借金が原因で婚約していた彼女と別れた後

【前回の記事】

www.irukasan.com

 

人生、漫画のように一発逆転なんてそうそう起きない。

 

奇跡の復活劇なんてない。自分は特別な人間ではない。改めて思い知らされたような気がする。

 

心のどこかで、彼女の家族が借金に関してのことを助けてくれないだろうか。

 

そんな期待をしてしまっていた部分もある。甘い考えなんですけれどね。

 

結局、彼女と別れることになって、彼女の父親と話してそれっきりです。

 

なにもか関りはありません。

 

同棲生活で発生した借金は、今も支払い続けています。

 

正直、何のためにこの借金を返済しているのか分からなくなる時があります。

 

カッコつけて【過去の清算】って自分に言い聞かせているけれど、どこか虚しく感じる。

 

根本的に無駄な支払いってことに変わりはないのだから。

 

だから、楽しく生活しているだろう彼女に対して「自分はまだ借金で自由に生活できないのに、楽しく生活しやがって」と恨めしい気持ちで思ってしまう時がある。

 

同棲生活がきっかけで始まった借金生活。

 

ツライことがたくさんあったけれど、改めて気づけたこともあった。

※それはまた別の記事で書きます。

 

もしも、この記事を読んでいる人に1つアドバイスします。

 

誰かの為に借金をする

 

これだけは絶対にしてはいけないと思う。

 

何かあったとき、不満に思ったとき、引き戻せなくて後悔しか残らない。

 

そんなわけで、少しの間ですが、彼女と借金が理由で別れた過去の話をつらつらと書かせていただきました。

 

読んでくださってありがとうございました!

 

借金返済と生きる励みになるので、ぽちっと応援お願いいたします...orz

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
ボタンを押して応援する