終わらない仕事量を頑張ってやっていたら「仕事好きだね〜」っだってさ

 

どうも、なっつです。

 

ただの愚痴みたいな話になっているんですが、最近よく「会社を辞めたい」と思っている原因の1つでもあります。

「こんな出来事もあるんだなー」って感じで思っていただければいいかと思います。

 

 

 

 

今の会社に入社して3ヶ月程経った頃の話なんですけどね?

 

ある日、Aさんにあり得ないほどの仕事量を投げられました。

 

入社したばかりの人間が1日で終わらせられる程の量ではなく、周りの人達もAさんに「手伝ってやれ」と伝えていました。

 

がしかし、手伝ってくれる事はありませんでした。

 

結局、定時になったけれどまったく終わらないので「このままだと明日になっても終わらない...」と思ったので残業していこうかと思っていました。

 

すると、Aさんに「帰ろうよ〜」と言われました。

 

残業しちゃいけない会社ではなく、むしろ早く帰る人間の事を白目で見る会社だったこともあって逆に都合が良かったので「次の日も終わるか分からないんで少しでもやっていきます」と伝えた。

 

Aさんからとても面白い言葉が返ってきた。

「仕事好きだねぇ〜」

 

一瞬聞き間違えたのかと思ったくらいその言葉に驚きました。

「大量に仕事投げてきたうえに周りに手伝えと言われても手伝わなかったくせにお前が言うのか?こいつふざけてんのか?」と殺意が芽生えました。

いや本当にボッコボコにぶん殴ってやろうかと思った。

 

「仕事を辞めたい。」

 

そう本気で思っている今、この会社で1番最初に思い出す出来事だ。

 

思い出すだけで腹が立ってくる。

 

「仕事好きだね〜」ってなんなんだし(笑)

 

そんなバカみたいなこと言ってるから他の部署に飛ばされんだよ(笑)