【滞納中】国民年金払えないんですが...

 

どうもなっつです。

 

年が変わったと思ったらもう2月の半ばになってきましたね。

2月と言えばちょうど3年前に以前勤めていた会社を退職した頃です。

現在勤めている会社の状況を考えたら転職してもしなくても変わらなかったなーなんて思っています。

 

まあ、その話は今回は置いておいて...

 

会社を辞めてから他の会社に就職するまでの間に発生した国民年金を支払えという通告が来ていました。

www.irukasan.com

 

知らなかった自分も悪いのですが16400円の4ヶ月分をいきなり一括で払えという催告状が自宅に届いて困惑しました。

 

毎月借金を返済して残ったお金が少ないのだからそれに払う余裕なんてありませんでした。

 

ましてや当時はゆうちょ銀行との問題もあったので支払うことは絶対に出来ませんでした。

 

www.irukasan.com

 

とりあえず分割で支払いたいという希望を出して、1ヶ月分支払った後そのまま国民年金の支払いは放置して今に至ります。

  

www.irukasan.com

 

 

滞納している国民年金に関して音沙汰もない

あれからなんの手紙も届かなくなりました。今現在3ヶ月分の国民年金を滞納しています。

 

今どんな状況になっているのかすらわかりませんが、そろそろ払わないと催告状がまた来るのではないか?とかいきなり家に来て差し押さえなんてこともありえるのではないかと物凄い危機感を感じています。

 

でも、それでも支払ないんです。

 

自分の借金の返済、リハビリをしながら再就職活動をしている親への生活費を自分の給料から引いたらほとんど残らないんですよね...

それに使っている金額を減らしたりしたら今度は生活も出来なくなってくる。

 

ん?あれ...?

 

国民年金の滞納で差し押されたら結局生活出来なくなるんですが....

 

もう詰んでいるような気がしている。苦笑

 

今後どうしていけば良いのだろうか?

 

とりあえずまた少しだけ足掻いてみようと思う

 はい、というわけで仕事以外にもアルバイトを...するわけもなく

またスロットに泣き寝入りでもしようかと思います。

 

現状どこからもお金を借りることができない時点でアルバイトをするかスロットをするかのどちらかになる。

ただでさえ物凄い負担になってきている今の仕事をやりながらアルバイトをするのは正直かなりきついーーこの時点で甘えなのかもしれない。

 

今月の全財産は笑っても泣いても7000円しかないーー正確にはアドセンスですこしだけ貰えるので7000円ではないが...

 

ここで5000円のみを資金にしてスロットに本気で挑戦していきます。とにかく5000円無くなれば即終了します。というかそれ以上の投資金はありません。

 

自分の今の運でどこまで足掻く事ができるのかわかりませんが、次に書く記事で5000円消えました...なんて馬鹿みたいなことにならないように頑張ります。

借金が邪魔!!。そして仕事仲間が退職してからやる気が無くなった。

 

 


 

どうも、なっつです。

 

最近、仕事仲間が退職しました。

 

 ★これだけ読んどいてっ!↓

 

 

借金や仕事がつらくて孤独を感じる

借金とか仕事つらい

 

www.irukasan.com

 

人それぞれの道なのだから退職することはしょうがないことだと思います。

 

ただ、今の会社....  毎月1人はやめていく環境になっています。(笑)

 

毎月1人はやめていく環境なんです!!--大事なことなので2回言いました(笑)

 

社員が何百人もいるわけでもなく、野球チームを2つ作れるかな?くらいの人数でこの現象が巻き起こっています。

 

辞めていく人は仕事ができ、内面もいい人ばかりなのでとても残念に思います。

その現象が巻き起こっている中、ついに会社で一番仲良くしてくれていた人が退職しました。

この会社では2年くらいしか仕事を一緒にしませんでしたが、いろいろと思い出はあります。

楽しいばかりではなく勉強になる部分もあり、「このくそ会社で、お互い転職するまで一緒に頑張りたい」なんてことを思ったりもしていました。

 

見事に先を越されちゃいましたけどね。(笑)

 

なっつ自身が今の会社に残っている理由ってこの人が居たからっていうのもあるし、それ以前に退職した人もいたから会社を退職することに対して心残りができそうですぐに退職を決意することができなかった部分もあります。

 

ただ、今はどうだろう?

 

自分の「頑張ろう!」と思えていた要因がすべてなくなった。

 

残ったのは仕事に対して中途半端にしか取り組めない人たちばかりのこの環境。

 

退職をしたいと伝えたけれど嫌々残された現状。

 

www.irukasan.com

 

会社が潰れてもどんな失敗が起きたとしてもどうでもいい。自分のやるべき仕事をミスなく完璧にやっていればいい。

 

そのくらいやる気のない自分が会社にいて、ましてや正社員の枠を1つ取っているのだから普通は「邪魔だからいらねーよ」って思いませんか?

自分が上司の立場ならそう言ってしまうと思います。

 

とりあえずつ借金に関して伝えておきたいこと

 

借金が無ければ今すぐにでも辞められるのに....

