結局、自分の意思の強さなんてこんなもんだよね。

 

おはようございます。

 

昨日、結局スロットに行って負けました。

 

マイナス8,500円でした。

 

余裕のある時なら何とも思ってない、いや何とも思わない訳じゃないけれど「このくらいならしょうがないよね」って思える額でした。

 

けれど、今は違う。

 

余裕が全く無い状況で、負けた。

 

そもそも、支払いに使わないといけないお金をさらに減らしてしまった。

 

じゃあ、あとは今月どれを滞納することにするのかって話に変わってきた。

 

それとも残りの2,6000円をすべてスロットに突っ込むか?競馬に突っ込むか?

 

選択肢はまだある。

 

車のローン、携帯代、レイク、アコム、プロミス、自動車税。

払えていないものがこれだけある。

 

今の残金があっても当たり前だからだ支払えない。

 

そして、お金を借りられる場所も人もいない。

どうすることも出来なくなった。

 

「会社の夏のボーナスが出ないかもしれない。」

 

この気持ちからこんなに崩れるとは思いもしなかった。


ボーナスが出る、昇給がある、会社の状況が悪くない。そもそも会社がMAすることになってなければ.,.こんな馬鹿みたいにギャンブルに頼って自滅し続ける人生になっていなかったんじゃないだろうか?

素直に仕事頑張っていたんじゃないだろうか?

 

そう思うと、会社をここまで悪化させてなお振り返って何が悪かったのかも考えずに同じことを繰り返そうとする悪の根源に対して強い憎しみを抱くようになってきた。

 

結局、借金の返済に使うお金を使ったのは自分なのにね。