借金の返済をしながら同棲生活した感想【アムウェイ】

同棲生活を始めた時に借金をした。

借金をした直後は「今後、しっかり節約をして借金の返済を加速していけばいいだろう」と考えていた。

しかし、その計画も上手くいかなかった。

挙句の果てに彼女はとんでもないことを僕に言った。

 

【前回の記事】

 

www.irukasan.com

 

 

なっつ「は?」

 

僕は空いた口が塞がらなかった。

 

とりあず、冷静になって彼女自身が「なぜアムウェイを始めたいのか」を聞くことにした。

 

どうも、どうやら彼女が参加した社会人サークルでがっつりと勧誘されたらしい。

 

まんまと勧誘された彼女は僕にこんなプレゼンテーションを行ってきた。

 

「自分の時間を使って働くことは、時間を無駄にしていることと一緒なんだよ」

 

「老後になったらやれることは限られている。若い今のうちに権利収入を得られるようにして自由になる努力をしていかないと」

 

「本当にいいものを扱っているのだから、必ず売れるし使ってもらえればきっとわかってもらえる」

 

「毎日無駄に我慢をして、気を使って、時間を使って働く人にはなりたくない」

 

「人と人の繋がりでお金を稼げるようになるのだから、遊びながらお金を稼ぐこともできる」

 

「ただのサラリーマンよりも楽しく、質の高い生活を送れるんだ」

 

これは一部だけれど、こんな感じで語られた。

 

僕自身、絶対にそんなにうまくいかないとは思っていた。否定もしたかったが、やる前から否定するのもどうかと思った。

なので、「一度やってみたら?」と彼女に答えた。

 

彼女は満面の笑みで「ありがとう」と僕に言ってきた。

 

この時に僕は彼女に対して、「やってみなよ」と言ったことを後悔するとは思いもしなかった。

 

【次の記事】

 

借金返済と生きる励みになるので、ぽちっと応援お願いいたします...orz

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
ボタンを押して応援する