【フィナステリド】効果に期待してAGA治療を始めました。【4ヶ月経過】

 

 25歳の秋、鏡を見て思った。

 「あれ...分け目が禿げてきてね....?」

悩んでいる画像      

 「もしかして、AGA....?」

 人生で初めてAGAを意識した瞬間でもあり、AGAに片足を掴まれた感覚だった。

目次

 

 正直、お金も無い、AGAのクリニックに行くことが恥ずかしいという気持ちもある。なので、「さすがにAGAではないだろう」と自分に言い聞かせて何もしなかった。

 強いて言うなら、毎日サクセスの育毛スプレーを自分の頭皮に振りまいていたことくらいならしていました。人によるのだろうけれど、自分にとっては無駄な努力というやつでした...

28歳、AGAのクリニックへ行く

 25歳でAGAを意識してから3年が経った。最近では髪の毛を洗うと抜け毛がすごくてAGAの心配が強まると同時に、髪形をセンター分けした時に「あっ、もうだめだ...AGAのクリニックへ行こう..」と絶望したので、行くことを決意した。

 クリニックを改めて探してみると、たくさんあるもので、どこのクリニックに通っていいのかわからなかった。他人の経験ブログを読んだり、口コミを読んだりしたけれど、「ここだ!!」と思えるような場所を見つけることができなかった。

 そんな中で「ここなら大丈夫かな?」と思えるような場所(画像でわかってしまうかもしれないが、宣伝とか口コミが目的ではないのでこの記事には場所の名前は書きません。)を見つけたので、さっそく予約をした。

予約当日

 周りは案外、気にしていないものなのだろうけれど、いざ自分自身がクリニックに入ろうとする姿を周りの人に見られていないだろうかとドキドキしながらクリニックに入っていったーー今はもう慣れた。

 クリニックに入って最初に思ったことは「ここは高級ホテルなのか」と、ものすごいニコニコした笑顔で対応してくださる女性にツッコミを入れたくなった。

 個室に案内され、待機してしばらくすると担当者が来て問診が始まった。

問診では、今の抜け毛の状況とか、自分が薄毛を気にしている部分をこと細かく聞かれた。

 そして、このクリニックでは頭の状態を毎回記録していくらしい。もちろん、現在の状況として写真を撮られた。

現在の状況(2021年4月28日)

AGA治療開始前の写真

 治療前はこんな感じでした。自分自身にとっては分け目の線がかなり広くなってきている印象を持ちました。

 担当者が言うには、ものすごしAGAが進行しているわけではないけれど初期段階ではあるとの話でした。

どう治療していくか

 結局、この禿げ始めてきた頭をどうやってこれ以上禿げないようにしていくかという話になっていろいろな治療方法をメリットとデメリットの両方をしっかりと説明してくれた。

 こういった系統のクリニックは、必要のないところまで進めてくるイメージを持っていたので身構えていたのですが、「ご希望はございますか?」と聞いてくれたこと、デメリットに関しての深堀した質問に関してもしっかり答えてくれたので安心した。

 自分自身は【AGAの初期段階】【初めてのAGA治療】【金額】を考えて【フィナステリド】を服用していくことに決めた。

 金額的にも安いから、「いやいや、こちらのほうがもっと効果ありますよ~」なんて言われるかと思ったけれど、そんなこともなく「初めなので、いいと思います。十分効果もあると思いますよ」と前向きに言ってくれたのは自分の中でクリニックに対して好感を持てるポイントだった。

 使用する薬が決まったところで、医師が登場。薬を使っても大丈夫なのか?そのための血液検査や問診を行った。淡々とした感じだったけれど、医師の方も、しっかりとこちら側の話を聞いたり、答えたりしてくれた。

 その後、フィナステリドを購入。このフィナステリドは血液検査の結果で使用してもいいと分かってから服用してくださいと言われ、この日は帰宅した。

フィナステリドの服用開始 

 数日後、血液検査の結果、フィナステリドを服用しても良いと許可が出た。

 「副作用が出たらどうしよう...」 という気持ちがなかったと言えば嘘になる。しかし、副作用が出ても服用を止めれば副作用の効果は無くなるとのことだったので、思い切って薬の服用を開始した。

フィナステリドの副作用なのだろうか?

