家族で働いているのが自分だけになったって話

スポンサーリンク

 

 どうも、なっつです!

 

 働いている皆さんはボーナスはもう貰いましたか?

  僕はまだ貰えてないです(^ω^)怒

 そのおかげで今月分の借金を2件ほど返済出来なくて毎日電話が来ていますーーもちろん無視。

 「今年の夏はボーナスが貰えないんじゃないか」と恐ろしい噂が出回っていたんですが、なんとか貰えるそうなので少し安心しています。

 

 それとは別の話なんだけれど、イオンで毎月の借金返済額が2000円ほど減った!これに関しての借金が減ってきたんだろう。ちょっとした事だけれどすごい嬉しい!

 

 さてさて、余談はこれくらいにして本題に移ろうかと思います。

 

 現在、実家に母と暮らしているのですが....

 

 記事のタイトルにもありますが、母が仕事を辞めたけれど、なかなか就職先が決まらなくて家計を支えるのが僕だけになりましたーー!!

 

 あー、人生終わった気がする。

 

 本当にさ、自分に借金なんて無ければ苦しいだろうけれど家計を少し支えられたのかもしれないけれど、毎月の給料から11万円ほど借金の返済に持っていかれるのだから無理だ。支払いで残ったお金を全て渡しても足りるのかすらわからないーーというか、足りないだろう。

 

 改めて思うけれど、自分の両親の家計を支えることのできている人って本当に凄いと思う。どれだけ頑張って、どれだけ努力をしているのだろうか。

 自分にはそれを実現する為に何をしたらいいのかが正直わからない。

 

 でも、母に関してとても不安なんだ。考え過ぎなんだろうけれど、就職出来なさすぎてどんどん追い詰められている気になってしまったり、焦りすぎてものすごいブラックな会社に入ってしまったり、追い詰められすぎて変な事を考えてしまったりとかそういう事になってしまわないか、それが本当に不安でしょうがない。

 

 とりあえず、今の職場閑居で目一杯な自分に出来ることは無駄にお金を減らしてしまわないことかな!

 

 悩んでも悩まなくても、現状が同じなら悩まない方が良いんでしょうね!

 だから、こんな状況だけれど笑って楽しく過ごしていくことだけはやめないで生きていこうと思います!!

 

 よし!皆さん、明日も頑張ろう!!