ハゲましておめでとうございます。

 

改めまして、あけましておめでとうございます。

 

今さらですが2020年になっちゃいましたね。

 

早いものでもう28歳になってしまいます。振り返れば小学生だったのが昨日のように感じます。

もうアラサーです。

悲しいです。

 

皆さん、年末年始はどんなふうに過ごされましたか?

お年玉欲しさになっつは寒さに凍えながらパチンコ屋で毎日朝並びしていました。

結果的に財布も寒くなったんですけどね(笑)

 

うん、笑えないわ。(汗)

 

そしてスロットをやりながら考えてました。

 

「今、どんな仕事をしたいのか?」

 

結局、何もしたいことがないのでとりあえず求人を見たりするんですけど現在を突き付けられたような気がしました。

 

よくあるアレですよ。

 

応募資格!!

 

「なんとかの資格ある人」

「なんとかの経験ある人」

「なんとを何年していた事がある人」

 

とかね!

 

そりゃそうですよね。

企業側も転職組のことを即戦力として考えて募集しているんですもんね。

未経験を1から育てて...なんて事をするのであれば安く採用出来て長く働いてくれる可能性のある新卒をとるよなー

自分だったらそう考える。

 

じゃあ、逆に自分は何を他の会社で即戦力として出来る事はなんだろう?

そう思って今まで学んできた事を振り返ってみたんだ。

 

溶接...パソコン(エクセル、Access)...って。

 

求人見ると悲しくなるほど役に立たない事がわかった。

 

自分のやってきた事じゃないと仕事が出来ない、必要とされない人間になってしまっていた事にショックを受けた。

今までの時間ってなんだったのだろう?

そう思うようになってきた。

 

学生の頃、もう少し将来のことを考えて勉強や仕事を決めれば良かったなと今では本当に後悔しています。

 

今さらですが、学生時代って本当に大切ですね。