 薬を初めて服用した次の日、めまい、吐き気、熱っぽさ、頭痛を感じるようになった。幸い、その日は休日だったのでベッドで横になっていたのだが、目を瞑っていても頭がぐるぐるして気持ち悪かった。これが副作用なのかはっきりもしなかったので、数日間様子を見てみることにした。その結果、症状は3日ほどで収まったので服用を続けた。

 

1ヶ月経過(2021年5月29日)

フィナステリドを服用して1ヶ月後の写真

 角度や分け方、写真の撮り方の問題なのだろうか?

 

 「髪の量、減ってない!?(笑)」

 

 この写真を見てすぐに思った感想だった。

 

 フィナステリドに効果がないのか、あるのか正直わからないけれど、始めた以上は信じることにした。

 

 2回目の診察の際、服用を始めた時の体調不良を相談した結果、このまま服用しても問題がないとの回答をもらった。

2ヶ月経過(2021年7月2日)

フィナステリドを服用して2ヶ月後の写真

 先月よりかは分け目の毛量が増えたのだろうか?写真を撮る角度が先月と違うから、見え方が違うんだろうなと思った。

 先月から「抜け毛や髪の毛の状態で変わった部分はありますか?」と聞かれるのだけれど、「わかりません^^(苦笑)」としか言えなかった。

 正直、通っているクリニックの中で、フィナステリドは他の治療方法に比べ、効果は髪の量を現状維持していくタイプらしいので「生えてくる」ということに期待をしていなかった。

 なので、気持ち的には「こんなものだろう。劇的にハゲ散らからなければいいか。」と思っている。

3ヶ月経過(2021年8月3日)

フィナステリドを服用して3ヶ月後の写真

 パッと見た感じは、最初のころよりも増えてきているのではないかと思う。しかし、疑い深い人間である自分としては「昭明と角度の問題だろう」と思った。

 これまでの間、副作用らしい体調の変化はなし。

 髪は相変わらず、洗髪すると抜ける。けれど、抜け毛がピークの時よりは「減ったかな」と思うときもあれば、「やっぱり、抜け毛が多い時と変わらないな」と感じるときもある。なので、フィナステリドを服用しての効果に関しては実感していない状況。

4ヶ月経過(2021年9月6日)

フィナステリドを服用して4ヶ月後の写真

 分け目の線が細くなってきているような気がする。気のせいだろうか?--気のせいかもしれない。

 正直、洗髪時に抜ける髪の量も髪型をセットしたときのボリュームもそこまで変化はないと感じる。増えてはいないけれど、減った感んじもないので一応【現状維持】といった面では十分に効果を発揮しているのではないかと勝手に感じている。

 

まとめ

  • 服用を始めて3日は体調に変化があった。
  • 服用して1ヶ月目は、毛量が逆に減った?(気のせいかも)
  • 大きな変化はない(飲んだからといって、すぐに目に見えて効果があるわけではない)
  • 稀に薬を飲んだか忘れる(自分の責任です....)
  • 毛量の現状維持としての効果は発揮されている(気のせいかも)

フィナステリドを4ヶ月間服用してみた結果

フィナステリドを服用前

服用前

フィナステリド服用して4ヶ月後の写真

フィナステリド服用して4ヶ月後

 あわよくば「分け目の線がかなり狭くなっている!!」なんてことが起きたらなと思っていたのですが、特に目立った変化もありませんでした。劇的な変化を目指していくのであれば【フィナステリド】だけの治療ではなく、【ミノキシジル】などで治療をしたほうが効果はあるのかもしれないなと感じました。

初めて通ってみるAGAクリニックを探している方へ

 まとめサイトなどの色々な場所でAGAクリニックが紹介されていたり、様々な感想があります。

 「どこがいいのだろう?」とか「信用できる場所なのかな?」と思って場所選びに迷ったり、不安に思うことがあるかと思います。僕自身も迷ったり、不安を感じていました。

 おすすめの紹介や口コミを見たりして判断することも大事ですが、人によって感じ方は違います。色々な情報を見て自分自身で「ここに行ってみたい!」と思えるような場所に行くことが大切かと僕自身は思います。

 

最後に

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 自分自身の希望としては、「これ以上、髪を減らさないこと」が第一希望なので、これからも引き続き、フィナステリドの服用を続けていこうと思います。この内容に続いて経過報告をしていきます。

 同じ年代で、同じように薄毛に悩んでいる方へ何かしらの参考になれば幸いです。