借金の返済をしながら同棲生活した感想【日常】

同棲生活をする時に借金をしまくった。

かなり絶望したけれど、節約しながら頑張っていこうと心に決めた。

だから、借金の返済に関しての心配を特にしていなかった。

【前回の記事】

www.irukasan.com

 

僕自身の心の中では「節約をしていこう」と考えていたし、彼女にも伝えていた。

 

しかし、彼女の中で(お金を出す気はないが。)「こんな優雅な生活を送りたい」「出かけたい」「遊びたい」といった願望があった。

 

この時点で僕は「この彼女とは合わない」と気が付くべきだったのだと思う。

 

小さいところで節約をしても、彼女の願望を叶える為にお金が一気に減る。

すると、毎月の借金の返済に関しても苦しくなってくる。

 

普通にスーパーに行っても、彼女がこだわりの料理を作りたいが為に一回の買い物が8,000円代に突入する。

 

結果、それを週に3~4回は行っていた。

 

そこに、毎週のように出かけたり外食もするのだから借金の返済をするどころか、新たに借金をしないと維持できないようになってきた。(アコムに借金をするようになった。)

 

さすがに「やばい」と感じたので彼女に「将来の為に節約をしよう」と伝えた。

 

その時、彼女は「わかったー!」と言って納得してくれたようだった。(内心どう思っていたのかはわかないが...)

 

3日すらもたなかったけれど...

 

残業をたくさんして頑張るしかないと思って、【残業=正義】の会社で無駄に残業を頑張った。

 

そのおかげでやっと、彼女が巻き起こす出費に僕の資金力が追いつくようになった。

 

とりあえず、これ以上に借金を増やすことはないだろうと思い始めた矢先....

 

彼女は僕にこう言った。

 

「アムウェイを始めてみようかと思う」

 

なっつ「えっ....」

 

f:id:pprp:20171117183015j:plain

 

「続きの記事」

 

www.irukasan.com

 

 

 

借金返済と生きる励みになるので、ぽちっと応援お願いいたします...orz

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
ボタンを押して応援する