 

本当にそう思います。

時間を戻すことができるのであれば、ローンなどの借金は絶対にしないと思います。

毎月支払わないといけないのは奨学金と携帯代だけにする。それだけで生活の自由度がかなり違うと思います。

借金は毎月返済していけばいいやと思うかもしれません。

僕もそうでした。

今でもそう思っている部分はありますが、どこかで歯車が狂ったときに借金は本当に邪魔なものになります。

それを今ものすごい痛感しています。

ましてや同棲生活を続けるために借金をしたなんていうくだらない理由だからこそ余計にやるせない気持ちにさせられたりもします。

 

借金をしようとする人ってなかなかいないと思いますが、たまたまこの記事を見かけて「借金を使用か迷っている..」のであればそれは本当に借金をしないと生活できないものなのか?借金をしないと失ってしまう関係なのかをよく考えることをお勧めします。

 

心機一転!ブログのデザインを思い切って変更してみようかと思いまして。

 

どうもなっつです。

 

タイトルの通りですね!

 

ブログのデザインを思い切って変えてみようかな!って思ったので、CSSやHTMLを全部消しました!(笑)

おかげで毎日の訪問者数は激減しました(笑)

 

たぶん、ブログのデザインを変えるのはこのブログを作成した時以来だと思います。

 

少し楽しみでもありますが、家にあるスペックの低いパソコンだとものすごい時間がかかることを思い出したのでデザインを一気に消したことを少し後悔している部分もあります...(笑)

 

とにかく少しずつデザインを変えていけるように頑張ります!!

終わらない仕事量を頑張ってやっていたら「仕事好きだね〜」っだってさ

 

どうも、なっつです。

 

ただの愚痴みたいな話になっているんですが、最近よく「会社を辞めたい」と思っている原因の1つでもあります。

「こんな出来事もあるんだなー」って感じで思っていただければいいかと思います。

 

 

 

 

今の会社に入社して3ヶ月程経った頃の話なんですけどね?

 

ある日、Aさんにあり得ないほどの仕事量を投げられました。

 

入社したばかりの人間が1日で終わらせられる程の量ではなく、周りの人達もAさんに「手伝ってやれ」と伝えていました。

 

がしかし、手伝ってくれる事はありませんでした。

 

結局、定時になったけれどまったく終わらないので「このままだと明日になっても終わらない...」と思ったので残業していこうかと思っていました。

 

すると、Aさんに「帰ろうよ〜」と言われました。

 

残業しちゃいけない会社ではなく、むしろ早く帰る人間の事を白目で見る会社だったこともあって逆に都合が良かったので「次の日も終わるか分からないんで少しでもやっていきます」と伝えた。

 

Aさんからとても面白い言葉が返ってきた。

「仕事好きだねぇ〜」

 

一瞬聞き間違えたのかと思ったくらいその言葉に驚きました。

「大量に仕事投げてきたうえに周りに手伝えと言われても手伝わなかったくせにお前が言うのか?こいつふざけてんのか?」と殺意が芽生えました。

いや本当にボッコボコにぶん殴ってやろうかと思った。

 

「仕事を辞めたい。」

 

そう本気で思っている今、この会社で1番最初に思い出す出来事だ。

 

思い出すだけで腹が立ってくる。

 

「仕事好きだね〜」ってなんなんだし(笑)

 

そんなバカみたいなこと言ってるから他の部署に飛ばされんだよ(笑)

「仕事を辞めたい」と上司に伝えたんですけどね..

 

どうもなっつです。

 

年末年始の休みが終わった後って仕事がかなり長く感じますよね。

 

今週なんて特に長く感じました。

皆さんはどう感じているんですかね?

 

余談はここら辺にしておいて...

 

先日、上司から部署の今後について話をされました。

その上司にはなっつが仕事に対してやる気がまったく無いことは伝わっていました。

なので、話し合いを持ち掛けられた事に関しては「仕事を辞める」と伝えるのにいい機会だと思っていました。

 

実際に話を聞いてみると「今後、リーダーになってもらって頑張っていってもらいたい」

など、今後の体制について話をされました。

 

笑いそうになりました。ーーどうでもいい事だったので。

 

ひと通り話をされた後、「何かある?」と聞かれて僕はやっと言いました。

「2月で辞めようと思っている」と....

