこで望みをかけた「ウォーキング・タンク」を投入。

 サメ対兵器の戦いが始まる!!

 

詳細情報

 

製作年度:2011年

製作国:アメリカ

時間:86分

 

スタッフ

監督:フレッド・オーレン・レイ

製作:キンバリー・A・レイ

製作:フレッド・オーレン・レイ

脚本:クライド・マッコイ

脚本:タイガー・トレス

脚本:フレッド・オーレン・レイ

編集:ランディ・カーター

撮影:ベン・デマリー

音楽:ジェフ・ウォルトン

 

出演

★ジョン・シュナイダー

★サラ・リーヴィング

★ティム・アベル

★ジェリー・レイシー

★テッド・モンテ

★ジミー・JJ・ウォーカー

 

 感想ネタバレ注意

 

始まった....

 

え?!いきなりクライマックス??

 

最終決戦みたいな感じで戦っちゃっているけれど、飛ばして再生しちゃった?!

 

って思ったけれど、【SUPER SHARK】って始まりました。

 

良かった。すぐ終わるのかと思った。

 

というか、超サメって...笑

 

デカい!!

 

流石、スーパーシャーク!!

 

デカい!

 

砂浜を乗り越えてきます。

 

もう海なんか関係ないっていうくらい突っ込んできます。

 

なんか「ガルガル」鳴いているのに笑ってしまった。

 

やたらと食べる!

 

この映画はみんな食べさせる勢いでサメが暴れ回ります。

 

なんというかあっさりと食べられてしまうんです。

 

あっ!って思ったらすでに登場人物がいなくなっている...みたいな笑

 

いやー食べさせればいいってもんじゃないでしょー

 

 

無駄なシーンが多い

 

あれ?これなんの映画だっけ?って思う場面が多い。

 

サメはどうしたの、尺を稼ぎすぎていて退屈になる。

 

 

あれはただのサメだよ~

 

こういう映画の面白さはこういう所にあると思います。

 

「あれ、何?」と遠くにいるスーパーシャークを指さす。

 

「落ち着け、ただのサメだ」 いやいや!大きさに突っ込んでくれ笑

 

「海に入らなければ何も問題はない」 フラグ立たせすぎぃ!!

 

案の定、真後ろに飛んできたのに気付かずに食べられてしまいました。

 

こういう突っ込みどころが多いキャラクターは好きなんです(^_^)

 

 

ひと狩り行こうぜ!!

 

目の前にいるスーパーシャークに対して、水着姿でパラソルを持って戦いました。

 

その姿は、モンハンのようで盾無しランスで戦っているようだった。笑

 

この映画で初めて善戦したんですが食べられちゃいました。

 

戦う前に逃げなさい。

 

地上を歩き回るサメ

 

「市民からの証言によってか地上を歩き回るサメが出没したようです。」

 

いやいや、歩いてはいないぞwwww

 

デマを流すなwww

 

本当に笑いをくれる映画だ笑

 

そう思っていたらアザラシみたいに歩き回っていて気持ち悪かった。

 

 

 

まとめ

ネタバレばかり入れるとみる楽しみもなくなってしまうので感想はこのぐらいにしておきます。

 

B級映画らしくいろいろ突っ込みどころがあって面白かったけれど、

 

CGが滅茶苦茶酷かったのが印象的!

 

けれど、まとめると良くも悪くもない映画でした。 

 

 

以上です!

『【サメ映画】シャークアタック!!の感想。モンハンかよ!!』でした。

 

映画関連の記事

www.irukasan.com