税金と借金で手取り17万円がぶっ飛ぶ件

スポンサーリンク

 

 正確には税金と借金と毎月か支払いで手取り17万円がFlyAwayする。

 

某ドラゴンボールみたいに「光る雲を突き抜けフライアウェーイ!フライアウェーイ!」とかそんな楽しいFlyAwayじゃない。

 

まじで、やばい。

 

毎月、借金で十何万円も持っていかれるのは痛いし、毎月3万円ほどの支払いがあるの辛いけれど税金が本当に辛い。

 

自分の次の日支払いで精一杯なのに、国に納める余裕なんて今はない!無理!

 

それでも、少しでも借金の返済に給料を使いたいのに税金にお金を持っていかれて手取りが約17万円になる。

そして、その17万円は支払いと借金の返済ですべて消える。

 

あーびっくり、給料日になっても自分で使えるお金も取っておくお金すらないじゃないか。

 

 

じゃあ、残業とか頑張ろう!

そう思って会社のやっても良い残業時間ギリギリまで頑張るんだけどさ。

 

その残業時間で稼いだお金を税金として持っていかれるんです。

 

税金なかったら、1つや2つくらいは借金の返済が終わっているものがあったかもしれない。

 

そして先月の給料日も手取りすべてを支払いと借金の返済に使ってしまい。

給料日になって2週間も経たず、財布の中に入りました500円玉一枚だけになっている。

 

 

はあ、今月の給料日までどうにか500円で過ごさないといけない。

 

無理ゲーだ。

 

 

そもそも、手取り20万円とか30万円あればまだ良いのに。

 

税金が無ければ今よりも良い借金返済生活が送れていたのかもしれない。