 

それに加えて今までの事を話しました。

病気になった事、原因となった人物と関わりたくない、仲間として見れない、、された事を忘れられない。やる気もない。

 

それに対して返ってきた言葉は「それらをまっさらに忘れて欲しいんだ」だった。

 

笑ってしまった。ーー忘れられないから言ってるんだよ(笑)

 

ただ、結局は自分もどこで働くとかは決めてはいないので強く断れる材料もなかった。

そこで、「とりあえず、辞めるのは先延ばしにしないか?」と言われたので「しばらく続くという保証は無い」と伝えて今すぐに退職をするという話は無しにした。

 

けれど、よく考えてみたら新しい体制になるとみんな有給使えなくなることを思い出した。

その結果、なっつが「あの会社に面接受けに行きたいなと思った時に行かなくね?、そもそもそこで一発で採用してもらえるわけでもないのだから余計に有給使えなくなるの厳しいんじゃないか?」という事に気が付いた。

 

それに気が付いたら余計にやる気が無くなった。

結局、今辞めても後で辞めても...辞めた後に転職活動をしないといけない。

ボーナスも今年あるかもわからない。

転職に役立つスキルが身につく環境でもない。

そんなマイナス要素ばかりが出てくる。

 

「あれ?なっつにとって会社に残るメリット何もなくね?」

 

そう思った。

 

余計に会社を辞めたいと思うようになった。

 

そりゃさ、環境だって人間だって仕事だって数え切れないほどの種類があるのだから上手く自分とマッチしない場合があるよ?

 

でも、自分マッチしなくても「これがあるから続けられる!」っていうものがあるから続けられるんじゃないの?例外ももちろんあると思うけれど...

 

自分自身にとって妥協できる点が何もない自分にとっては厳しいです。

 

お金とかじゃなくて、自分が他の会社「その歳で出来ないの?」なんて思われてしまうような気がして将来が不安でしょうがないんです。

はっきり言えば今の会社にいても成長できる部分、極論を言ってしまえば社会人として役に立つことが何も無い。

いや、もちろん自分から日々何かを学ぶという手もありますが「それって今の会社にいないと学べないことなの?」って結論にたどり着く。

 

結局、1度でもここに思った時点で何を言われても考えが変わるわけでもなく「早くここから出たい」という気持ちばかりが先行してしまう今の自分にとって一体自分は何の為に生きているのか正直よくわからなくなっている。

 

借金地獄。また友人にお金を借りることになりました。

 

どうも、なっつです。

 

借金地獄から中々抜け出せません。

借金が借金を呼び寄せているような気がします。

 

突発的な支払いが発生してしまい、毎月の借金の返済で給料がぶっ飛んでるなっつにとって「支払えない」の選択肢しかなかった。

 

ただ、その選択肢しかないけれどその選択肢を選ぶと終わってしまう...

ダメもとで友人に借金(15万円)が出来ないかお願いした。

 

結果的に友人から援助をしてもらえる事になった。ーー本当に感謝しかない。そして、借金が15万円増えた。

 

減っているようでまったく借金が減っていないような気がする。

 

借金で毎日ギリギリな生活をして、少し突発的な支払いが発生するだけでボロボロになる。自分自身が今の仕事にプラスαで何かをしないからこういう事になるのだと思う。

 

けれど、今の自分にプラスαで何かを出来るほどの気力が無いこと、それに加えて身が持たない。

 

病院に行きたい、履き潰れた靴を替えたい、服も替えたいとかやりたい事が色々ある。

それでも毎月の借金を返済する期日には間に合わせないといけないのだから、そちらの優先順位は低くなる。

借金が完済したて、会社からボーナス貰ったら一回だけ盛大に使ってやろうなんて事を今では夢をみている(笑)

 

30歳まであと2年...

それまでにこの借金地獄をなんとか終わらせたい。

ハゲましておめでとうございます。

 

改めまして、あけましておめでとうございます。

 

今さらですが2020年になっちゃいましたね。

 

早いものでもう28歳になってしまいます。振り返れば小学生だったのが昨日のように感じます。

もうアラサーです。

悲しいです。

 

皆さん、年末年始はどんなふうに過ごされましたか?

お年玉欲しさになっつは寒さに凍えながらパチンコ屋で毎日朝並びしていました。

結果的に財布も寒くなったんですけどね(笑)

 

うん、笑えないわ。(汗)

 

そしてスロットをやりながら考えてました。

 

「今、どんな仕事をしたいのか?」

 

結局、何もしたいことがないのでとりあえず求人を見たりするんですけど現在を突き付けられたような気がしました。

 

よくあるアレですよ。

 

応募資格!!

 

「なんとかの資格ある人」

「なんとかの経験ある人」

「なんとを何年していた事がある人」

 

とかね!

 

そりゃそうですよね。

企業側も転職組のことを即戦力として考えて募集しているんですもんね。

未経験を1から育てて...なんて事をするのであれば安く採用出来て長く働いてくれる可能性のある新卒をとるよなー

自分だったらそう考える。

 

じゃあ、逆に自分は何を他の会社で即戦力として出来る事はなんだろう?

そう思って今まで学んできた事を振り返ってみたんだ。

 

溶接...パソコン(エクセル、Access)...って。

 

求人見ると悲しくなるほど役に立たない事がわかった。

 

自分のやってきた事じゃないと仕事が出来ない、必要とされない人間になってしまっていた事にショックを受けた。

今までの時間ってなんだったのだろう?

そう思うようになってきた。

 

学生の頃、もう少し将来のことを考えて勉強や仕事を決めれば良かったなと今では本当に後悔しています。

 

今さらですが、学生時代って本当に大切ですね。