借金をして何が悪いのだろうか。

借金をして何が悪いのだろうか

 

計画的に返済していけば問題ないのではないだろうか

 

なんで、車ローンや家のローン、携帯の分割払いは許されて借金をすることに関してはなのだろうか?

 

どうして?

 

【前回の記事】

www.irukasan.com

 

彼女と別れることになった後、彼女の父親に呼び出されることになった。

 

【彼女の父親に呼び出されることになったときの話】

www.irukasan.com

 

もうわけがわからなかった。

 

ただ、彼女の為と思ってしてきたことをすべて否定。

 

さらに、彼女本人からも否定された

 

ただ、否定。

 

自分の気持ちをただわかってくれるだけで良かった。

 

「借金までして自分のこと(娘の事)を想ってくれてありがとう」

 

なっつ自身のただの妄想だけれど、

 

そう言われていたらどれだけ心が救われていたのだろうか...

 

 

確かに、最初に借金をしてまで同棲生活をスタートしてしまったのは自分の責任だ。

 

けれど、ダメなのでだろうか?

 

家を買うときに借金をするのと同じで、ただ同棲生活をする為に借金をした。

 

そこになんの違いがあるのだろうか?

 

なぜ、この家族にそこまでボロクソに言われなきゃいけないのだろうか...

 

自分の今までしてきたことが、すべて崩れて否定されたことで何をするにも気力を失った。

 

借金をするのは、人それぞれ事情がある。

 

だからこそ、今でも【借金=悪】の考えは自分の中でとても疑問にしか思えない。

 

 

【続きの記事】

準備中

 

借金返済と生きる励みになるので、ぽちっと応援お願いいたします...orz

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
ボタンを押して応援する